1. TOP
  2. 起業でも転職でも選ばれるプロに共通するたった1つの法則

起業でも転職でも選ばれるプロに共通するたった1つの法則

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

さて、早速、今日の本題です!

 

◆   なぜライバルではなく、あなたが選ばれるべきなのか? ◆

(この記事はメルマガのバックナンバーです)

このメルマガの読者はご存知だと思いますが、

 

私は去年まで、

外資系トップ企業のために

優秀な人材をスカウトし、ご紹介する

ヘッドハンターとして働いていました。

 

 

ヘッドハンティングと言うと、

ある意味、

CIAや「影の軍団」のように

かっこよくシゴトをしているイメージを持つ方もいるのですが(笑)

実際は、もっと地味な作業もたくさんしています。

 

 

例えば

職務経歴書の書き方の指導、

転職候補者の面接前トレーニング、

転職候補者の退職トレーニング、などなど。

 

 

その中でも、

私は特に転職候補者の「面接前トレーニング」を大切にしていました。

 

理由は簡単。

 

自社の製品は売れても、

「自分の売り方」を知っている候補者は少ない、

いや、ほとんどいない、といっても過言ではありません。

 

「転職活動をされている理由は何ですか?」

 

「面接を受ける会社を選ぶ理由は何ですか?」

 

「あなたの強みはなんですか?」

 

「あなたの弱みはなんですか?」などなど、

 

面接で聞かれる質問に対して対策をして行くワケですが・・・。

 

 

 

中でも一番、転職候補者が答えられない質問が

 

「なぜ他の候補者でなく、あなたを採用しなければならないのですか?」

 

という質問。

 

 

 

逆に言うなら、

この質問をしっかり答えられることができる転職候補者には

なんの心配もいりません。

 

 

 

「そんなこと、考えたことないよ...。」

 

そう思うかもしれません。

 

 

 

ですが、就職活動中の大学生じゃあるまいし、

実績のある(ハズの)30代、40代の転職候補者がコレでは

「お見送り」にせざるを得ない。

 

 

これが現実です。

 

 

 

ですが、この

「なぜ他の候補者でなく、あなたを採用しなければならないのですか?」

という質問。

 

 

起業家や個人事業主だって、

いつもさらされているのです。

 

 

いや、もっと正確に言うなら、

転職活動とは違い、

見込み顧客はその質問すら聞いてくれないので、

「自分ならでは」をアピールする時間すらナイ。

 

 

だからこそ!

ライバルにはできない(またはライバルがやらない)、

あなただけのお客様への「究極のお約束」

 

「簡潔」、 且つ 「大胆」

 

表現できなければなりません!!

 

 

 

さて、起業家のあなたに質問です。

 

「なぜあなたのライバルからでなく、

 あなたから購入しなければならないのですか?」

 

 

<まとめ>

「あなただけの『究極のお約束』、言わなきゃ誰もワカラナイ!!」

 

「なぜあなたのライバルからでなく、

 あなたから購入しなければならないのですか?」

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

転職と起業、選ばれる人の共通点はココ!

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 2年で超一流になるための秘密とは?

  • ナンバーワンより、オンリーワン?!

  • これでやっと本気の私だけのビジネスに取り組める!そう確信しました。

  • 起業の勝敗の90%はポジショニングで決まります!

  • 【明日まで】あなたが組み込まれなくても売上があがる方法をプレゼント!

  • お客さまの心をつかみ取らなければいけない、切実な理由