1. TOP
  2. メルマガを読んでもらう、一工夫

メルマガを読んでもらう、一工夫

お客様に読まれるメルマガ
【 究極の基礎 】

 

 

読者はあなたのメルマガを
楽しみにしているのに、

 

メルマガが読者の目に
届いていないかもしれない。

 

そんな事実があることを知ろう。

 

 

現代人の多くは、
日々、多くのメールを受け取っています。

 

 

多い人は日に100通〜200通受信する、
なんてことも!!

 

 

そんな中、
あなたのメルマガを
楽しみにしてくれている読者に
あなたのメルマガを
スルーさせない必勝ルールをご紹介!

 

 

それは
お気に入りのメルマガの
フィルタリング。

 

 

読者にメルマガで直接、
以下の提案をしてみましょう!

 

 

もしGmailを使用されているなら、
必要なメルマガを
「重要なメール」としてマークしましょう!

 

 

Gmailの「受信トレイ」の隣に
カーソルをあわせると
「▼」マークが出てきます。

 

 

 

 

 

 

ここで「重要なメールを先頭」にすると、完了です。

 

 

もしGmail以外のメーラーをご使用なら、
「フィルタリング」「ルール」などの機能を
ぜひ活用してみて下さい(^_−)−☆

 

 

いかがですか?

 

 

あなたのメルマガを
楽しみにしてる読者にとって
とても親切なアドバイス、
ですよね?!

 

 

ぜひ、チャレンジしてみて下さい(^_−)−☆

 

 

最後にあなたに質問です。
あなたはいつ、
私のメール講座を
「重要なメール」として設定しますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • それからどうした?お客様の”引き”をコントロールする技術

  • 【速報】結婚が決まりました!

  • お客様を迷子にさせない顧客動線を知ろう

  • 個人起業家に必須のお客様の声!集める4つの理由とは?

  • お客様の声も、質が大事! 書いてもらうためのポイント

  • 選ばれる企業が実践する営業不要のビジネス戦略