1. TOP
  2. 攻めの姿勢でお客様の問題解決せよ

攻めの姿勢でお客様の問題解決せよ

 

「自分視点」 VS 「顧客視点」

「起業する!」

そう決めたはいいけれど、

「私ごときがやっていいのかな?」

そう弱気になるひとがいます。

「私ごときがやっていいのかな?」は

「人からどう見えるのかな?」

「失敗したらどうしよう・・・。」

と言う、自分視点の守りの姿勢

一方で、「お客様のお役に立ちたい」、

「自分以外の誰がコレをやるんだ!」と

お客様の問題解決に焦点をあてるひとも。

「ズタボロになっても、

絶対にやり抜く!!」

そう決めているから不安がない。

これが顧客視点の攻めの姿勢。

最後にあなたに質問です。

あなたは

自分視点、顧客視点のどちらで

シゴトをしてますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 小学6年生に聞いてみよう

  • お客様に欲しいと言ってもらえるには?

  • 無駄な時間をついやす前に起業家として明確にすべき重要なこと

  • あなたは自分のお客様が好きですか?

  • 自分の強みを増やすなら、自分の本当にやりたいことにチャレンジ!

  • どんなお客様に来て欲しい?お客様の設定方法とは