1. TOP
  2. 同じプロでも「食べられるプロ」と「食べられないプロ」がいるたった1つの理由

同じプロでも「食べられるプロ」と「食べられないプロ」がいるたった1つの理由

食べられるプロ vs 食べられないプロ

あなたはどちらになりますか?

 

私はこの質問を
自分でシゴトを立ち上げ、
お客様からお金をいただいている
個人で働くすべての方に投げかけます。

 

今回のブログでお伝えする内容は
プロとして立ったからと言って
金銭的に豊かになれるかどうかは
まったく別の話
ということ!!なのです。

 

ここで早速、
プロゴルファーの現状を
お知らせしましょう。

 

現在、
男子のプロゴルファーが
2000人以上

女子プロゴルファーが
600人以上いると
いわれています。

 

ですがそのメンバーの内、
予選を通過して賞金を手にできるのは
60人ほど・・・。

 

単純計算して、
2%ほどということですね。

 

例えプロゴルファーと
名乗ることができても、

バイトをしたり、
会社で雇用されることなしに、
ゴルフ一本で食べることができている
プロゴルファーは

ほんの一握りしか

存在しないのです!!

 

そして、これは
他の業界のプロにも
そのまま当てはまります。

 

芸能人やモデルから始まり、
心理カウンセラー、コーチ、
ヒーラー、イメージ・コンサルタント、
フォトグラファー、などなど

 

プロとして名乗ることは
誰にでもできますが、

 

本当にそのシゴトだけで
食べて行けているのかと言われれば、

 

そのほとんどは
そのシゴトだけで
豊かさを手に入れるどころか
食べることすらできない・・・

 

それが現状なのです。

 

だからこそ、
私はあなたに言いたい!!

 

せっかく想いを持って始めた
シゴトなのに、

そのシゴトだけでは
食べていけないなんて
切なすぎる!!!

 

そう思いませんか?

 

私は2007年からの4年間、
1500万円以上を投じ、

さまざまな
起業セミナーや
自己啓発セミナーから
学びを得てきました。

 

その後、現在の師に出会い、
今ではすでにたった1人で
年商1億円をいただける
ようになり、

 

私の門下生も、

 

そして私の門下生の門下生たちも
月商7桁をいただけるように
なっています。

 

だからこそ、
あなたにこう伝えることができます。

 

「プロとして立つ」ためには
あなたが他の『本物のプロ』に埋もれない
あなただけのカタヤブリなUSPを
創り出す必要があります。

 

 

 

その必要性を強く感じるあなた。

カタヤブリなUSPを
創りだす方法が
無料で読める小冊子はコチラからです↓

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • USPは独自のウリではなく、お客様への究極のお約束!【USPの見つけ方】

  • お客様が途切れない起業家になるには?【USP 自分独自のウリの活用方法】

  • USPチェックシートと参考例【USP 自分独自のウリのつくり方】

  • 起業家がはまるUSPの落とし穴にご注意を

  • あなたが起業する理由はなんですか?

  • お客様に欲しいと言ってもらえるには?【USP 自分独自のウリの活かし方】