1. TOP
  2. 「節分」が終わったら「花見」を企画しよう!〜シーズンマーケティングのタイム感を身につける〜

「節分」が終わったら「花見」を企画しよう!〜シーズンマーケティングのタイム感を身につける〜

登場人物

sena1

瀬名さん 起業家プロデューサー29歳 時々キザ、時々オタク

 manami1

愛美ちゃん 起業するためダブルワークで奮闘中のOL 27歳 感情表現豊かな猪突猛進 瀬名さんは会社の元先輩

 

========

とある、節分

========

起業をするために毎日ダブルワークで奮闘中の愛美ちゃんは今日も瀬名さんのところにやってきています。

節分の日に節分に関する話をしていたのだが(第一話はこちら)

第二話の配信が瀬名さんの都合で2月4日となり、愛実ちゃんカンカンです。

 

manami4愛実「瀬名さんお得意の『続きは次回!』のせいで節分終わっちゃたじゃないですか次の日に節分の話しても遅いです!!!
sena6瀬名「ごめんごめん、節分の日はセミナーがあって…」
manami4愛実「言い訳する人、キライです!
sena5瀬名「う…お詫びに、反省も兼ねてシーズンマーケティングのタイム感の話をしよう!」
manami2愛実「やった、ありがとうございます!!」
sena3瀬名「(ふぅ…あぶない、あぶない。言い訳はよくないよな。反省)」
manami7愛実「はやくはやく!」
sena4瀬名「『節分』が終わったら『花見』を企画しよう!
manami6愛実「え?」
sena6瀬名「『節分』が終わったら『花見』を企画しよう!
manami5愛実「瀬名さん、ついにおかしくなっちゃったんですか!?節分の次はバレンタイン、ひな祭り、ホワイトデー、まだまだイベントがあるじゃないですか!!
sena3瀬名「ふ、今の時点でそれを考えているのは『お客様』の発想だよ。起業家なら、『提供する側の考え方』を身につけないとね!」
manami6愛実「ど、ど、どういうことですか!?」
sena4瀬名「提供する側はそれくらい前から考えているということさ!じゃあ実際にイメージしてみようか?」
manami7愛実「お願いします!」
sena1瀬名「例えば、50人で大規模なお花見を企画するとしよう。お客様に開催日の一週間前に告知して50人集まるかな?」
manami3愛実「え〜!私はダブルワークしているから一週間前に言われても私が無理です!!せめて1ヶ月には日程がわかっていると嬉しいです!!
sena1瀬名「ほら、それだよ!」
manami6愛実「そっか!参加する方も日程調整が必要だから、1ヶ月前には告知を出せないと集まらない!」
sena4瀬名「ということは?」
manami5愛実「ということは、4月の最初の日曜日にお花見をするとしたら、3月の頭には告知しなきゃだから…今から企画しないと間に合わない!!
sena3瀬名「そういうこと!もっと深く考えてみてよ!花見に50人も集めるとなると、それなりに場所が必要だし、他にはなにが必要だと思う?
manami2愛実「ただ集まるだけじゃなくて、目玉のコンセプトがほしいですね!USPですよね!」
sena2瀬名「お、いいね〜!このブログでさり気なくその言葉出してくれるのは嬉しいよ♪他には?
manami5愛実「後は、飲食物をどう用意するかとか、ブルーシートとかの備品…そして場所取りに人が必要だし…50人もいるとまとまらないからグループごとのリーダーみたいな人も必要かも…雨降った時のことも考えないと…あわわ」
sena3瀬名「そうだね!企画ってただやればいいだけじゃなくて、そういう準備や内容を考えたり
、やることが沢山あるんだ準備8割って言うからね!
manami6愛実「あわわ…『節分』終わったら『花見』を企画するの意味がわかりました!
sena4瀬名「大規模な企画ほど、企画創造の期間も集客の期間ももっともっと長くする必要があるよ!」
manami5愛実「シーズン逃したら相当な機会損失ですもんね!早くから考えるに越したことはないわけですね!」
manami4愛実「……ってことは、バレンタイン、ひな祭り、ホワイトデー、、、瀬名さん、全然間に合ってないです!!!行きあたりばったりの瀬名さん、やっぱり最悪です!
sena5瀬名「ぐわっ(やっぱりダメか…シーズン逃した代償は大きいな…)」
まとめ
企画をする時は開催日から逆算で考えて、 どれだけ期間が必要かを考えて動こう! 特にシーズン・イベントは 逃すと取り返しの付かない機会損失になる。

 

作画&執筆 USPデザイナー畠山勇一

IMG_0002

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • あなたが来て欲しいお客様は普段何を見ているか?

  • 世界の一番ではなく、誰かの一番を目指そう!〜これから起業してあなたが成果を上げる秘訣〜

  • 資格があってもビジネスにならない理由その2〜持ってるだけなら他にもいるから〜

  • あなたが教わるべき理想の先生とは?〜陥りがちなファン心理の落とし穴〜

  • 0から生むばかりがアイディアではない。既にあるものをトランスファー(転移)せよ。

  • 『CDが売れない』と嘆く人は、今も初期型携帯電話を使うのか?