1. TOP
  2. 笑顔は売りじゃない?起業家なら印象に残る自分の売りを見つけよ

笑顔は売りじゃない?起業家なら印象に残る自分の売りを見つけよ

楽しそうな女の子

こんばんは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

◆   それはウリと言えるのか? ◆

(この記事はメルマガのバックナンバーです)

 

 

私は仕事柄、多くの起業家、起業志望者、サラリーマン、

いわゆる働く人全般にお会いします。

 

 

 

そして私が初対面の人にお伺いするのが、

 

「あなたのウリはなんですか?」

 

このひと言。

 

 

 

 

今まで、こんなウリを聞いてきました。

 

 

笑顔です。」

 

「最後まで責任を持つところです。」

 

「お客様の要望をしっかりヒアリングするところです。」

 

「お客様に寄り添えるところかな?」などなど。

 

 

さて、ここであなたに質問ですが、

 

これらって、はたしてウリなのでしょうか?

 

 

以前のメルマガでもお話したことがありますが、

 

USP(お客様への究極のコミットメント)の定義は以下のとおり。

 

1.      あなたの商品がお客様にどう役に立つのかが明確にわかること

2.      ライバルがしない、またはできないことであること

3.      お客様にとって、価値があるものであること

「ジャイアンの歌」ではいけない。)

 

 

 

上記3つがそろっていればいるほど、

USPの価値はうなぎ昇りとなるワケです。

 

 

さて、ここで最初にご紹介したウリだと主張された文言を振り返りましょう。

 

 

「笑顔です。」

 

「最後まで責任を持つところです。」

 

「お客様の要望をしっかりヒアリングするところです。」

 

「お客様に寄り添えるところかな?」などなど。

 

 

これらは、

 

お客様にどう役に立つのかが明確にわかるウリですか?

 

ライバルがしない、またはできないことですか?

 

お客様にとって、価値があるものですか?

※   価値がないとは言いませんが、

シゴトをする人は当たり前にできていてほしいこと、デスよね?

 

 

 

それは確かに、

 

「ウリはありません。」

 

そう言われるよりは

 

マクドナルドばりに

 

「スマイル」と言ってくれた方が確かにいい。

 

印象に残る「自分の売り」を見つけよう

 

 

それは事実。

 

 

 

ですが。

 

 

 

あなたが赤ちゃんかスーパーアイドルでもない限り、

 

あなたの笑顔だけで、

 

商品が飛ぶように売れる、なんてコトは絶対にナイ!のです。

 

 

 

スマイルや誠実さはシゴトをする上での基本中の基本

 

できるのが当たり前なのです。

 

 

 

だからこそ、意識して、+αを見つけませんか?

 

 

 

ライバルがまだ気がついていない今だからこそ、

 

しっかりと自分のUSPを築き上げてくださいね!

 

 

 

<まとめ>

 

「USP、あって初めて価値あるシゴト」

 

 

 

げる起業家になるために、あなたの今後の成長をメール講座を通して、

365日応援させていただきます!!

『USPビジネス進化論〜1日1分365日の起業塾〜』登録フォーム

最新のセミナー・個別相談情報は
こちらでチェック!

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

楽しそうな女の子

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 鉾立由紀のプロデュースする起業家、士業、講師業のみなさんが月商100万円以上の成果を上げる理由

  • 個人起業家が信じてはいけない5つのウソ

  • 2016年、1万人の真型起業家を育成します!

  • あたりをつけるからうまくいくようになる〜PDCA上達法〜

  • 起業家の成功は、「〇〇」と共にある!

  • 凡人がアイデアマンになる方法は、音楽が教えてくれた。