1. TOP
  2. 10人中9人が50万円の商品を買って行くにはワケがある!

10人中9人が50万円の商品を買って行くにはワケがある!

なんでもやってみなはれ。
やらなわからしまへんで。
    ー 鳥井信次郎(サントリー創業者)

    
    

偉業を残した人は
こう言いますが、

実は結構
考えて動いています^^;

 

この方達が言う通りに

「やってみる」

ことは
あまりオススメしません。

 

やるならきちんと
シュミレーションをし、

「戦わずに勝てる戦略」

を手に入れてから
思いっきり動きましょう!

 

私と同じ過ちを
繰り返したくないのなら、ですが。

 

こんばんは!
3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のための
USPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

私が91%の成約率を
誇ることができる

営業を不要にできる戦略とは
なんなのか?

 

そして、私がプロデュースする
『人生の本質』教育プロデューサー
小室尚子さん

成約率100%なのはなぜなのか?

 

これは決して偶然ではありません。

 

今日から順を追って
私たちの戦略を
説明して行きましょう。

 

そもそも
ビジネスにおいて
実施することはたった2つ。

 

1.お客様を創ること(黒字化)

2.ビジネスパートナーを創ること(継承)

 

 

これを実践し、
多くの継承者が

私と同じ、

または

私以上の成果を
出せるようにするためには

私の営業力に頼った
シゴトのやり方ではダメ。

 

起業当初、
私はそのことに
まったく気がついていませんでした。

 

以前、私は
ヘッドハンターだったため、
商品、サービスに興味がない人に
営業するスタイルに慣れ親しんでいました。

 

USPプロデューサーとして
シゴトを始めた後でも 

一生懸命、
お客様を説得する
力まかせの営業を
続けてしまっていたのです(苦笑) 

 

結果、労力に対し
生産性は上がらず・・・。

 

興味のない方に
自分の商品やサービスを
売り続けるとどうなるか?

 

まず、

「興味ありません。」

と言われる回数が増えます。

 

「説得」してしまっているので、
ご購入いただけると思った瞬間、

「やっぱりやめます・・・。」

と言われてしまいます。

 

Facebookからも、
ブログからも、
現実社会からも友達が去って行きます。

 

さらには、
お客様にお願いしてしまう形になるので、

せっかくご購入いただいても、
あなたとお客様の関係が
「営業マンとお客様」 の関係になってしまい、

あなたがお客様の言うことを
聞かなければならない
立場になるのです。

 

この営業スタイルを実施し続けた結果、
独立後、がんばったにもかかわらず、
成約率は・・・ 25%。

※ 今が91%と考えると雲泥の差ですね?!

 

そんな状態が続いていたのです。

 

ですが、ある時、
私の師から

2ステップマーケティングを
活用するよう

再度指導を受けました。

 

2ステップマーケティングを教わり、
学んでいたにも関わらず 
うまく活用できていなかった・・・。

 

そして、そのため、
自分の商品に
興味のない人達に売りこんだり、 

また、説得すれば
何とかなると信じ込み、

無駄に断られるという、
なんとも無駄な遠回りをしていたのです・・・。

 

そしてこの

「2ステップマーケティング」

が、私と小室さんの
脅威の成約率の秘密なのです・・・。

 

<<まとめ>>

結果を出すには
ワケがある。

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 選択肢のある人生

  • 起業家が今さら聞けないビジネスの真実

  • 【向井文馨さんの例】その2 忙しいばかりで利益がまったくあがらない・・・。一体どうすればいいのでしょうか?【プロデュース事例】

  • ドモホルンリンクルに学ぶ「空気空間」創造術

  • 「誰も教えてくれなかったもので・・・」は受身の証

  • 【受講生の紹介】利益を得たければ、まず与えることが先!を実践すると・・・【福井直子】