1. TOP
  2. なぜ、ノウハウをいくら身につけても売り上げに直結しないのか?

なぜ、ノウハウをいくら身につけても売り上げに直結しないのか?

野菜の切り方を知っていても、

カレーの作り方を知らなければ、

カレーを作れるようにはならない。

 

あなたの起業がうまくいっていないのであれば、

これと同じ悩みに陥っている可能性があります。

 

こんにちは!

お客様に伝わる文章の専門家

USPデザイナーの畠山勇一です。

IMG_0002

 

今日は鉾立さんの新年一発目の1dayセミナー

「ポジショニングUSP徹底攻略セミナー」

が開催されました。

12日セミナー

 

結構、質問が多く積極的な参加者が集まる日でした。

参加者の方からの質問の中でこんなものがありました。

 

「鉾立さんはライティングとかは

 教えてくれないんですか?」

 

と言うもの。

 

答えは、

 

「起業家に必要なものなので、

 門下生にはそのようなノウハウも教えています。

 ただし、(門下生以外の方に)

 ノウハウだけという形では教えていません」

 

なぜなら、

「USPがなければ、

 ノウハウを持っていても売上にならない」

からです。

 

これはどういうことなのか?

料理に置き換えてみましょう。

 

「文章の書き方」や「集客の仕方」(つまりノウハウ)は

料理にたとえるならば、

「野菜の皮のむきかた」や「肉の美味しい煮込み方」のようなもの。

 

 

そう考えた時に、

野菜の切り方や肉の美味しい煮込み方などを知り、

それらができるようになるだけで、

「カレー」を作れるようになるでしょうか?

 

 

どんなに、切り方、炒め方、煮込み方などを知ったとしても、

 

「カレーの作り方」

つまり、

カレーという完成形のイメージ、

カレーに必要な材料、

カレーを作る手順(ノウハウの組み合わせ方)

を知らなければ、カレーを作れるようになりませんよね?

 

これはビジネスで言えば、

 

「商品を作ること」であり、

その商品をお客様に買って頂くまでの

「ダンドリ戦略」なのです。

 

 

あなたは、

 

綺麗な皮のむきかたを知りたいのですか?

(ビジネスノウハウを知りたいですか?)

 

それとも、

 

誰かに美味しい料理を

振る舞ってあげたいのですか?

(お客様の問題解決をして、

 収入を得たいのですか?)

 

あなたが本当にしたいのはどっちですか?

 

 

鉾立由紀さんが主宰する

起業家育成プログラム「The SUMMIT」は

後者になりたい人のための場所です。

 

だから、

外部向けの1dayセミナーでも、

伝えることは変わりません。

 

もし、後者の起業家になりたいのであれば、

鉾立さんの1dayセミナーに参加されることをオススメします。

 

以上、USPデザイナー畠山勇一でした!

→感想をいただけると嬉しいです♪

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • わかりやすく伝えたきゃ共通項を探せ!

  • 『起業にはお金が必要』、◯Xどっち?

  • 最速で学びをシゴトに活かすには「中心線」を意識すること

  • 起業が難しいのはネタ探しができないから!起業を成功させるためのネタ探しの方法

  • よくわからないモノは「いりません」と言われます。

  • 【ブログQ&A 5】読まれるブログタイトルの3原則〜タイトルは記事の看板〜