1. TOP
  2. 減り続ける貯金と反比例して募り続ける不安。会社員でいた方が良かったんじゃないかって、何度も思ってました。

減り続ける貯金と反比例して募り続ける不安。会社員でいた方が良かったんじゃないかって、何度も思ってました。

先日開催をしました、USPプロデュース・サロンに参加された、USPコンサルタント広岡けいこさんより、感想をいただきましたので、ご紹介致します!

USPプロデューサー・鉾立由紀です

USPコンサルタント広岡けいこです

「USPプロデュース・サロン」を受講する前の問題点は何でしたか?

USPコンサルタント広岡けいこさん

「豊かな起業家を増やすべく、集客支援をしていきたい」と起業界に飛び込んだものの、先が見えず、軸も定まらず、、、限界を感じていました。

 独立直後に通った起業塾で、「USPを作る本命商品」を課題として与えられた私。

USPといっても、新参者の私が大物起業家に敵う術もなく、ならUSPではなく、ポジショニングとうたうか?

いや、市場が開拓されていないポジショニングというキーワードに刺さる人がどれだけいるのだろう、であれば、ポジショニングよりブランディングとしたほうがよいのではないか?

でも何のブランディング?SNS?であればブログのブランディング?ブログコンサルはすでにいっぱいいるし、いやそれなら、前職からやってきていたアクセス解析の方が実績うたいやすいんじゃないか、、、

 こんな感じで、迷い続けること数か月。人のUSPを作る前に、自分のUSPすら固めることができていなかったんです。

 減り続ける貯金と反比例して募り続ける不安。会社員でいた方が良かったんじゃないかって、何度も思ってました。

このまま突き進んだって、限界がある。でも、あきらめたくない。。!あきらめる前に、やり切ってもいないよね。

幸い、USPのことを調べていた甲斐があって個別相談に参加させていただく数か月前から、鉾立さんのことを存じ上げていました。

これまでのやり方ではもう無理!なら、新しい方法を知るしかない。

 そんな時にちょうどUSPプロデュースサロンに申し込むことができ、個別相談にも参加させていただきました。

USPプロデューサー鉾立由紀
「USPプロデュース・サロン」を受講後に、解決できた点(気がついた点)は何でしょうか?
 

思い切って独立したものの、本当は不安で不安で仕方がなかった。

その不安を自分で押し殺そうとしていたことや、自分の本当の感情すらも見えなくなっていたこと、これまで空回り続けていた根本的な原因がようやくわかりました。

自分が思っていた以上に、自分には何もなかった。なのに、今まで何にこだわってきたんだろう。

自分の無力さを痛感させられました。同時に、自分が情けなくって恥ずかしかった。とにかく悔しかった。

でもそのくやしさをばねに、絶対成功する!と思えた。この個別相談で、ようやくスタート地点に立つことができました。

USPプロデューサー鉾立由紀
「USPプロデュース・サロン」をどんな人に紹介したいと思われますか?

◆起業活動がうまくいっていない

◆起業塾に行ったのに、前進できていない人

◆これから起業したいと思っているが、タスクを明確にできていない人

◆「コレをやりたい!」「この道で行きたい」っていう強い思いがあるのになかなか進めていない人

◆やる気はあるのに、行動の仕方がわからない人

USPプロデューサー鉾立由紀
「USPプロデュース・サロン」に興味を持っている人に、是非一言メッセージをお願いします!

「ここまでこじれる前にもっと早く受けていればよかったかもしれない」

この個別相談を受けて、正直、そんなことも思いました。成功できる起業家に必要なことがわかっている方なんてそうそういないんじゃないかと思います。

軌道修正は早い方がいいですよ。興味を持ったときがタイミングです。

広岡さん、ありがとうございます。

広岡さんは今、USPプロデューサーを目指すべく、活動を始めています!
起業は1人でがんばるものではありません。今のやり方に限界を感じている方は、まずはセミナーにお越しくださいね!

セミナー詳細はコチラから

※2017年5月〜は「USPプロデュース・サロン」としてセミナーを開催しております


USPプロデュース・サロン




セミナー詳細を確認する

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【The SUMMIT 感想】鉾立さんの一言で、忘れかけていた「私は、目の前の人を笑顔にしたい!!ハッピーにしたい!!!」という想いを思い出させてもらいました。

  • 起業準備のため学んできてしっくりくるものに出会えていなかった

  • プロフィール写真専門のフリーカメラマン・写真家でも年収1,000万円の事例。集客方法3つのポイントを押さえて成功した、ポジショニング・フォトグラファーRyu Kodamaさん

  • 自分にしか出来ない強みがない=ビジネスが出来ないと思っていました

  • 鹿児島から鉾立さんのセミナーを受けにきて、 私は傍観者をやめました!

  • 私にしかできない、 絶対に私が人生をかけてやる志事なのだと 魂が入りました。