1. TOP
  2. どんなに立派な商品があってもコレがなければご契約はいただけません!

どんなに立派な商品があってもコレがなければご契約はいただけません!

信頼なくしてクローズなし!

 

 

営業の神様と言われる
ブライアン・トレーシーは
信頼の確立手法
以下のように説明しています。

 

 

1. 信頼を確立する 40%
2. ヒアリング 30%
3. 必要性の確認 20%
4. クロージング 10%

 

 

これを見てもわかると思うのですが、
最初の段階から

 

お客様があなたを信頼し、

 

あなたがお客様の話を
しっかりとヒアリングし、

 

あなたのUSPが
お客様に必要なのか?

 

 

それらをきちんと把握していなければ、
どんなにすぐれた起業家も
うまく成約できないというワケ。

 

 

ある意味、
女性を口説くのと
同じですね?!

 

 

お客様との信頼を築く。

 

 

口で言うのは簡単です。

 

ではどうすればいいのか?

 

それは、こちらの記事で説明します(^_−)−☆

 

 

最後にあなたに質問です。
あなたはお客様との信頼、
築けていますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

関連記事

  • 営業が苦手、デキナイ理由 知っていますか?

  • 「営業力が必要」に潜むウソ

  • クロージングが苦手!それ以前にお客様にクロージングしていますか?

  • クロージング・営業は説得ではなく・・・○ーディション!

  • 営業経験がないから得られる成約率75%の秘密

  • クロージングは押し売りではありません!お客様へのご提案は愛です