1. TOP
  2. 脱サラ起業したいあなたに新格言。「二兎を追わぬもの一兎も得ず」

脱サラ起業したいあなたに新格言。「二兎を追わぬもの一兎も得ず」

おはようございます!

 

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

今日で、私が完全独立1周年まであと19日!

(注:このメルマガは2012年10月に配信されました。)

 

今日も朝3時(それって夜?)に起きて、

来月に企画しているセミナーの企画書を書いていました!!

 

 

 

今日はまだ詳細をお伝えすることはできませんが、

 

『MBAでも学べない!全く新しい売上創造セオリー』であることは

 

間違いナシ!!

 

 

詳細は、まずこちらでお知らせして行きますので

ぜひ来月までのメルマガを見逃さないようにしてくださいね!!

 

 

 

さて、早速、今日の本題!

◆   「有言実行は元々『不言実行』だった??」◆

 

 

 

私が過去6年間、

ヘッドハンティング業界でヘッドハンターとして

シゴトをしていたということは、

このメルマガを読んでいるならすでにご存知ですね。

 

 

特に私が担当していた業界は

外資系IT企業だったので、

とってもドライ!(いや、ホント!!)

 

 

私が以前勤めていた外資系PCメーカーなどは

毎日どころじゃなく、
毎時間、広告の結果を確認し、修正を加えていく。

 

 

 

絶対に

 

「がんばったんですが・・・。」

 

という言い訳はきかない。

 

 

 

結果を出すために何ができるか?

真剣に考えることができなければ、

シゴトとしてありえなかったのです。

 

 

 

その後、私はヘッドハンティング業界に転職する訳ですが、

そこも同じです。

 

 

結果が成功報酬だったので、

稼がなければ、

給料がもらえないワケです。

(最悪はクビ、です。)

 

 

周りの先輩、同期、後輩ががっつりと稼いでいるときに

自分だけが稼げないと言うのは

 

 

自分の生活にも関わりますが、

とってもみじめ・・・。

 

 

 

今、私はよくサラリーマンの起業志望者によく会います。

 

 

 

彼らが起業家として成功するかどうかは

1週間も見ていればわかります。

 

 

 

起業家として立つ人は、

何をおいても、まず行動するのです!!

 

 

一方で、起業家として立てない人は、

言い訳のオンパレード。

 

 

「今のシゴトが忙しいから。」

 

「今のシゴトを辞めてから行動したいと思っています。」

 

「今、活動の資金がないので・・・。」

 

 

 

口だけは達者。でも絶対に動くことはありません。

 

 

いや、失礼、動いたとしても

ブログ3記事ほど書いて行動中止、と言う感じでしょうか?

 

 

 

私は、毎月毎月給料が振り込まれる世界には

長い間、住んでいません。

 

 

 

だからこそ、サラリーマンから起業家になりたい言う方には

このことを一番強調します。

 

 

サラリーマンは、毎月当たり前のように給料が振り込まれる。

そして、基本的には結果の如何よりも、

どれだけの時間を会社に使ったのかを見られるシゴト。

 

 

 

かたや起業家は、いくら努力をし、いくら時間を使っても、

結果が出なければ、飢え死になワケです!!

 

だから、逆に言うと、

超短い時間でも何億と稼ぐ人がいるワケですね!!

 

 

 

そしてサラリーマンの傾向としては、

口は達者!!理論は達者!!

 

 

 

でも行動には絶対に移さない!

 

 

 

いわゆる「知識メタボ(いや、知識デブ?)」

相当多いのです。

 

 

 

さらに言っちゃうと、彼らの理論は理論で

 

 

「知識骨粗しょう症」で使えない・・・。

 

 

 

だからぜひ、

サラリーマンから独立を目指しているあなたには、

知っていてほしい!!

 

 

まずは行動することを心がけましょう!

 

 

サラリーマンとして給料をもらえている間に

 

お客様が一体何を考えているのか?

 

お客様は一体何に反応するのか?

 

どれだけの行動をすれば、お客様が集まるのか?

 

まだまだ知らなければならないことは

たくさんあります。

 

 

そしてそれらをどれくらいの期間で学び取れるかは

誰にもわからないのです。

 

 

ですので、

 

ご家族のためにも、

ご自身の心の平安のためにも、

 

ぜひ働きながらやり遂げてほしいのです。

 

 

 

「シゴトをしながらでは時間が取れない!」

 

 

 

それは完全な言い訳です。

 

 

シゴトをしながらでも、

私は結果を出しましたし、

 

 

私の周りの起業家はすべて、

サラリーマンとして働きながら

両方のシゴトで結果を出してから独立しています。

 

 

今の時代、

 

「二兎を追うもの一兎も得ず」ではありません。

 

 

「二兎を追わぬもの一兎も得ず」なのです!!

 

 

サラリーマンからの独立を考えているのなら、

しっかりとダブルワーカーとして

結果(売上)を出してください。

 

 

 

辞めるのは、自分の新しいビジネスの売上が

今の月収を超える状態になってから!

 

 

ぜひそれを脳に刻んでおいてくださいね!!

 

 

<まとめ>

 

「二兎を追わぬもの一兎も得ず」

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 『マッチ売り』の少女は、なぜお客様から選ばれなかったのか?

  • 起業家の行動原則、「何」を考えて行動せよ!

  • フェイスブックの使い方

  • やりたいことでは起業できないと思っている人がやりたいことで起業できるようになる方法

  • 「勝者の心理」を身につけろ!

  • ただ稼ぐだけの起業家になりたい方は読まないで下さい