1. TOP
  2. わかりやすく伝えたきゃ共通項を探せ!

わかりやすく伝えたきゃ共通項を探せ!

あなたが行うべきは

あなたの専門分野とお客様の興味対象との橋渡しです。

 

こんにちは!

お客様に伝わる文章の専門家

USPデザイナー畠山勇一です。

IMG_0002

 

「共通項を探す」

例え話が好きな僕が日々考えてることの大半はこれです。

 

あるものとあるものの「共通項って何かな?」と、毎日ずっと考えてます。

 

知らないものに出くわしたときに、

知ってるものの中から似たものを探す。

 

これは、元々は知らないものに対する不安からくる思考です。

初めて聞く話が理解できるときに

「あ〜◯◯みたいなことね?」という風に

自分の知っているものに置き換えたりしたこと無いですか?

 

これを突き詰めていくと

わかりやすく、

楽しく説明する材料になるんです。

 

大抵のものには何かしら1個くらいは共通項がある。

 

というよりも、

「ある前提」で考える。

 

いい意味でこじ付ける

だから生まれる。

 

そうやって、関連させることで理解度は深まる。

 

網目のように関連付けられた知識は忘れないし、

自分のものとしての強度を手に入れる。

 

「共通項を探す!」

まずは、自分の造詣が深いものと

未知のものをつなげてみてください!

 

そして、慣れてきたら、

あなたの理想のお客様が

普段から興味関心を抱いているモノ

置き換えてみてください。

 

だから、

理想のお客様像を明確にするのって

すごく大切なんですよ。

 

「理想のお客様の設定」を

じっくりちゃんと学びたい方は

僕の師匠:鉾立由紀さんの

365日無料メルマガでUSPの概念を学んで下さいね♪

(→こちらからご登録を!)

 

お客様に伝わる文章の専門家

USPデザイナー

畠山勇一

→感想をいただけると嬉しいです♪

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 「買わないでください」って言われる変な個別相談に遭遇しました。

  • 重要なものが蔑ろにされてしまう原因と解決策

  • とにかく合格が欲しい受験生の心理はダジャレすらも「合格応援グッズ」として受け入れる。

  • 暗殺教室×電車×受験〜シーズンマーケティングの活用事例〜

  • 【プライムナウから学ぶ】社名や商品名よりも覚えてもらわなくてはいけないこととは!?

  • 「学び方」でその人の志がわかってしまいます。