1. TOP
  2. 自社のサービスでもっとも恩恵を得られるのは誰かわかりました。LABプロファイラーの野澤茂樹さん

自社のサービスでもっとも恩恵を得られるのは誰かわかりました。LABプロファイラーの野澤茂樹さん

 

先日、私の個人面談を受講されたLABプロファイラーの野澤茂樹さんから嬉しいお客様の声をいただきました!

※        野澤さんのホームページはコチラから

 

この場を借りてご紹介させていただきます!

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

1:鉾立と出会う前の「独自のウリ(USP)」を探す上での問題点

自社のサービスをビジネスで最大限活用できる人に、サービスの内容をどう表現すれば明確に伝わるかがわからなかった。うまい表現を作ろうとしすぎて、頭でっかちになっていました。

2:鉾立に出会った後に、解決できた点(気がついた点)

・自社のサービスでもっとも恩恵を得られるのは誰かがわかったこと
・USPとして何をどう伝えればいいのかが明確になったこと

3:鉾立を紹介したいと思う人

・自分(自社)のマーケティング戦略に客観的な評価がほしい人
・製品(サービス)の説明が分かりにくいと言われる人

4:個人面談に興味を持っている人に対して、一言!

とにかく一度、面談をうけてみてください。プロのコンサルティングを受けるだけで、現状の課題の改善点とやるべきことがはっきりしますよ。

>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>>

 

野澤さん、嬉しいお客様の声、ありがとうございます!

 

USP、すなわち「お客様への究極のお約束」それが理解できると確実にシゴトがやりやすくなります。

理由?

お客様が自社のサービスを選んでくれる理由が明確だから、努力し、研鑽するポイントが絞られるワケ。

ムダに努力をして誰からも選ばれないのと、誰かのために、本当に役に立てるポイントで突出するのと、あなたはどちらを選びますか?

 

『シゴト=遊び』になる人がやっているビジネス創造法


▼無料PDFレポート「TheUSPII」のダウンロードはこちら▼


 

ezwebのメールアドレスは文字化けしやすくなっております。他のアドレスでご登録をお願いいたします。
Gmail Yahooのアドレスでも可能です。

※メールが届かない場合は、迷惑メールフォルダの確認も合わせてお願いいたします。

\ SNSでシェアしよう! /

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の注目記事を受け取ろう

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

「型を、破れ!」USPファクトリー〜個人起業家が集客に困らないUSPの作り方〜の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ほんの数ヶ月前まで資格だけとっては不安に駆られ、次々と目新しいものへ逃げていた自分ですが、いよいよ起業します。

  • 「たった一人の理想のお客様」を設定することによって自分の行動を明確にしていくことができました。

  • 全てはお客様の問題を 解決することを軸に考えること。 そのお客様の問題は、 頭で考えるのではなく 調べること、とわかりました。

  • 【パティシエの事例】在庫に追われない、スタッフ教育に迷わない、低利益に悩まない、そんなビジネスを創りたい!その答えを理想のお客さまから見出しました!

  • 鉾立さんの提唱するオリジナルビジネスを一刻も早く自分のモノにしたかったのです【派遣社員の方の感想】

  • 自分の考えていたことは、きっとお客様の役に立てると勝手に思い込んで自己満足をしていたんだなと。考えの甘さを痛感しました。