1. TOP
  2. 【ブログQ&A 1】ブログを書く時に、質と量をどっちを優先すれば良いのですか?

【ブログQ&A 1】ブログを書く時に、質と量をどっちを優先すれば良いのですか?

数稽古をせずに上達する道はなし、

軸無き数稽古に上達する道なし。

 

 

こんにちは!

お客様に伝わる文章の専門家

USPデザイナー畠山勇一です。

IMG_0002

イラストを活用した対話形式の気も楽しんでいただけておりますでしょうか?

よければこちらもご覧下さいね!↓(画像をクリック)

 

tittle1-1

 

 

宣伝はさておき、今回の質問はこちら!

「ブログを書く時に、質と量をどっちを優先すれば良いのですか?」

094922

 

これは誰しも悩むことかもしれません。

答えから言うと、

まず「量」です。つまり、ブログで言えば、記事の更新数です。

なぜなら、量は質に転化するから。

 

それに、更新数が多いと「活発なブログだ」と判断され、

検索上位に上がるようになります。

(ただし、丸コピーなどの悪質な量産記事は逆にペナルティを受けるので注意)

 

量について、

例えば、野球に置き換えてください、

2日に1回、10本の素振りしかしない少年と、

毎日欠かさず100本の素振りをする少年。

どちらが上達しますか?

当然後者ですよね。

どんなに前者が効率的にやっても、ここまでの開きがあると

埋め合わせは難しいし、

そもそも毎日欠かさず100本素振りをする少年が

「超効率的な練習」をしていたら?

答えは言わずもがな。

 

量は必ず質に転化します。

 

 

しかし…

…..そうとも言い切れないんです!!!!

 

残念ながら例外があります。

その話は次回話しますね!

 

ですが、何はともあれ、量が質に転化するのは間違いはないので、

つべこべいう暇があれば、とにかく書きましょう!!

 

本当に質のいい記事を書ける人は、

量も変幻自在にコントロールできるんですよ。

 

USPデザイナー

畠山勇一でした!

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 【ブログQ&A 4】質のいい「お役だち情報」を伝える記事の書き方〜セルフチェックの6つのポイント〜

  • 初心者には「満足感」ではなく、「◯◯感」を与えないと継続しない

  • なぜ、ノウハウをいくら身につけても売り上げに直結しないのか?

  • 商品の質を高めるためにまず考えること。

  • ピノとダースが冬季限定コラボ!?シーズンマーケティングという考え方。

  • ただ、役に立ちたいという思いだけでは届かない!