1. TOP
  2. お客様のホンネとは

お客様のホンネとは

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

◆ 顧客のホンネ、知っていますか? ◆

 

突然、関西弁ですみません。

 

「で、あんた、私になにしてくれまんのん?」

 

「なんであんたを信用せなあかんの?」

 

この2つの質問、一体なんだと思います?

 

 

 

これら2つは、

「起業家であるあなた」へのお客様のホンネ、なのです!

 

 

 

多くの起業家や起業志望者の相談にのっていて思うコトなのですが、

起業家が語りがちなのは「起業家がしたいこと」だったりします。

 

 

 

分かりやすく言うとこんな感じ↓です。

 

<例1>

女性:「私、あなたと結婚して子供が欲しいんです♡結婚して♡」

 

男性:「・・・で、僕のメリットは?」

 

 

 

<例2>

就職活動中の学生:「私は、マーケティングのシゴトがしたいのです!!」

 

人事:「・・・なぜあなたを選ばなければならないの?」

 

 

 

<例3>

起業家:「あなたのニーズにあったサポートをします!」

 

見込み顧客:「ニーズって言ったって、いろいろあるけど、なんのニーズ?」

 

 

 

 

どうですか?

 

 

 

言ってる意味、わかります?

 

 

 

 

お客様は常に

 

不安、

不満、

欲(欲望)、

解決したい問題などなど

 

を抱えています。

 

 

 

 

起業家として伝えるべきは、

「どうしたい、こうしたい」というあなたの都合ではなく、

 

「具体的に、顧客のこの問題を、こう解決します!」という「提案」と

「なぜライバルではなく、私が選ばれるべきなのか」という「理由」、なのです!

 

 

 

いかがですか?

 

 

 

どんなに優しそうにあなたの話を聞いてくれていても、

あなたの見込み顧客の心には、

「で、あんた、私になにしてくれまんのん?」

 

「なんであんたを信用せなあかんの?」

 

 

と言う「恐怖の審査員」が陣取っています。

これらの質問に簡潔に答えられないのなら、

あなたは「即座に」

審査対象から外されてしまいます。

 

 

そこのとこ、お忘れなく!

 

 

 

<まとめ>

 

「すべての商談はオーディション!」

 

 

 

 

「で、あんた、なにしてくれまんのん?」

 

答えられない起業家は、即コチラへGO

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓ ↓

本気の起業家限定!

無料個人面談お申し込みフォーム

*は必須項目です

*名前

※姓名共にご記入をお願いします。
*メールアドレス
*ご相談内容
※ご使用のSNS(ブログ・Facebook等)のURLをご記入下さい。
※ご希望の日程を第三希望までご記入下さい。
どこでこの個人面談を知りましたか?
※秘書菅原 とご記入下さい。
優先的に枠をご用意いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 結果を出したければ「期日」を設けなさい

  • 独自のウリがあっても成果につながらない理由

  • ドモホルンリンクルに学ぶ「空気空間」創造術

  • 成果を出す起業家の共通点とは?

  • あなたの起業の問題はそこじゃない!

  • ふなっしーに見る選ばれる戦略