1. TOP
  2. 「ユダヤ人大富豪の教え」に見る、起業家が「稼ぐ」よりも大切にすべきこと。

「ユダヤ人大富豪の教え」に見る、起業家が「稼ぐ」よりも大切にすべきこと。

ユダヤ人大富豪の教え

あなたはご存じですか?

起業において

「稼ぐ」ことは

それほど大事なことではないということを。

 

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴みとれ!

選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー

鉾立由紀です。

 

【「ユダヤ人大富豪の教え」に見る、起業家が「稼ぐ」よりも大切にすべきこと。】

「ビジネスをしているんだから、
稼げなければダメでしょう?」

 

そう思われる個人起業家の方は

大勢いらっしゃることと思います。

 

ですが、私が提唱する

『USP』✕『黒字化』✕『継承』

この方程式は、

 

『「稼ぐ」ことは
それほど大事なことではない』

ということを立証するものでも
あるのです。

 

実は今日、4月9日は、

5年前にはじめて
私がお金をいただき、
実際にセミナーを開催した記念すべき日でもあります。

 

ですので、

今日から、なぜ私が

 

『USP』✕『黒字化』✕『継承』

 

この方程式を
みなさんにお伝えするビジネスを
提唱しているのか?

 

それについてお話して参ります。

 

本当に豊かな起業家になるべく
知っておくことは、
稼ぐことではありません。

 

大切なことは、
自らが組み込まれなくても
売上が上がる仕組みを作ること。

 

そしてそれを目標に
シゴトをされている起業家が
ほとんどいないのが実情なのです。

 

早速ですが質問です。

 

あなたは
本田健さんの
「ユダヤ人大富豪の教え」
という本をご存じですか?

ユダヤ人大富豪の教え

 

ベストセラーとなった本ですから
ご存じの方も多いかと思います。

 

私はこの本を
2005年6月に手に取りました。

 

実は当時、
私は某デルに勤めており、

 

あまりの自分のシゴトのできなさに
打ちひしがれていました。

 

シゴトのできないプレッシャーから
ストレスで胃を痛め、
私は倒れてしまうまでになっていたのです。

 

そんな時、
私の会社の上司が手渡してくれたのが
この「ユダヤ人大富豪の教え」。

 

そして、そこには

「自らが組み込まれなくても
    売上が上がる仕組みを作ること」

の根底に流れる
ビジネスの本質がしっかりと書かれていたのです。

 

自らが組み込まれなくても
売上が上がる仕組みを作ること。

 

口で言うのは簡単かもしれませんが
実際には何をすればいいのか
ワカラナイ方も多いでしょう。

 

実際、私も
師に出会い、
自身のビジネスを持ち始めるまでは

 

自らが組み込まれなくても
売上が上がる仕組みを作ることは

 

どこか遠くのお金持ちの話だと
思っていました。

 

ですが、これを実現させるために
今、収入が少ない段階から
できることがたくさんあるのですよ。

 

明日の記事で、
この

「ユダヤ人大富豪の教え」

を紐解き、
私達が単に「稼ぐ」だけの起業家から
脱するための方法

ご紹介させていただきます!

 

ぜひ楽しみにしていてください!

▶次回「個人起業家なら自らが組み込まれなくても売上が上がる仕組みをいち早く作りなさい!【ビジネスモデル】」

 

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

『USP』✕『黒字化』✕『継承』のビジネスモデルを、

一緒に作り上げていくプロデュースを行なっている

起業家育成プログラム「The SUMMIT」について詳しく知りたい方は

こちらのページで詳細を御覧ください!▼▼

「起業家育成プログラムThe SUMMITとは?」

〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜

 

[hokotate]

 

 

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

ユダヤ人大富豪の教え

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • USPを手に入れ、すべての成長と学びの軌跡を記録に残すことで得た多くのもの

  • Rising Sword株式会社、無事設立2周年を迎えることができました!

  • 唯一無二のビジネスアイディアを次々企画創造できてこそ、一流の起業家!

  • 個人起業家なら自らが組み込まれなくても売上が上がる仕組みをいち早く作りなさい!【ビジネスモデル】

  • それは本当に自分に合わないものなのか?自分の才能を潰す思考に注意

  • 「できる」前提で考えるからできるようになる。〜起業初期にぶつかる壁〜