1. TOP
  2. USPとは?
  • USPとは?一瞬で商品の魅力が伝わるUSPの意味、事例、作り方とそのマーケティング活用方法

    「USP、USPって言うけど、USPって一体ナニ?」そう思っている方も多い事でしょう。しかしこれからの時代、USP無しで起業しようなんて、海図なしに航海に出る様なモノ!私はUSPを、こう定義します。USPとは「お客様への究極のコミットメント(お約束)」である、と!!ビジネスの成功は、すべてココからスタートです

  • 「できること」を伝えても、売上にツナガラナイ!

    料理の資格、カラダの資格、ココロの資格…たくさんの資格を持っているのにまったくシゴトになっていらっしゃらない方が多いです。実際、私もその1人でした。なぜ、そのような状態になってしまうのか。あなたは考えたことがありますか?多くの起業家の方々がある罠に陥っているのです。

  • 【ポジショニングUSPの可能性】ライバル企業と戦わずして勝つことができたなら・・・

    あなたはこう思ったことはありませんか?ライバル企業と戦わずして勝つことができたなら・・・砂漠でたった1人だけ、最高においしい水を売ることができたなら・・・、雨の日にたった1人だけ、最高にステキな傘を売ることができたなら・・・。相対優位性の乱世から、絶対優位性の中で、1人だけ競争のない世界でシゴトができる——。

  • 個人起業家が業界の「頂点」を極めるための3つのルール

    あなたはご存知ですか?多くの起業家、社長、経営者が売上を上げることができても圧倒的な成果につながらない理由が3つに集約されることを。その3つを回避し正しいマーケティング戦略を実施することができれば、「ライバルと比べていい」ではなく、「絶対的にあなたがいい!」そう言ってお客様から選ばれることが可能となるのです!!

  • 【巷のUSPに潜む黒い影】間違いだらけのUSP=自分独自のウリ・強み

    「自分独自のウリ」、すなわち「自分のデキルコト」と捉えるあまりに自分の好きではないお客様を対応し続けなければならなくなる。これって大変、ですよね?!ですがあなたに朗報です。「お客様への究極のコミットメント」をベースとしたUSP創造を行う限り、金輪際、あなたが嫌いなお客様とお付き合いすることはありません。

  • 【本当のUSPの威力】やるべきことは『たった1つ』でいいのです!

    USP=自分独自のウリ・強みなんかではなく、「お客様への究極のコミットメント」としてちゃんと活用することで本当の威力を発揮します。本質を理解すると、アレもこれもといろいろとできるようになる必要はなく、「たった1つ」やることを決めさえすれば上手くいくのです。

  • 【勘違いUSP】99%の社長が陥るUSP=自分独自のウリ・強みの落とし穴

    なぜUSP=自分独自のウリ・強みだと勘違いして落とし穴に落ちてしまうのか?みなさん「自分独自のウリは何ですか?」と聞かれたらどう答えますか?ほぼ間違いなく、自分の中に答えを求めようとします。ですが、そもそもその考え方が勘違いを生んでいるのです!

  • 【勘違いUSP】その『自分独自のウリ』が間違いなのです!!【起業の落とし穴】

    「USP(Unique・Selling・Proposition)」は最近のビジネス書でも見かけるようになった言葉ですが、巷のUSPの定義が大きな勘違いを生んでいるのです。勘違いしたままUSPを作り始めると、起業の落とし穴に見事にハマってしまいます。そうならないために読んでいおいてください。

  • 起業家になぜUSPが必要なのか?

    こんばんは! 3秒で顧客の心を掴み取れ! 起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。   & […]

  • USPって何の略?

    こんばんは! 3秒で顧客の心を掴み取れ! 起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。   & […]

  • 飽きっぽい人ほど仕事や起業は上達する?!

    飽きっぽい人ほど仕事や起業は成功する?!ー世の中には2パターンの「あきっぽさ」があります。そして、私は今まで1752人以上の起業家やエリート・サラリーマンに会い、「強み」発掘のコンサルティングを行っていますが、「必殺技」と言えるモノを持っている人は、確実に2番目の「飽きっぽさ」を持っている人なのです。

  • 【究極のUSP】に導く6つの質問。USPの作り方

    もうそろそろ、USPのウンチクは耳タコ!それより自分のUSPの作り方を教えてくれよ!そんなあなたのために今回は、究極のUSPに導く6つの質問をご紹介します。

  • それは本当にUSPなのか?

    「あなたの『ウリ』は何ですか?」これは私が初めて会う起業家には確実にお伺いする質問の一つ。しかしこの質問の答えを聞くたびに「どうしてそれがあなたの『ウリ』なのか?」と私はクビをひねってしまいます。USPの定義は「究極のお客様へのコミットメント」。あなたのUSP、失敗USPになっていませんか?

  • 情報爆発時代にはUSPが絶対必要!

    あなたは現在の世界の情報量がどれくらいの量なのかマジメに考えたことがありますか?ここに私がヘッドハンティングの仕事をしていたときのお客様である世界No.1のソフトウェア企業であるSAP社が配信している動画があります。企業起業家のあなたは「情報爆発時代」をどのように生き残るおつもりですか?

  • USPが必要なワケ

    私たち起業家は誰に何を言われようと、お客様の「で、あんた一体何してくれるの?」この質問に瞬間で答えることができなければなりません。そして、そのお客様の質問に100%応えてくれるUSPがあるから!お客様が何度も何度もあなたの基に戻ってくる、というワケ。ですが、ここで断言します!!『一度』お客様に買ってもらうだけでは、ビジネスが大成功することはありえないのです。ですが、ここで断言します!!『一度』お客様に買ってもらうだけでは、ビジネスが大成功することはありえないのです。