1. TOP
  2. デキル成功者 or 諦めのチャレンジしない人、どちらで生きます?

デキル成功者 or 諦めのチャレンジしない人、どちらで生きます?

全て“デキルことを前提”に考えよ!

 

 

成功者と
そうでない人の大きな違い。

 

 

 

それは、成功者は
諦めの思考から入らずに
全て”デキルことを前提”に考え、

 

 

そうでない人は
諦めの思考から入り、
”デキナイことを前提”に
考えることにあります。

 

 

成功者は、
世の中で起こっている出来事や、
世の中のビジネスモデルに対して、

 

 「 自分だったらこうする。」

 

という思考を
常に持ち合わせています。

 

 

それは「 できない 」という
あきらめの思考よりも、
「 できる 」、
もしくは、「 できるかも 」という思考が
先行するからではないでしょうか。

 

 

ビジネスは
棚ぼた的には構築されないモノです。

 

 

1つ1つの要素を
確実に構築していくために、
「できない。」と考えるのではなく、
「どうすればできるのか」という思考を
大切にしていきましょう!

 

 

さて、最後に質問です。
あなたが今日、
できると決めることはなんですか?

 

yes you can

 

彼もそう言っています!

 

[/surfing_su_box_ex]

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

エジソンに失敗なんてあり得ない

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 社会性資本を手に入れることで、より資本が拡大する

  • 起業家が避けたいリスクとは?

  • ドラゴン桜に見る経営者が手に入れるべき記録のホントウの力

  • ないなら創ればいいじゃない?

  • 形から入りたがる人要注意!売上に繋がらないモノに資本投入必要ナシ

  • クロージング率91%を達成できた、個人起業家のためのビジネス成約のテクニック徹底解剖