1. TOP
  2. 『達人.TV』第7弾 第1話 作家エージェントとは

『達人.TV』第7弾 第1話 作家エージェントとは

「自分の小さな「箱」から脱出する方法」
「すごい会議−短期間で会社が劇的に変わる!」
「世界No.2営業ウーマンの「売れる営業」に変わる本」
「考具―考えるための道具、持っていますか?」

 

これらの本を読んだことがある方なら、全員

鬼塚忠さんのインタビューに興味を持つはずです。 

 

 

今週から達人.TVは、株式会社アップルシード・エージェンシー 鬼塚忠さんのご登場です。

設立3年で12冊のベストセラーを世に出し、
今までに10万部を超えるヒット書籍を約20冊お持ちで、
数々のヒットメーカーを世に出していらっしゃいます。

 

今日はその鬼塚忠さんのおシゴトである作家エージェントについて
おうかがいしています。

 出版社でも編集者でもない、「作家エージェント」とは何か。

その点を中心にお届けしています。

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 起業家が未来のお客様を作るということ

  • ビジネスの初心者だった栗山葉湖さんに学ぶ、ビジネスが拡大する3つのポイントとは?

  • 『達人.TV』第7段第3話 ベストセラーを何度も生み出す大事なポイント

  • 『達人.TV』第7弾 第2話 売れるビジネス書のポイントとは

  • 『達人.TV』第8弾第3話 会社員でも起業家でも選ばれるキャリア!

  • これは見逃せない!人気カウンセラー心屋仁之助さんサイン本プレゼント