1. TOP
  2. お金を「道具」として捉えていますか?

お金を「道具」として捉えていますか?

「お金は道具である」ということ。

 

 

「金のタマゴを産むガチョウを目指す」
つまり、
「起業家が持ち合わせるべき
 3つの資本」持つ。

 

あなたはどう捉えましたか?

 

※この記事は「あなたのビジネスは金のたまごを産んでいますか?」の続きです。

 

これら
「起業家が持ち合わせるべき
 3つの資本」は
私が私の師である相葉力哉さんから
教えてもらったもので、

 

私自身も変わらず
それらの3つの資本
磨き続けています。

 

 

 

今回は早速、
1つ目の資本、
『経営・経済資本』を説明します。

 

 

ここで言う資本は
あなたの想像通り、お金です。

 

 

ですが、相葉さんが
常に教えてくれていることは
「お金とは道具である」という捉え方!

 

 

お金を道具と捉える「意味」と「意図」を、
相葉さんのコトバを借りて説明すると・・・。

 

 

自ら志を以て事を成す(攻め)際、
あるいは
価値ある失敗となる事態の(守る)際、

 

 

いずれの際であっても、
活躍できる道具としては
唯一の道具となり、
その道具の数は
多いにこしたことはないでしょう。

 

 

また、
選択できる人生を歩む(自由)際、
あるいは
社会への貢献を形とする(公共性)際、

 

 

やはりお金の道具としてのパワーは、
計り知れない可能性を
秘めているわけです。

 

 

更に、
この資本の蓄積は、
強い次の一手(アイデア)を打ち込む際の
最大化された武器とも
なってくれるわけです。

 

 

つまり、目指すステージや
臨み挑むゴールに応じ、
相応の蓄積を心がける必要があると
捉えられますし、

 

 

心がける or 心がけることはない

 

 

のでは、起業家としての
格差を生み出す要因となることも
言うまでもありません。

 

 

売上が上がりだした私は
一瞬、有頂天になって
無駄遣いをしそうになりました。

 

 

ですが、そんなとき
相葉さんから刺された
ありがたい「クギ」

 

 

それが、この
「お金と言う道具の活用法」!

 

 

起業家としての
成長に必要な「資本」を
使い切ってしまわないように。

 

 

いや、
その「資本」を活用し、
どう次の一手(アイデア)に繋げるか、
まで考え、
常にお金を成長させる!

 

 

ぜひチャレンジしてください(^_−)−☆

 

 

最後にあなたに質問です。
あなたは
お金を道具として
活用できていますか?

 

▼1人起業で成長する人だけが知っている最強戦略の「物語」を受け取る。▼


\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 起業する前から失敗しないために!利益の低いモノは創らない

  • 『 起業家の辞書 』、持ってますか?

  • お客様の痛みに向き合っていますか?

  • 社会性資本を手に入れることで、より資本が拡大する

  • 顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方

  • 個人起業家に欠かせない、たったひとつのこと