1. TOP
  2. クロージングが苦手!それ以前にお客様にクロージングしていますか?

クロージングが苦手!それ以前にお客様にクロージングしていますか?

お客様にクロージングしていますか?

お客様にクロージングしてますか?

USPも明確にし、
お客様視点で考えることもできる。
ですが、
なぜか売上があがらない
起業家がいます。
最大の理由、
それは、

 

お客様に商品・サービスについて
話すことすらしないから。
あなたもきっとこんな話を
聞いたことがあるでしょう。
「高値の花の美人ほど
 寂しい想いをしているもの」
そうですね、
多くの男性が
「彼女には恋人がいる。」
勝手にそう判断して、
声をかけもしないと言う現象です。
これと同じで
多くの起業家は勝手にこう判断します。
「このお客様はきっとお金が払えない・・・。」
「このお客様は私の商品には興味がない・・・。」
「このお客様に、このサービスは必要ない・・・。」
・・・挙げ句、
商品・サービスのことを話もせずに
別れてしまう・・・。
あなたにはそんな経験ありませんか?
残念ながら、
私はあります。
ぜひ頭に留めておいて下さい。
あなたが押し売りさえしなけえば、
あなたの商品の話、
したっていいんです!
「この商品なら
 あなたの問題を解決できますよ!」
そう伝えていいんです。
お金がないかどうか、
商品に興味がないかどうか、
サービスが必要かどうか、
それはお客様の問題。
私たちが考慮する必要はありません。
まずはドンドン
自分の商品・サービスを
紹介しましょう!
最悪、
「いりません。」と
言われるだけ、なのですから(^_−)−☆
最後にあなたに質問です。
あなたはいつ
お客様に遠慮するのを
辞めますか?

 

 

 

 

ねこ
遠慮せずに助けて〜!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

お客様にクロージングしていますか?

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • どんなに立派な商品があってもコレがなければご契約はいただけません!

  • 「お客様がお金がない」クロージングが苦手な起業家の言い訳ナンバー1

  • クロージング率80%?常識破りのクロージング率には理由があった!

  • 「買わせて下さい!」と言われたい!お客様からお願いされる技術

  • クロージングは押し売りではありません!お客様へのご提案は愛です

  • 強みを磨いてもお客さまに売り込んでいると思われる一番の理由