1. TOP
  2. 「あなた、起業家でしょ?そんな小さい目標で、どうするの?」にハッとしました!

「あなた、起業家でしょ?そんな小さい目標で、どうするの?」にハッとしました!

USPプロデューサー 鉾立由紀(ほこたてゆき)です。

 

私の門下生の1人である、

3秒で顧客の心に響かせろ!選ばれる起業家のためのUSPデザイナー郷忠雄さんから、うれしいお客様の声が届きましたのでご紹介します!

 

====================================

 

 

 

 

 

 

 

 

私が師の元に入ったのは、2014年11月でした。

その年の7月に会社を辞め、8月から独立。ウェブサイト制作の事業を始めました。

 

独立当初は、

 


「俺のビジネスができる!」

「自由に時間を使える!」

 

と喜び、

 

ホームページを作って、

広告も出して、

制作費用も他社より安くして、

 

準備をバッチリ整えました。

 

そのときは、

「いつでも来い!」

 

と、意気込んでいたことを覚えています。

 

 

 

 

しかし、、、

雲行きは怪しくなる一方でした。

 

「問い合わせが全然来ない。。」

 

 

 

慣れない営業電話、

セミナーへの参加、

広告費アップ、

SNSでの露出、

 

 

自分なりに考え、動いたつもりでしたが、

結果はついてきませんでした。

 

収益計算やHPへのアクセス数などの数値を、

見れば見るほど、しんどい気持ちになりました。

 

「このままじゃ、ジリ貧だな。。」

 

10月頃には、既にそんな思いにかられていました。

 

貯金を切り崩す生活が、どれくらい持つのか?

少しでも長く持たせるためには、節約しなきゃ。

お金は、なるべく使わないようにしよう。

 

「稼ぐ」よりも「節約」の意識が強くなり、

預金通帳を見ながら、どんどん発想が小さくなっていきました。

 

 

合わせて、

「なんとかしなきゃ!」

という思いから、色んな本やセミナーを
探していた時期でもあります。

 

 

そんな中、鉾立由紀さんが発行された

「ポジショニングUSP」という、

起業家向け無料PDFを見つけました。

早速、ダウンロード。

 

PDFを読んでワークをやってみたところ、、、

お客様に選ばれるビジネスか?という点で、

「俺は、全然できてないな。。」

と痛感しました。

そのPDFには、
鉾立さんによるセミナーの案内も載っていました。

「このセミナー、受けてみたい!」

そう思い、参加申し込みの連絡をしました。

実際に参加した「ポジショニングUSPセミナー」

 

ここでの鉾立さんとの出会いが、

 

「2014年最大のインパクト」

だったと思います。

 

 

ただ、私にとって一番響いたのは、次の言葉でした。

 

「あなた、起業家でしょ?」


「そんな小さい目標で、どうするの?」

 

ハッとしました。

 

売れていなくて、

発想が小さくなり、

下を向いていた自分にとって、

 

再び、上を向くきっかけになった言葉でした。

 

 

セミナーの3日後、鉾立さんとの個別面談がありました。

その場で、弟子入りを志願。

 

これまでの人生で、いろんな人のお世話になりましたが、

「弟子入り」したのは初めてです。

 

こうして、セミナー参加から1週間も経たないうちに、

鉾立さんの下につくことを決めました。

 

それからは、「USP確立」を第一に、

 

単なる「ホームページ屋さん」ではなく、

 

USPデザイナーとして、

 

「起業家が選ばれる理由(=USP)を作り、

 そのビジネスモデルを設計(=デザイン)する 」

そんな人材として、活動しています。

セミナーの中で教わったこと。
ワークをやって気づいたこと。
たくさんあります。

鉾立さんは、

「1から10まで、手取り足取り教えてあげる」

という方ではありません。

 

 

鉾立さんは、

その実績から体系化された知識を惜しみなく教えてくれます。

 

ただし、それと合わせて、

 

 

 

「起業家は、努力するのが当たり前」

「行動しないと意味がない」

 

 

 

という部分も、徹底されています。

 

その言葉や態度で、時に厳しく、時に優しく、

そして、常に本気で、私たちと向き合ってくれます。

 

「厳しいのは苦手」という人は、合わないでしょう。

「とにかく、優しく教えてほしい」という人は、

そのような場に行かれた方が良いと思います。

 

 

 

私自身、「厳しいな。。」と感じることも、
正直、あります。

 

ただ、これを乗り切れば、

今は見たことのない「何か」を、

自分自身も見れるようになることは、疑ってません。

 

なぜなら、既にその「何か」を見て、

さらに上を目指している仲間がいるからです。

先を行く仲間の存在は、刺激にも、励みにもなります。

 

そして、

「自分にも、できないはずはない!」

 

とも思っています。

 

このような環境は、起業した当時の自分には、

考えられないものでした。

 

今は、当時では考えられないビジネスに、取り組んでいます。

なにより、当時のように下を向いてはいません。

上を向いて、将来の「なりたい自分」を目指して、毎日活動しています。

====================================

最新のセミナー情報は、以下のリンクをクリック!

セミナー詳細はコチラから

※2017年5月〜は「USPプロデュース・サロン」としてセミナーを開催しております


USPプロデュース・サロン




セミナー詳細を確認する

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【The SUMMIT 感想】鉾立さんの一言で、忘れかけていた「私は、目の前の人を笑顔にしたい!!ハッピーにしたい!!!」という想いを思い出させてもらいました。

  • なんとなく目の前に来たものをこなしていただけの自分と 対峙しなければいけない時が来た。

  • ビジネスの基本がいかにシンプルか、よくわかりました!

  • 鹿児島から鉾立さんのセミナーを受けにきて、 私は傍観者をやめました!

  • 鉾立さんの個別相談は、私ではレベルが高すぎると思っていたリトミック講師が、なぜ申込んだのか?

  • 起業うんぬんの前に、これを知らずに「社会人です」とは言えないくらいの内容です。