1. TOP
  2. 「僕が死ぬことは絶対にありません。」

「僕が死ぬことは絶対にありません。」

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

本日、とっても嬉しいニュースがありました!

 

独立起業したことですし、

自分のオフィスを探していたのですが!

 

無事、希望していたオフィスの審査をパスすることができました(ほっと一息)

 

 

これからオフィス家具を買ったりと物入りですが

5月後半には入ることができるので

とても楽しみ、です!!

(注:このメルマガは2012年5月に配信されました。)

さて、早速ですが今日の本題!

 

◆        「ボクが社会に貢献できているのなら・・・」 ◆

 

 

あなたはウガンダやコンゴ、その他のアフリカの国々で

内戦が続いているのをご存知ですか?

 

 

私の友人に

NPO法人 テラ・ルネッサンスの理事をしている

鬼丸昌也さんという方がいらっしゃいます。

 

鬼丸さんのホームページはコチラから

→http://www.onimaru-masaya.net/

 

 

 

 

約6年前に、私は鬼丸さんとお会いしたのですが、

 

私も彼に会うまでは

ウガンダやコンゴの状況について

ほとんど知りませんでした。

 

 

 

 

鬼丸さんの友人となったことで、

彼の活動を知り

ウガンダやコンゴの子ども兵のことや

地雷撤去の活動の実態がどんなモノなのかを

知ることになったのです。

 

 

 

 

 

初めて「子ども兵」というコトバを聞いたとき

恥ずかしながら、私は全くピンと来ませんでした。

 

 

 

 

 

「働くところがないから傭兵として働いているのかな?」

 

くらいに思っていたのです。

 

 

 

 

ですが、鬼丸さんの話を聞いて驚きました。

 

 

 

 

ウガンダやコンゴなどのアフリカの国々では

まだ内戦が続いていて、

ゲリラ軍が夜中に村を襲撃してくるのだそうです。

 

 

 

それも・・・

子供を拉致するため。

 

 

 

夜中に村民を襲撃し

子供を捕まえ

ゲリラ軍はこう言うのだそうです。

 

 

 

「親を殺せ。

さもなくば、全員皆殺しだ。」

 

 

 

子供にとっては究極の選択です。

 

 

ですが、親からすると

子供には生き残っていてほしい。

 

 

だから、親は子供に

自分たちを殺すように命令するのです。

 

 

 

子供は泣く泣く親を殺し、

その後はゲリラ軍に拉致されます。

 

 

 

そして彼らはゲリラ軍の

最前線に配置される子ども兵として、

使われることになるのです。

 

 

 

子供たちは望んでいないのに・・・。

 

 

 

最前線に配置されれば、

当然、死傷者は多い。

 

 

 

 

 

ですが、怪我をして戦えなくなった子ども兵は

手当をされるワケでもなく

そこにそのまま捨てられます。

 

 

 

そして国民軍からしても

ゲリラ軍の兵隊ですから

助けることができない。

 

 

 

更に、怪我をした子ども兵は

自分の村に戻ることもできないのです。

 

だって、親殺しの殺人犯ですから・・・。

 

 

 

ゲリラ軍に捨てられ、

国から捨てられ、

帰る家も失う。

 

 

 

今の日本では絶対にありえないこと・・・ですよね。

 

 

鬼丸さんのテラ・ルネッサンスは

そんな元子ども兵たちが傷ついた心を癒し

働くことができるよう

彼らのためのリハビリ訓練などの活動を行っているのです。

 

 

 

 

 

 

先日、鬼丸さんに

インタビューをさせていただく機会がありました。

 

 

 

その機会を利用して

今までずっと聞きたくて

聞けなかったことを聞いてみました。

 

 

 

「鬼丸さんはそんなところに行くの、怖くないんですか?

私は怖いです。

死んだらどうするんですか?」

 

 

 

鬼丸さん、なんとおっしゃったと思いますか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「僕の活動が社会に貢献している限り

僕が死ぬことは絶対にありませんよ。」

 

まるでモナリザのような微笑みでおっしゃるのです。

 

 

 

 

そのひと言を聞いたとき

本当に鳥肌が立ちました。

 

 

 

 

「本気の覚悟」に触れた。

 

 

 

 

そう思いました。

 

 

 

 

まだ32歳の青年なのに

こんなに強い想いを持っているってスゴい・・・・・。

 

 

 

 

先日の鬼丸さんとのインタビューでは

そんな鬼丸さんの生き様を

しっかりとお伺いすることができました。

 

 

 

 

この鬼丸さんとのインタビューは

私のソーシャルテレビ『達人.TV』で放映します。

 

 

 

ぜひ、鬼丸さんのこの名台詞

『達人.TV』で見てみてくださいね!!

 

 

 

あなたも

 

「本気の覚悟」

 

触れられること、保証します!!

 

 

 

<まとめ>

 

「本当に社会に貢献しているなら、絶対に死ぬことはない。」

 

 

 

 

 

 

↓↓↓ 「本気の覚悟」をお持ちの方へ ↓↓↓

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

3秒で顧客の心を掴み取れ!

『あなたしかできないシゴトはココにある!』

本気の起業家限定!

無料個人面談フォーム

*は必須項目です

 

*名前

※ 姓名共にご記入をお願いします。*メールアドレス

*ご相談内容

※ご使用のSNS(ブログ・Facebook等)のURLをご記入下さい。

※ご希望の日程を第三希望までご記入下さい。

 

どこでこの個人面談を知りましたか?

※秘書菅原 とご記入下さい。

優先的に枠をご用意いたします。

 

Powered by FormMailer.

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 「あなたを選ぶメリットはなんですか?」と聞かれてすぐに答えられますか?

  • 普通の会社員が、起業初月から月商150万円をいただけるようになった訳

  • 2013年をフライングゲット!

  • 起業 やめたほうがいい?

  • 心のことを扱うセラピストだからこそ、戦略が必要です!

  • 「ユダヤ人大富豪の教え」の自由人に必要なものとは?