1. TOP
  2. 自分のビジネスをお客様に伝わる言葉で伝えていますか?

自分のビジネスをお客様に伝わる言葉で伝えていますか?

お客様に「伝える技術」

 

 

私の友人でもある
経済ジャーナリストの
木暮太一さん。

 

 

著者でもある木暮さんは

 

「相手に伝えること」

 

について
こう話しています。

 

 

いろいろな
ノウハウやテクニックがあれど、

 

何としても
 相手に理解してもらいたい
 という気持ち

 

があれば、
最終的にはなんとかなる!と。

 

 

私もいつも言っているように、
起業家のシゴトも
まずは

 

「あなたが
 誰の何の問題解決
 役立つのか?」

 

それをお客様に
伝えること。

 

 

あなたは、
それをお客様に
3秒で共感されて、
15秒でシゴトが取れるレベルの
わかりやすさで
お伝えしていますか?

 

 

いや、それ以前に、
それくらいのレベルで

 

何としても
 お客様に理解してもらおう

 

と努めていますか?

 

 

この情報の溢れる時代、
資金と労力が限られている
私たち、個人起業家は
この「わかりやすく伝える」ということを
誰より実践すべきです。

 

 

ぜひ、
チャレンジしてみてください(^_−)−☆

 

 

最後にあなたに質問です。
あなたはいつから
「わかりやすさ」の追求を
始めますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

NO IMAGE

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • お客様の本音からくる質問「で?」

  • お客様があなたに会いたくて仕方がなくなる、5つのステップとは?

  • 商品購入の決断は、買いたい気持ちがポイントです

  • お客様があなたのところに何度でもやってくる法則

  • 起業家がブログを書き続けられない一つの原因と対策

  • 心屋仁之助さんから学ぶお客様創りにおける「書く」ということ