1. TOP
  2. 人に伝わるものと伝わらないものの決定的な差とは…

人に伝わるものと伝わらないものの決定的な差とは…

(※この記事は2015年12月13日に配信したメルマガのバックナンバーです。)

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴みとれ

選ばれる起業家のための

USPデザイナー畠山勇一です。

 

期間限定

師匠鉾立由紀の代わりに夜のメルマガ書かせてもらっています!

 

今僕は、動画編集という任務を任されています。

それは

12月8日に行われた、鉾立由紀の盟友である、

マインドブロックバスター創始者の栗山葉湖さんによる

マインドブロックバスター誕生7000名突破と、

鉾立由紀も講師ととして参加している

マインドブロックバスター専用通信講座

「スリー・ピース」の2周年を記念した

セミナー&パーティの様子をまとめた動画作りです。

マインドブロックバスター7000記念パーティ

 

その作業を3日3晩やっているわけですが、

大詰めを迎えてきたので、

今回はそこでの気づきをあなたにもお伝えします

 

【今回のポイント】

・編集とは膨大な情報の中で

 「何を残すか?」を考えること

 

・マインドブロックバスターが7000名にまで広まったのは

 「たった一つに絞った」から

 

・伝言ゲームと同じで、シンプルで覚えやすいUSPは

 多くの人に伝わり、結果的に「選ばれる」

 

では、本編に入っていきましょう!

【人に伝わるものと伝わらないものの決定的な差とは…】

セミナー&パーティは

約10時間に渡る一大イベントだったのですが、

なんと!動画として納品するのは、

たったの15分

 

15分間に

10時間以上の内容と感動をおさめなければなりません。

相当な圧縮率ですよね。

 

膨大な情報をコンパクトに圧縮しつつも

メッセージは残す。

これが編集の、面白さであり、難しさですね。

 

 

「どこも残したい」

と考えてしまうのは、

伝える側の心理であり、

 

「短くわかりやすく伝えて欲しい」

というのが、

伝えられる側の本音

 

つまり、

お客様目線にたって行うこと

そして、削れば削るほど、

本当に緻密になっていきます。

 

10時間のものを5時間にするよりも

既にある程度編集された30分のものを

15分にするほうが大変です

 

文字でも、

1000文字の情報を500文字にするよりも、

ある程度綺麗にまとまっている50文字の文章を

25文字にするほうがめちゃくちゃ大変ですよね?

 

ここまで来ると、

「思い切って、感動の1部分をなかったことにする」

くらいの断腸の想いで削っていかないと収まりません。

 

そんな作業をしていると、

セミナーやパーティの映像を

何十回も往復して観ることになるのですが、

 

その中で栗山さんは

「3分で1個心のブロック解除」という

マインドブロックバスターのUSPの

誕生秘話を話してくれていました。

栗山さんと長瀬さん

栗山さんは、

起業家プロデューサーとの出会いで

ビジネスを全く知らない学校の先生という公務員から

43歳の時に起業しました。

 

既にあらゆるセラピーを学んできて

知識も豊富な中で

栗山さんはその師匠からの提案により、

「3分」でできる手法だけに特化して

お伝えすることを選択しました。

 

他にもいろいろできるのに、

それだけに絞ることは本当に不安だったのだそうです。

 

3分でできるその手法だけに特化し、

それをわかりやすく伝えるためのメッセージを

3日3晩考えた末に

生まれたUSPが、

「3分で1個心のブロック解除

マインドブロックバスター」

だったのです。

 

もう、あなたも覚えたのではないでしょうか?

 

「マインドブロックバスターって何者なの?」

ともし聞かれたら

「3分で1個心のブロック解除してくれる人だよ」

と迷うことなく伝えることが出来ますよね?

 

これが伝わるメッセージの力です。

シンプルかつ強力なUSP。

そんなUSPだからこそ、

印象に残り、伝言ゲームのように連鎖しても

しっかりと伝わっていくのです。

 

だからこそ、広まっていくし、

結果的に7000名以上の

マインドブロックバスター

が誕生するまでに広まり、

今もどんどん増えているのです。

 

栗山さんのUSP誕生秘話しかり、

僕のやっている動画編集しかり、

「伝わるもの」を作るには

一番伝えたいメッセージを抽出し、

絞ることが重要なのだという気づきでした!

 

【置き換えポイント】

あなたが、いろいろとできる中で

人に伝えていきたいこと、

お役に立ちたいことを

「たった一つに絞る」ならば

なんですか?

(これから学びたいものもアリですよ。)

ぜひ、考えてみてください!

 

栗山さんのように

伝わるUSPをしっかりと作って

選ばれる起業家になりたい!

そんな志を持つ方は

鉾立由紀主宰

「ポジショニングUSP徹底攻略セミナー」

への参加をオススメしております♪

▼▼最新セミナー詳細はこちら▼▼

http://rising-sword.com/?page_id=5010

 

【追伸】

ここまでお伝えした内容で、もし共感いただけたなら、

あなたの周りで同じようなことに悩んでいらっしゃる方がいるかもしれません。

そういう方にぜひこのメールを転送して教えてあげてくれると嬉しいです。

「利益を得たければ与えることが先」という言葉があります。

「同じような悩みを抱えている人はいないか?」と

他人の問題解決を考えだすことが

まさに今日の内容の実践になりますよ♪

 

明日も引き続き畠山がお送りします!

お楽しみに!

次の記事はこちらをクリック

 

USPデザイナー畠山勇一

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 1時間Amazonに学ぶ、お客様に寄り添うメッセージとは?

  • チャンスの神様が訪れる起業の極意は「誰よりも◯◯◯◯すること」

  • 「学び」をただの知識で終わらせないで、実践的に身につける思考法

  • 同じ問題解決でも、お客様が違えば、ゴールが違う。〜起業家よくあるカンチガイ〜

  • 無料で広められることの素晴らしさ〜CDは売れなくなったのではなく売らなくて良くなったのだ〜

  • よくわからないモノは「いりません」と言われます。