1. TOP
  2. ああ、そういうコトだったのか?!プロマジシャンに学ぶコミュニケーションの極意

ああ、そういうコトだったのか?!プロマジシャンに学ぶコミュニケーションの極意

中辰哉

おはようございます!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

先日、

プロマジシャン&コミュニケーションコンサルタントの

中辰哉さんにお会いしてきました!

 

 

USPプロデューサーとしての私が見る

中さんのUSP、それは!

 

「プロマジシャンの実績から伝える

 3分で信頼関係を築く方法」!

 

中さんはテレビにも出られていたので、

ご存知の方も多いのでは?

 

マギー審司さんのこのネタ↓も、実は中さんが伝授されたとのこと!

マギー審司

 

 

ランチをご一緒させていただき、

私にとっての一番の疑問、

「なぜプロマジシャンを目指そうと思ったのか?」

についてお伺いしてみました。

 

 

中さんは、本当はプロボクサーを目指してがんばっていたそうですが、

大学一年のとき、交通事故で生死をさまよい、

結果、プロボクサーへの道は閉ざされてしまったそうです。

 

 

そんなとき、病院にお見舞いに来てくれたお母様が

なぜか「マジック」の専門書を持って来てくれた!!

※ 普段、お母様はそんな本は買わないそうです。

 

 

入院中ですし、ヒマなので読んでみると、

結構オモシロイ。

 

 

やってみると・・・。

みんなが笑顔になって、もっとオモシロイ!!

 

 

そんなところからだそうです。

 

 

ボクシングがダメなら、マジックに転向だ!

 

 

そう決めて、フルコミッションのマジックの事務所に入社されたのは。

 

 

道行く人々からお金をもらえなければ、

生活できない!!!

 

 

そんな中で、

道行く人々の注意をどのように惹けばいいのか?

どのようにマジックグッズを買いたい気持ちにさせるのか?

これらを脳がひきちぎれんばかりに考えたそうです。

 

 

その結果、

開始時期からの売り上げ比613倍という異例の数字を達成!!

 

 

その後は、テレビなどにも取り上げられ、

上記のマギー審司さんと共同プロデュースした「デカ耳」60万個以上のヒットを生み出した

マジックブームの火付け役に!というワケ。

 

 

現在、中さんはプロマジシャン時代に培った

心理学に基づいた人を動かすコミュニケーション術

多くのクライアントさんに伝えています。

 

 

自らが主役となるより、

周りの人に主役となってほしい。

 

 

そんな想いを旨に、

コミュニケーションがウマくできず悩んでいる方々の

お役に立っていらっしゃるのです。

 

 

経営者の先輩としても、

私に快くアドバイスをくれたりと、

とても優しい、まさにコミュニケーションの達人!でした!!

 

 

さらに中さんを知りたい方、

コミュニケーションでお悩みの方は

ぜひこちらのホームページをご覧下さい。

http://www.hearty-c.com/

 

 

中さんが最高の笑顔で迎えてくれること、間違いありません、よ(^_−)−☆

 

 

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

中辰哉

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • どんな人にも周りを変化させる力がある

  • 【サロン改革の匠 山田研太さん】ビジネスをよりシンプルに再現するために知っておくべき2つの法則

  • 西岡長政さんに見る、ホスピタリティの真髄

  • 知らないとソンをする!あなたにもできるファンクラブ創造術

  • 心屋仁之助さんからの教え〜「笑うことは、大人のご機嫌取り」だと思っていた私へ〜

  • 世の中に『やれない理由』はないことを背中で魅せてくれた女性起業家の話