1. TOP
  2. 勝間和代さん直伝!!売れるにはまず徹底露出が大事

勝間和代さん直伝!!売れるにはまず徹底露出が大事

おはようございます!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

先日、あの勝間和代さんのキンドル出版セミナーに行ってきました!!

 

私にとっては

初めての勝間さんのセミナーで、勝間さんご自身がどんな方なのかワクワクしておりました♪

(ご本人は、「テレビで見るより小さいと言われる」とおっしゃっていましたが、

 私はテレビで見るのとあまり変わらない勝間さんを満喫させていただきました!)

 

さてさて、

約1時間ほどのセミナーでしたが

たくさんの気づきがありました!!

(さすがは勝間さんです!)

 

今回、最も印象に残ったのは勝間さんのこのコトバ!!

「露出をして、その中で買ってくれる人の割合は通常は1%

 ものすごく努力して10%ぐらい」

 

要するに、何かを売りたければ、

100人に1人しか買わないんだから、

露出しなさい!!

と言うこと。

 

わかっていますが、

やはり勝間さんに言われると、

説得力が違います!!

 

キンドル本を1,000冊売りたかったら、

10万人に露出する。

 

※ ちなみにキンドル本なんて、100円〜程度なのに(涙)

 

そして、さらに言うと!!

 

今の段階では、

キンドル本、1,000冊売れたらベストセラーとのこと!!

 

てことは、

自分の本をベストセラーにするために

必要な努力、

それは10万人への露出!!

 

私のところにも

多くの起業家のみなさんが

「稼げるようになりたい!!」

そう言って相談に来られます。

 

ですが、キンドル出版に関わらず、

起業する際にも、

まずはどれだけ露出するか、いやできるかが最も大事。

 

自分のこと、

知ってもらえなきゃ、シゴトにならないですからね!!

 

「稼ぎたい!」

 

そう思っているのに稼げていない起業家のあなた!!

ぜひ、あなたの露出量、振り返ってみてくださいね(^_−)−☆

 

<注意>

いくら露出しても、

USPがなければ1%以下にもなりかねないのでご注意ください。

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 来年の成長のテーマ、もう決めましたか?

  • やれば、再現できる。そんな起業の型があるのです。

  • 個人起業家が信じてはいけない5つのウソ

  • あたりをつけるからうまくいくようになる〜PDCA上達法〜

  • 【ドラマから学ぶ】「とと姉ちゃん」に見る起業家の持つべき誇りとは?

  • 「できる」前提で考えるからできるようになる。〜起業初期にぶつかる壁〜