1. TOP
  2. 「戦略、戦略って言うけれど、戦略って一体何?」と言う方がお読みください!

「戦略、戦略って言うけれど、戦略って一体何?」と言う方がお読みください!

成功するには、
成功するまで
決して諦めないことだ。
ー ディール・カーネギー

        
        

こんにちは!
3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のための
USPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

すでに2015年も
6月になりました。

 

あなたの
2015年上半期は
どのような締めくくりを
迎えそうですか?

 

私はありがたいことに
下半期の目標を
上方修正する形で検討中!

 

そんな中で
私もその新目標を達成するため

いをする戦略

アップデート中!

 

そんなワケで
今月はあなたの下半期を
応援するため

 

『ポジショニングUSP』理論の中でも、

個人起業家が特に弱い
『戦略』について
徹底解剖して行きます!

 

■ 戦略ってそもそも何? ■

Wikipediaによると

「戦略とは・・・
 一般的には特定の目標を達成するために、
 長期的視野と複合思考で力や資源を
 総合的に運用する技術・科学である。」

 

というまったく意味の分からないモノ。

 

本気でワカラナイからだと
思うのですが

多くの人々が
戦略とは戦いに勝つための策
だと思っているようです。

 

ですが、実は
ここからすでに間違っています。

 

戦略とは
そもそも、

いをするためにあります。

 

 

あの戦略のバイブル
孫子の「兵法」で
さえ、

『戦わずに勝つのがベスト!』

そう言っているのです。

 

私たち
(少なくとも
私のメルマガ読者のみなさん)は、

個人でガンバル個人起業家!

 

戦争と同じで
無用な争いは徹底的に避けたい。

 

だからこそ、
今月のメルマガでは
徹底的に

 

いを戦略

について取り上げちゃいます!

 

お楽しみに(^_−)−☆

 

<<まとめ>>

戦わない戦略が
ホンモノです!

 

 

■■■ 個別相談 感想紹介 ■■■

【どうやったら
 自分でビジネスを行えるのだろうか?
 それが最大の悩みでした。】

3秒で選ばれる起業家となれ!
伝わる言葉を授ける
USPデザイナー畠山勇一です。

 

僕が起業家育成プログラム
「The SUMMIT」に
参加した理由は

 

この最大の悩みに
鉾立さんなら解決策を
持っているだろうと感じたからでした。

鉾立さんと出会った時、
僕は音楽教室の
インストラクターをやっていました。

 

そして、インストラクターとして
独立を目指している真っ只中でした。

 

当時の僕の悩みは2つありました。

 

「継続して通ってくださるお客様が
 なかなか増えないこと」

 

「2番煎じではない
 自分独自のビジネスを行うには
 どうしたらいいんだろうということ」

 

 

そんな悩みを抱えていた時に
USPという言葉に出会いました。

 

この言葉自体は
マーケティングの用語として
昔からありますが、

USPとは「お客様との究極のコミットメント」である。

 

そう鉾立さんが
ブログやFacebookで言っていたのです。

「選ばれないのはUSPがないせいだよ」と。

それってどういうこと?

 

最初は全然ピンときませんでした。

 

そして、まずは鉾立さんのセミナーに
参加してみようと飛び込んだ先で
教えて頂いたことはビジネスの大原則でした。

「ビジネスはお客様の問題解決である。」

それを教えて頂いた時に、
どれだけ自分視点で
ビジネスを立ち上げようと
考えていたのだろうか、と痛感しました。

 

「ただ自分ができることで、
 自分がやりたいだけのことを
 やろうとしていたのだろう」

 

もちろん、今までやっていたことに
誇りを持ってやっていましたが、
それで独立を、と考えた時に
あまりにも自分ごとにより過ぎていた、と。

 

また、鉾立さん自身が
ビジネスの0から1を創ることに
悩み苦しんで乗り越えてきた
ことを知り、

同じ痛みを感じてくれて
それを克服した道標を
持っている人なんだ
とわかりました。

 

さらに興味をもった僕は
個別相談を受けることにしました。

 

そこで、僕は衝撃の事実を
つきつけられたのです。

 

まず最初に聞かれたのは

「なんで起業家になりたいの?」

という質問でした。

 

あれこれ考えて答えてみても

「そんな生半可な気持ちなら
 起業家は大変だからやめた方がいい」

と突き返される連続でした。

 

そのやりとりを
何度も繰り返していくうちに
自分の隠してきた本質に気づいたのでした。

「誰かに依存することなく
 自分の人生を自分で切り拓き、
 人生の選択肢を手に入れたい」

ということでした。

 

そして、さらに

「本当はプロデュースそのものがやりたい」

ということにも気がついたのです。

 

確かに、
楽器のインストラクターをしていたので、
教えることは好きだし、

 

バンドのプロデュースなどにも
興味はありました。

 

しかし、音楽は
ずっとやっていて
自分が好きだったから
固執して視野が狭くなっていただけで、

音楽にかぎらず、
「プロデュースそのもの」をしたいのだと、
自分の本質に気付いたのでした。

 

「プロデュース」、

それは

「今ここにない未来をつくること」

 

そこに自分自身がワクワクしていること。

 

そのために寝食を忘れて
没頭したいと思うことに気づきました。

 

The SUMMITでは起業家として
成果を出すだけではなく、
継承をしていくビジネスを手に入れます。

 

つまり、プロデュースをし、
多くの起業家のお役に立ち、
そしてその教えが継承されていく。

 

そこに強く共感した僕は
The SUMMITへの参加を決め
起業家のためのUSPデザイナーとなりました。

 

参加してから、
正直「起業家になることがこんなに大変なんだ!」って
思うこと尽くしです。

 

だから入る前に

「生半可な気持ちでやるなら起業家はやらない方がいい」

と言われたのだと痛感しました。

 

鉾立さんは決して甘いことは言いません。

答えを簡単には教えてくれません。

「自分で考えなさい」と言う人です。

でもそれは、誰かに依存することなく
本気でお客様の事を考えて
お役に立つ起業家になってほしいという
願いがあるからです。

 

そしてここには、
シゴトはみんなそれぞれちがうけれど、
同じ想いを持つ起業家が集まっています。

 

自分の専門性を活かした
オリジナルビジネスの人もいるし、
そういう方々をプロデュースする人もいます。

 

参加している人の数だけ他にはないビジネスがあります。

「自分の強みを活かしてお客様の問題解決をしたい!」

「自分の人生を自分で切り拓き、人生の選択肢を手に入れたい」

そういうことに努力を惜しまない人たちが
切磋琢磨し合っています。

 

The SUMMITは個人の起業家として
世の中を変えたいという強い想いがある方に
オススメするプログラムです。

 

もし、このような強い想いを抱いている方は
ぜひ鉾立さんとの個別相談を受けてみることをお勧めします。

 

決して生半可な気持ちでは進めない道ですが、
どんな人でも誰かのお役に立てるということが分かるはずです。

 

興味のあるあなた、
ぜひ次の機会を見逃さないでください!

 

USPデザイナー
畠山勇一

 

 

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ビジネスは、お客様のためのモノ

  • 起業家にも、その成功のルールとルートがあるのです!

  • お客様へのセールスプロモーションのキモ3つ

  • 日本に居ながらアフリカの風を感じる?!

  • ただ稼ぐだけの起業家になりたい方は読まないで下さい

  • 資格を持っていても起業できない本当の理由は?