ブログで集客できないときに、見直すべき1つのコト。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

私は以前「あなた独自の『強み』発掘お役立ちサロン」というワークショップをやっていました。

 

お役立ちサロン参加者には別日程で、個人コンサルティングをさせていただいていました(希望者のみ)。

 

相談者の多くは起業希望者で、その中でも、結構、アウトプットを始め出している相談者もいたりします。

 

 

そんなときに確認するのが、「お客様があなたから知りたいこと、意識していますか?」ということ。

 

ブログ、twitter、フェイスブック、mixi、果てはGoogle+まで、

 

どんどん新しいソーシャルメディアが出てきて、多くの人が翻弄されています。

 

ただ起業家としては、お客様に見つけていただく有益なツールなので、きちんと効率的に使って行った方がいいのは間違いない。

 

ですが、多いのはこんなケース。

 

相談者:「ブログを書いてますが、なかなか集客につながらないんです。」

 

私:「どんな内容を書いてます?」

 

相談者:「毎日の出来事とか・・・、日記みたいなモノですかね?!」

 

 

ブログを日記として使うことを否定する気はありません。

 

ですが、起業家として、あなたの「専門性」を売り、ビジネスにしたいのなら、あなたは自分のソーシャルメディアを使って、「自分の分野において『専門家』である」ということを証明しなければなりません。

 

 

「え〜、だってAKB48とかは〜?」ではありません!!

 

 

AKB48のような有名人と私たちの違い。

 

それは、彼らの名前で検索してくれる人がすでに大勢いるということ。

 

あなたがすでに有名人で、みんなが「あなたのことを知りたい!」、そう熱望しているなら、あなたのブログに日記を書いても大丈夫。

 

ですが、私たちのような凡人のブログは、まず「見つけてもらう」という大きな壁を越えなければなりません。

 

そして、その壁を越えるための方法のひとつがコレ!

 

見込み顧客に「検索ワードで検索してもらえるようになること」。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

 

そしてそれもただの検索ワードではなく、あなたの「専門分野」のコトバで!

 

シンプルに言うと、あなたの専門分野について知りたい方が、あなたの「見込み顧客」なワケですから、あなたの「専門分野の検索ワード」で、あなたのブログを見つけてもらえれば、お客様になっていただける確率は高いワケです。

 

だからこそ、ソーシャルメディアを使用する際には、まず「自分の専門性」をアピールする内容にするように、アドバイスをしています。

 

さて、あなたのソーシャルメディアはどうですか?

あなたの「強み」を引き立たせる内容になっていますか?

 

ビジネスとは、「顧客が欲しいモノを、顧客が欲しいカタチで見せるもの」!

 

顧客があなたという「個人」を認知していないなら、まず売りになるのはあなたではなく、あなたのサービス!

 

まずそれを意識して、ソーシャルメディアを活用しましょう!

 

あなたのビジネスは、まずそこから始まります!

 

高単価な新商品の考え方、創り方、売り方を網羅しました!

累計50,000ダウンロード突破!

登録だけでスマホから即読める! 考え方・創り方・売り方を3冊で網羅! ”ゼロから始める個人起業法”がここにあります

>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG