1. TOP
  2. サイモン・シネック氏が語る!やる人と出会うために起業家が知るべき「ヤル気」の正体

サイモン・シネック氏が語る!やる人と出会うために起業家が知るべき「ヤル気」の正体

こんにちは!鉾立由紀(ほこたて ゆき)です。

このページに来られた方は、きっと

「どうすればヤル気のある行動の人に出会えるのだろう?」

そう悩んでいることと思います。

この記事を読んでヤル気の正体を理解すれば、あなたの悩みはすっきりと解消されちゃいますよ!

 『やる気』は育てるものなのか?

今、私の中で、毎日考えているトピックがひとつ。

「なぜ、『やる人』と『やらない人』にわかれるのか?」

才能や環境に恵まれていても、全く行動に移さない人もいれば、傍目には全く何も持っていないのに、行動し、自分の欲しいモノを手に入れてしまう人。

世の中は、確実にこの2つの種類の人々に大別される、私はそう思うのです。

「どうして恵まれているのに、行動しないのか?」

「人は『やる気』を出してあげれば、動き出すものなのか?」

こんな疑問を抱きながら、今、読んでいる一冊の本があります。

「インスパイア型リーダーはここが違う!WHYから始めよ!」
by サイモン・シネック

著者は、なぜアップルには熱烈な信者がいるのに、なぜマイクロソフトにはいないのか?

なぜアップルには電話(iPhone)を売ることができて、なぜデルには売れないのか?

そう言った切り口で、そう言った企業のリーダーがどのように周りを動かしているのか?について語っています。

昨日、この本を読んでいて、こんなくだりを見つけました。

「あなたが信じていることを信じるものだけを雇うようにすれば、成功する」

シネック氏は、こう言っています。

『やる気』は起こさせようとするのではなく、『やる気』を持っている人を探し、彼らをインスパイアする————。

それが正しいやり方だと。

それを聞いてピンっと来るものがありました。

私がヘッドハンティングをしていた頃、ずっとやり通していたことがありました。

それは、一番最初に

「どうして転職したいのか?」

を転職候補者に確認すること。

確かに、そんなことを気にせず転職活動に移させる同僚はたくさんいました。

ですが、気楽に転職しようとする人は、

電話はでなくなるわ、職務経歴書は自分で書かないわ、面接は遅刻するわ、「やっぱりいいです。」と

簡単に転職活動を辞めてしまうわ、でとても扱いにくい。

なぜか?

それは、「自分の意志で活動をしていないから」

ですが、きちんとした転職の理由がある候補者は違います。

自分自身で職務経歴書もきちんと仕上げ、面接の時間なども優先して出してくる。

時間に遅れることなど絶対にない。

それは、その人が自分の転職を「自分のこと」としてとらえているからです。

起業だって同じこと。

私と会ったことがある人はおわかりになると思いますが、私は基本的に起業を反対しています。

誰でもができることではない。

そう思うからです。

これは私の考えですが、私は起業に対してこんなふうに考えています。

1000人いたら、100人は起業できる。

でも、その100人の内、5年以上事業を継続できるのが3人

そして、その3人の中でもたった1人だけが、仕組みを作り、『自由』を満喫しながら働くことができる。と。

そう考えると、起業して自由になれる確率は

1/1000

たったそれだけな訳です。

多くの人が

「起業したら自由になれる」

そう思い、起業して、独立して初めて気がつくのです。

収入も自由時間もサラリーマン時代の方が享受できる、と。

ですがその一方で、「起業をする理由」が明確な人はなにがあろうとやり遂げる。

例え、数多くの失敗が待ち受けていようが、

例え、自分でアルバイトで生活費を支える様なことになろうが、

例え、世界中の人が反対しようが、「起業をする理由」が明確な人は絶対にやる。

「起業をする理由」がある人達はなぜ何があってもやり遂げるのか?

それは、その人が「自分の信じることを信じているから」。

私は起業してから今まで、約700人以上の起業家のプロデュースを行ってきました。

ですが、そのコンサルを通じて気付いたことは、

「ほとんどの起業家が自分のサービス、製品を信じていない」

と言う驚愕の事実!!

自分で自分の売っているモノに確信が持てないのならなかなか売れないのも頷けますよね?!

起業家本人ですら起業の理由がワカラナイ。

起業家本人ですら、なぜそのサービス、商品を売っているのかワカラナイ。

それでは、お客様を「納得」させることが不可能なのは当たり前、ではないでしょうか?

だからこそ、シネック氏はこの本の中でこう言っています。

「多くの企業が、『何を売っているか』は理解している。でも、『なぜそれをやっているのか?』は理解していない。」

「なぜ、それをやっているのか?」

この質問が明確に答えられる人ならば、周りや環境に関係なく、勝手に動き続けます、行動し続けます。

誤解を怖れずに言うならば、『やる気』を出すのに、コーチングもNLPも必要ない。

「なぜそれをやりたいのか?」

この質問に対する答えを、私たちはすでに心の中に持っている。

だからその答えを明確にし、日々、その答えを成長させて行ける人が自分の手に入れたいものに向けて行動し続ける訳です。

え?私のやる理由ですか?

私が1/1000の確率だと知っていてもやる理由。

それは、セミナーまたは個別相談で直接お話しします。

ぜひ、あなたの目の前で説明させてください!

さあ、最後に質問です。

「あなたが起業する理由は何ですか?」

あなたには強固な「起業する理由」がありますか?稼げる起業家になるために、あなたの今後の成長をメール講座を通して、365日応援させていただきます!!

最新のセミナー・個別相談情報もこちらでチェック!

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 個人起業家が信じてはいけない5つのウソ

  • 「想いではシゴトになりませんか?」そんな相談を受けました!

  • それは本当に自分に合わないものなのか?自分の才能を潰す思考に注意

  • 唯一無二のビジネスアイディアを次々企画創造できてこそ、一流の起業家!

  • 2016年、1万人の真型起業家を育成します!

  • 起業して成功する人と、起業してはいけない人の特徴は何?