1. TOP
  2. 起業の最大のリスクとは?

起業の最大のリスクとは?

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

昨日も個人面談、花盛り!



先日のメルマガから話題にしている



「黒字化」と「継承」について



しっかりと語らせてもらいました♪



ですが、



みなさん、起業をすることに夢中で



起業をすることの最大のリスクを全く考えていない。



それは、



起業してしまうと



自分しか責任を取る人がいないということ。



特に起業したいと思うような人は



責任感の強い方も多いので、



他の方のサポートをアテにせず、



無我夢中でがんばってしまったりする。



「他の人は使えないから。」



そう言って、



ひとりでがむしゃらにがんばる。



でも、サラリーマンより



ずっとずっと努力しなければ



売上があがらない。



起業して初めて、



どれだけ会社の看板に守られて来たかに気づく。



売上があがらないから、焦る。



そして最悪なのは、



遭難した登山者のように



闇雲に走り回って売上をあげようとする。



その結果、ちょっと売上があがる。

(それでもサラリーマン時代と比べると全然少ない。)



そうやって、がむしゃらに働き続けなければ、



売上が上がらないラットレースに突入するのです。



「だって起業ってそうやってやるんでしょ?」



「がんばっていれば状況は変わる!」



個人面談に来る方の多くは


そう信じて走り続けています。



ですが!!



ここに大きな落とし穴があります。



雪山で遭難し、



闇雲に歩き回っている遭難者に



また同じ道を歩けと言ったら

歩けると思いますか?



・	・・歩けませんね。



では同じく闇雲に走り回って、



ついでに言うと

売上も上がっていない起業家が

どうやって後継者を育てることがデキルのでしょう?



冷静に考えてみてくださいね。

あなたの伝承者がいなければ、



すなわち、



あなたと同じことができる人がいなければ

あなたはいつ『自由』になるのでしょう?



さらに言うならば、



あなたのビジネスでは売上があがらないのに、



どうして伝承者があなたを師事しなければならないのでしょう?

言っておきますが、



ただがむしゃらに働けば

ビジネスが成功するかと言えば、



決してそうではありません。



「7つの習慣」のフランクリン・コヴィ博士もおっしゃっていましたが、



間違った地図を使って



一生懸命、目的地に着こうとしても、



速く間違った目的地に着くだけ、なのです。

 

まず起業する前に



あなたが

プランを立て、

戦略を練るべきなのです。



そうです。



自分のビジネスを黒字化させ、

継承するためのプランを!



起業を考えている、そこのあなた!

あなたがもし起業を真剣に検討されているのならば、



ぜひ、

「黒字」と「継承」

この2つのコトバを絶対に忘れないでください。



もし、

ビジネスが黒字になった段階で喜んでしまっていたら・・・



あなたは永久に休みの取れない起業家に・・・

なんてことになってしまいますよ!?

<まとめ>



「ビジネスは『黒字』と『継承』」


					

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 起業家のブラックホールをに陥るな!

  • 売れないなら値段下げればいい!という個人事業主が陥る危険な罠

  • ”夢のトビラ”をこじ開けろ!

  • 記録があるから再現できる!再現できるから成長できる!

  • 選ばれる起業家は、ホンモノのめんどくさがり!

  • 鉾立の人生史上、最大の過ちとは?