1. TOP
  2. 個人起業家のための『正しい努力の仕方』を教えます!

個人起業家のための『正しい努力の仕方』を教えます!

メルマガやブログに、たくさんの感想を頂いています!

 

====

いつもありがとうございます。気持ちだけではどうにもならないことが、多いのは本当にその通りだと思います。努力を無駄遣いしていることもあるのだろうと思います。次号も楽しみにしています。

====

メルマガを読んで、わたしに足りないのはなんだろうか、と、わたしが見えてないのはなんなんだろうか、といつも考えています。正しい努力の仕方、すごく気になります!今から楽しみです!いつもありがとうございます。

====

前回の「正しい努力の仕方」についての内容を受けて、(前回はこちら→【要注意】努力はウソをつくこともある!多くの読者から、次回を楽しみにしていますという、お声をいただきました!

 

こんにちは!

3秒で顧客の心を掴みとれ!

選ばれる起業家のための

USPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

さて、今回から1人でオリジナルのビジネスを構築するための「正しい努力の仕方」について、そのポイントをお話していきます。

まず今回、みなさんに知っていただきたいことは、ビジネスを行う上で最も大切なことはm「お客様を作ること」と言うこと。99%以上の私の個別相談に来られる方の問題に「商品を提供しさえすれば誰かが買ってくれるのではないか?」そんな浅はかな想いで、ビジネスをスタートするというモノがあります。

 

「いい商品があるのだから、買ってもらえるだろう!」

 

そう思い込んでいる起業家は、基本、全くと言っていい程、自分のビジネスを知ってもらうための努力をしません。いや、彼らの中では、一生懸命努力をしているつもりなんです。ですが、「自分の当たり前」の範疇で、自分の商品を露出しているので、自分の商品を欲しいと思ってくださるお客様に当たる程には、全くもって、自分の商品が知られることはない・・・。

 

 

だから、買ってもらえない。

 

買ってもらえないから、うろたえる。

 

うろたえた状態で、お客様を説得しようとするから、売り込みになる。

 

売り込みになるから、お客様がますます遠ざかる・・・。

 

そんな悪循環に陥ってしまうのです。こんな悪循環、あなたも聞いたことがあるのでは?

次の記事では、ビジネスを作る上で、次に大切なポイントである「売るモノを作ること」について語っていきます!もちろん、お客様を創るための解決策も追って、お話していきます\(^o^)/

▷次回の記事「【要注意】いいモノを提供しても売れることはありません!

『シゴト=遊び』になる人がやっているビジネス創造法


▼無料PDFレポート「TheUSPII」のダウンロードはこちら▼


 

ezwebのメールアドレスは文字化けしやすくなっております。他のアドレスでご登録をお願いいたします。
Gmail Yahooのアドレスでも可能です。

※メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダの確認も合わせてお願いいたします。

 

\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

ファンづくり

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 飽きっぽい人ほど仕事や起業は上達する?!

  • ムダな努力はしなくていい!

  • サイモン・シネック氏が語る!やる人と出会うために起業家が知るべき「ヤル気」の正体

  • ああ、そうか!だから結果がついてこない!稼げない起業家の3大法則

  • やりきるからこそたどり着く、『点』と『点』が『線』になるときに見える新しいステージ

  • 「起業したてで初心者なんです・・・」に潜むワナ