1. TOP
  2. お客様の痛みに向き合っていますか?

お客様の痛みに向き合っていますか?

USPのNG集【USPの作りかた】

 

──────────────────────
シリーズでお伝えしています。
まだ読んでいない方は
以下のページも合わせて
見ることをおすすめします!

・vol.01
USPは独自のウリではなく、お客様への究極のお約束!
・vol.02
個人起業家に欠かせない、USPよりも必要なたったひとつのこと
・vol.03
どんなお客様に来てほしい?お客様の設定方法とは
・vol.04
顧客満足ではなく共感と感動を生む考え方
・vol.05
お客様が途切れない起業家になるには?
・vol.06
お客様に欲しいと言ってもらえるには?
・vol.07
アイディアを出す方法
・vol.08
ライバルに勝ちたいならメリットを作る
・vol.09
そのUSPは間違っています!
・vol.10
USPのNG集
・vol.11
USPチェックシート
──────────────────────

 

 

前回の記事の続きです

では、どのような
「お客様への究極のコミットメント」、
すなわち「USP」がいいのだろう?

 

 

 

「お客様への究極のコミットメント」は
あなたのライバルが

 

 

しない、
やらない、
できない

 

 

お客様への究極の痛み止め。

 

 

 

お客様の痛みを取り除けるのは
あなただけだからこそ、
お客様はヨダレを垂らして、
あなたの製品を
買いたい衝動に駆られるのです。

 

 

当然ですが、あなたのUSPは
あなたがお客様に、お約束
し続けられるものであることは
絶対条件!

 

 

 

そこで頭に入れておくべきこと。

 

 

 

コスト的に割にあわない
「究極のお約束」はしないこと。

 

 

「メールには15分以内に返答します」
こんなオフィスから出られなくなる
「究極のお約束」はしないこと。

 

 

ただ「究極のお約束」を
守れるようにするためだけに、
オフィスを増やしたり、
従業員を採用しなければならなくなる。

 

 

そんな「究極のお約束」はしないこと。

 

 

あなたのUSP、すなわち
「お客様への究極のコミットメント」は
あなたが、資金、労力的に
余計な負荷をかけずに
お客様を満足させられるべきもの。

 

 

さらに言うなら、
「お客様への究極のコミットメント」は
最初にあなたが「起業しよう!」と
思い立った理由から
派生しているべきものなのです。

売上をあげるためだけに、
自分に負担のかかるUSPを創り上げ、
あなたのビジネスを
あなたに負担がかかりまくるモノに
作り替えても全くの無意味。

ですが、起業を志した
最初の「情熱」を基に
助けたいお客様のことを
真摯に考えた上での
「究極のお約束」ならばどうでしょう。

お客様のことを真摯に考え、
お客様の【究極の痛み】を
自分の痛みとして捉えられるくらいに
向き合ったとき、
あなたの

 

 

「お客様への究極のコミットメント」

 

 

が浮かび上がる。

 

 

その時です。

 

 

お客様があなたの製品の魅力に
あらがえなくなるのは!!

最後にあなたに質問です。

 

あなたのお客様の痛みに
向き合っていますか?

見ないフリ
目をそらしてはいけません!


\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 価格競争は嫌だ!ならば起業家としてお客様の本音にどう答えますか?

  • 「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

  • 起業して、どうなりたいのか。青写真は描いていますか?

  • お客様に欲しいと言ってもらえるには?

  • 【特設ページ】鉾立由紀独立6周年感謝企画

  • お客様の「あ、コレ欲しい!」をつくる、売れる商品づくりに必要なコト