1. TOP
  2. 起業家として平均希望の方は読まないでください!

起業家として平均希望の方は読まないでください!

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

突然ですが、

あなたが狙うのはどちらですか?

平均ですか?

それとも

一番ですか?

都会

 

私はなぜか小さいときから主役好き♡

だからなのか、幼稚園の頃から

 

フライトアテンダントになるくらいなら、パイロットに、

看護婦になるくらいなら、お医者さんになる!!

 

そう思っている子供でした。

 

 

だからと言って、私が優秀だったかと言うとそうでもなく、

幼少時代は惨憺たるモノでした。

 

 

3月生まれなので

 

カラダは小さい。

病弱でおとなしかった(昔は)。

ドッチボールなんて、

いつも最後まで泣きながら逃げまくっていた様な子です(笑)。

 

 

両親も

「女の子は勉強しなくていい」

というタイプの人達だったので、

勉強もかなり遅れていました。

(小学校時代の通信簿は結構めちゃくちゃです!)

 

 

でも、そんな私も、少しずつ要領が良くなり、

高校は地元でも進学校と呼ばれる高校に進学しました。

 

 

ここで私の人生においてとても印象深い出来事が起こりました。

 

 

私はヤンキーだったことはありません。

グレていたこともありません。

 

 

ですが、体育教官室の体育の先生方全員に超こってり説教をくらったことがあります。

 

 

理由は簡単。

期末テストで主要5教科だけなら、学年50位以内に入ることができるのに、

期末テストの9教科総合の得点になると、400番以下に落ちるのです。

(1学年500名の時代です。)

 

 

簡単に言うなら、

5教科以外はすべて赤点だったワケ!!

 

 

体育教官室の先生たちが

(他の赤点の子ではなく)私を徹底的にマークしたのは、

私が5教科ならば得点をあげている、すなわち、デキルのに明らかに手を抜いている。

 

 

そう捉えられたからです。

 

 

で、実際はどうかと言うと。

 

本当に手を抜いているワケなんですが(笑)。

 

 

でも、今、あの頃を振り返って思うこと。

 

 

9教科平等にできる必要があるのだろうか?

 

 

今でもたまにそう思います。

 

 

企業にて終身雇用と年功序列が崩壊してしまった今、

国公立大学に進学したからと言って、

一生安定となることはない。

 

定年まで働けない

年金がもらえない

子供に一番お金がかかる時期がリストラ時期

職はあっても、給料が減少

 

私たちの両親の世代、

すなわち高度成長期時代には予想もつかなかった「右肩下がり成長」の時代、なワケです。

 

 

でもそうだからこそ、

私はあえてこう思うのです。

 

 

この「不況」と言われる時代。

 

 

すべての子供たちにに誰にも負けない「強み」があったらどうだろう?

 

 

野球で、10割打者を求める人はいません。

また年間通じて、0点ピッチャーを育てる人もいない。

3割4割でチームのスタープレーヤー、ですよね?!

 

 

イチローは世界を誇るオールラウンドプレイヤーと評価されていますが、

ホームラン本数や長打力はクリーンナップに劣る。

だが、彼には誰よりも勝る出塁率や盗塁数があるワケです。

 

 

では、 教育は?

 

 

5教科で80点を取るように教育する日本。

とにかく得意科目で100点を取るように教育するアメリカ。

 

果たして、これからの時代を勝ち抜くためにはどちらが適した教育なのだろうか?

 

 

日本のようなオールラウンドプレイヤー?

アメリカのようなスペシャリスト?

 

 

オールラウンドプレイヤー達は、ソツナクこなす人材として役に立つでしょう。

ですが、プロとして、チーム戦略における貢献を求められるとしたら?

 

 

平均的にしかできないオールラウンドプレイヤーが50人いるよりも、

「自分の強み」で100点のプロフェッショナルプレイヤーが5人いる方が

平均的にもトータル的にも、そして個人的にも大きなパフォーマンスを発揮するのではないでしょうか?

 

 

私はそう思うのですが、

あなたはどう思いますか?

 

 

 

 

 

げる起業家になるために、

あなたの今後の成長をメール講座を通して、

365日応援させていただきます!!

無料メルマガの登録はコチラから

ezwebのメールアドレスは文字化けしやすく
なっております。
他のアドレスでご登録をお願いいたします。
Gmail Yahooのアドレスでも可能です。
※メールが届かない場合は、
迷惑メールフォルダの確認も合わせて
お願いいたします。

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

都会

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 決めたことをやり遂げる人の、子ども時代の経験とは!

  • 絶対に勝てる場所で勝負せよ!

  • あなたは顧客の本音を知っていますか?

  • 結果を出す人は自分を信じている

  • お客さまの声を頂きました!

  • 小さな会社の社長が世界最古から続く会社から学ぶ企業継続の秘訣