1. TOP
  2. ライバルに勝ちたいならメリットを作る

ライバルに勝ちたいならメリットを作る

ライバルに勝ちたいならメリットを作る【USP 自分独自のウリの作り方】

 

──────────────────────
シリーズでお伝えしています。
まだ読んでいない方は
以下のページも合わせて
見ることをおすすめします!

・vol.01
USPは独自のウリではなく、お客様への究極のお約束!
・vol.02
個人起業家に欠かせない、USPよりも必要なたったひとつのこと
・vol.03
どんなお客様に来てほしい?お客様の設定方法とは
・vol.04
顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方
・vol.05
お客様が途切れない起業家になるには?
・vol.06
お客様に欲しいと言ってもらえるには?
・vol.07
アイディアを出す方法
・vol.08
ライバルに勝ちたいならメリットを作る
・vol.09
そのUSPは間違っています!
・vol.10
USPのNG集
・vol.11
USPチェックシート
──────────────────────

 

 

想のお客様を理解し、
その方の痛みも、
問題の解決案も洗い出した。

 

 

さて今度は、お客様が
あなたのライバルではなく、
あなたを選ぶメリットを
り上げましょう!

 

 

いいですか?

 

 

考え出すではなく、
創り上げるのです。

 

 

それもつ!

 

 

嘘をついて創り上げろと
言っているのではありません。

 

 

今の段階では
メリットと言えるほどの
実績がない、

 

 

そう認識するなら、
メリットと言えるだけの
実績をつくる努力をする。

 

 

メリットと言えるほどに
誇れる実績じゃないと思うなら、
どうすれば
誇れる実績になるかを考える。

 

 

こちらの記事にかかれている、
お客様の問題の決案が、
【唯一無二のビジネス】に
なるように設計してみる。

今の状況で
「お客様のメリットが
 何もありません(涙)」
くのではなく、

 

 

お客様に目に留めてもらうために
どんなメリットが必要かを考えて、
それらを実際に
メリットとして言えるように
き上げるのです。

 

 

今、弱いなら、強くするだけ。

 

 

ただそれだけです。

最後にあなたに質問です。

 

お客様が、あなたを
選ぶメリットは

なんですか?

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 形から入りたがる人要注意!売上に繋がらないモノに資本投入必要ナシ

  • 起業家として成長できる環境に身を置いていますか?

  • 起業を考えた時に絶対にしてはいけないこと!

  • 「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

  • ノウハウを教えたらお客様が来る意味がない・・・と考えていませんか?

  • 選ばれる理由を手に入れて、事業も黒字化して来た起業家、経営者が、後継者を育成するために考えるべき成功の5原則