1. TOP
  2. 期日がなければ進まない!

期日がなければ進まない!

3秒で顧客の心を掴み取れ!
起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。
 
今日は朝からWeb戦略のための勉強会! 

私は自らSNSについて行くタイプの人間ではないので、

いつも友人であり、私のWeb戦略アドバイザーでもある

長瀬さんにサポートをいただいています。

 

今日もまた、新しい世界を教えてもらえると思うと「ワクワク」です♬

 

 

さて、早速、今日の本題に行きましょう!

 

◆ 期日がなければ進まない!! ◆

 

突然ですが、

私は1999年〜2003年の間、

カナダ留学をしています。

 

今日の話は、留学前に私の実家である鹿児島で

留学資金を貯めていた時の話です。

 

 

1995年、大学卒業時、

海外留学をするために

私は一度、実家に帰ってお金を貯めることを決意しました。

 

 

そのため、割と給料がよく、

英語を忘れなくてすむ様な仕事をしようと塾の講師として働き始めたのです。

 

その塾は、地元ではかなりの進学塾で、

かなり働き詰め。

 

そんななか、「留学のためにお金を貯めること」だけを目的に働いていた私は

かなり「やりたくもない仕事をやらされてる感」に浸り

先輩や同僚にグチばかりこぼしていました。

 

何も分かっていない、20代前半の時です。

 

「私は留学したいだけなのに・・・。」

 

「土日も仕事させられてたら、(自分の)英語の勉強ができない(怒)!!」

 

「たち尽くめで、超ダルい!」などなど。

 

 

そんなとき、先輩講師にこう言われたのです。

 

「鉾立はさ、

『いつか私は留学するんだ!』

 『こんな場所にいたくている訳じゃない!』って言うけど、

悪いけど、オレは、お前が絶対留学するとは思わないね!

 

 

血気盛んな20代前半の私ですから、先輩に食って掛かりました(笑)!

 

 

「どうしてですかっっっ!!!!(怒)」

 

 

先輩はひと言。

 

「だって、留学する期日を決めてないから。」

 

 

私「・・・。」

 

 

そうだったのです。

 

 

大学卒業から2年、すなわち働き出して2年。

 

文句は言うものの、

じゃあ、外に出るための努力をしているのかというと、

 

全然してない・・・。

 

 

その事実を先輩は気がつかせてくれたのです。

 

 

 

その口論(?)があって、

私は留学する期日を決め、

塾の講師を辞めて、土日に休める仕事に転職しました。

 

「自分の英語の勉強ができない。」と言い訳をするのを辞めるためです。

 

期日を決めたので、それまでにいくら貯めるべきか分かりました。

 

私の母親は、若いころ、銀行で窓口業務を行っていたので、

私の給料から貯金分を天引きしてくれるように頼みました。

 

期日が分かっているので、

行きたい国の学校の情報とその入学願書の受付の時期を確認し出しました。

 

行きたい学校が分かってくれば、

今度は、入学するためにどれだけの英語の成績が必要なのかが分かります。

 

 

 

そうやって、どんどんやることが絞り込まれて行ったのです。

 

 

 

 

 

 

 

冷静に考えると、

自分でもスゴいことをしたなと思います。

 

というのも、

今のようにインターネットが普及している時代と違い、

あの当時はまだ、「ホームページが少しある。」

それくらいのものでした。

 

 

大学の願書も、ホームページから住所を確認して、

郵送(!)で願書請求をするんですよ?!

 

 

更には、私の実家、鹿児島には、留学斡旋業者にも

ほとんどカナダ留学の情報はありませんでした。

 

 

ですが、そんな状況でも、

「私、留学できるのかな?」と

不安に思っていたことはなかったのです。

 

 

無意識に

「留学するために必要なことは全部する」

そう決めていたのでしょうね。

 

 

仕事から帰り、英語の勉強をし、

必要な情報を集め、

また、次の日に会社に行く。

 

 

 

そんな毎日を繰り返し、とうとう1996年6月24日、

留学先のカナダへ向けて旅発ちました。

 

 

 

 

 

「お前は絶対留学しない!」

 

先輩から、そう宣言されて2年後のことでした。

 

 

 

そして最後にもう一つ。

 

その出発の期日は、

ちょうど私が目標期日としていた時期でもあったのです。

 

<まとめ>

 

 

いつまでに、いくら稼ぐ起業家になりますか?

本気の起業家限定!

無料個人面談お申し込みフォーム

*は必須項目です

*名前

※姓名共にご記入をお願いします。
*メールアドレス
*ご相談内容
※ご使用のSNS(ブログ・Facebook等)のURLをご記入下さい。
※ご希望の日程を第三希望までご記入下さい。
どこでこの個人面談を知りましたか?
※秘書菅原 とご記入下さい。
優先的に枠をご用意いたします。

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • モニターのお願いするのは嫌だ!そんな起業家必見!営業しない技術

  • 自分の行きたい道で成功している、専門家にアドバイスを聞くこと

  • 真の社長のシゴトを学びました!お客様の声をいただきました

  • 一流の起業家が身に付けている習慣とは

  • せっかく強みを見つけても成功しない人の特徴

  • スマホと頭脳さえあればだれでも「強み」でシゴトができる!