1. TOP
  2. USPは実績がなければ使えないと、ケンカを売られてしまいました!

USPは実績がなければ使えないと、ケンカを売られてしまいました!

USPは実績がないと意味が無いと喧嘩を売られた

今日が祝日(2月11日)だということを全く知らず、

オフィスで企画創造に没頭中の

USPプロデューサー

鉾立由紀です。

 

どうりで私の品川のオフィスは

閑散としているワケです^^;

 

先日、とあるセミナー講師の方に

こうケンカを売られてしまいまいした。

 

「実績がないのに、

 USPを作っても

 キャッチコピーでしかないと思いますよ!」

USPは実績がないと意味が無いと喧嘩を売られた

※写真はイメージです。

 

私はこれに全力で反対します!

 

なぜなら、

もしそれが事実なら、

 

私の今の状態が

存在することはありえませんし、

 

(すべてがゼロからの

スタートだったのにも関わらず、

成果を出すことができています!)

 

且つ、

その方がおっしゃることが事実なら

経験者でなければ

プロにはなれないということになります?!

 

 

すべての経験者に

ゼロの時があるのですから、

このセミナー講師の非難は

 

間違っている

 

 

私はそう断言します!

 

でなければ、

これから起業するという方には

すべての道が

閉ざされてしまうということですからね!

 

ですが、確かに

 

人脈、

実績、

資金、

それらすべてがゼロなのに、

どうしたら、

USPプロデューサー

鉾立由紀のように

 

 

起業初月から

月商150万円を達成することができ、

 

うるおい漢方の専門家

大塚まひささんのように

 

普通のOLから

月商400万円

安定的にいただける

通信販売をスタートすることができ、

 

 

USPディレクター

小藪宗博さんのように

元消防士でも、

 

 

起業1年で年商1000万円

突破することができるのでしょう?

 

 

もちろん、

起業すると決めた段階で、

 

 

自分のポジションニングと

USPは決めていきます。

 

 

ですが、ここまでだと、

この某セミナー講師がおっしゃるように

 

 

セットした

ポジションニングもUSPも

単なるキャッチコピーでしかない。

 

 

だからこそ、

デビューする前に

単なるキャッチコピーを

本物の実績に変えていく。

それが、私のやり方です。

 

そして、それができるからこそ、

 

私のゼロスタートの門下生たちも

スムーズに成果を出し、

月商7桁を達成することができているのです。

 

次回の記事では

デビュー前に、

どのように実績をだしていくのか?

 

それについて語っていきます。

 

 

次回「実績がないのに、起業初月から月商7桁をいただけるUSP起業の秘密とは?

 

お楽しみに!!

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

USPは実績がないと意味が無いと喧嘩を売られた

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • お客様の『わ◯ま◯』は、起業家のビジネスチャンス!

  • 「CDが売れなくなった」と嘆く人よりも変化を喜べる人が成功する〜起業家的発想の転換〜

  • 起業のネタ探しは難しい?!

  • 成果をあげている起業家が教えないたった1つの絶対法則

  • 「大手がやらない、やれない、やりたくない」そんなポジショニングはどこにある?

  • お客様のマインドに、あなたをデザインしちゃいましょう!