1. TOP
  2. 毎月1回旅行に行く起業家になるために

毎月1回旅行に行く起業家になるために

成功するのは遊べる起業家

 

 

遊ぶほどに
脳が見出すモノに
違いが出ると言うこと。

 

 

「起業家なのに、
 遊んでいいの?」

 

と違和感を感じる方も多いでしょう。

 

 

実はこの言葉には
様々な意味と意図があります。

 

 

例えば、週に1度は映画に出かける。
月に1度は温泉合宿に出かける。

 

 

もちろん、
意識的に休みをとって。

 

 

これは私の師から
キツく言われ続けているコトのひとつ。

 

 

なぜ、私の師は、
「遊ぶこと」を指導するのか?
※ 売上が上げられていることが
前提ですよ(^_−)−☆

 

 

この遊びスタイルの継続が
どういった事態となるのか?

 

 

それは、
起業家としても経営者としても、
シゴト上であなたが「不在」でも、
売上をあげることが可能になる仕組みを
考えることになる、というワケ。

 

 

それもある意味強制的に!

 

 

このような遊ぶ起業家としての行動は、
毎日、限界まで働き続ける起業家と、
どのような違いや
格差を生み出すと思いますか?

 

 

あなた自身のビジネスに置き換え、
今のように毎日夢中で働き続けることと、
このように遊ぶスタイルを取り入れることを、
比較しながら考えてみてください(^_−)−☆

 

 

最後にあなたに質問です。
あなたはいつ
遊べる起業家に成りますか?

\ SNSでシェアしよう! /

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • アイディアを出す方法

  • お客様の「あ、コレ欲しい!」をつくる、売れる商品づくりに必要なコト

  • あなたのビジネスは金のたまごを産んでいますか?

  • 自分が不在でもビジネスが止まらない、遊べる起業家となろう

  • 起業家のコンセプトは楽天に学べ!

  • ドラゴン桜に見る経営者が手に入れるべき記録のホントウの力