1. TOP
  2. USP攻略メルマガバックナンバー
  3. ナンバーワンより、オンリーワン?!

ナンバーワンより、オンリーワン?!

3秒で顧客の心を掴み取れ!
起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。
先日からお話ししていた新しい企画が、
とうとう佳境に入って参りました!今日には完成させて、

明日には発表できたらいいな〜!

 

そう思っているところです!

 

お楽しみに!

 

 

 

◆        「『オンリーワン』って言うけれど・・・。」 ◆

 

さあ、ご一緒に唱いましょう!

 

♬ No.1にならなくてもいい〜

もともと特別なオンリーワ〜ン ♬

(「世界に一つだけの花」より)

 

誤解を怖れずに言いますが、

最近、この「オンリーワン」ってヤツ、

かなりクセモノだな、と思っています。

 

 

 

確かに私たち、ひとり一人が特別な存在です。

 

 

 

それは私も認めます。

 

 

 

ですが。

 

 

 

仕事で、「オンリーワンなビジネスをしたい!」という方で、

 

まともなシゴトをする人に、最近、お目にかかったことがないのです。

 

 

 

 

これは私の個人的な意見ですが・・・。

 

 

 

なんとなく思うのは、

 

No.1になるために一生懸命努力したくないから、

 

「オンリーワン・ビジネスを目指す!」

 

そう言ってるだけの人が多い気がするのです。

 

 

 

 

はっきり言います!

 

 

「オンリーワンって言ったって、

 

その分野でのNo.1なんだよ!!」

 

 

自分の時間や資金を使い、

 

せっかくやっているシゴトなのです。

 

 

 

身を削ってやりなさい、

 

ソコまでは言いません。

 

 

 

ですが、自分のオンリーワン・ビジネスでは

 

「自分以上にコダワリ抜いている人はいない!」

 

ソレくらいの覚悟と姿勢は見せてほしいと思います。

 

 

 

 

それができないのなら・・・

 

「オンリーワン・ビジネスを!」なんて言うコト事体が

 

おこがましいっっっ!!!!!

 

 

 

USPプロデューサーとして、

 

私はそう思うのです。

 

 

 

<まとめ>

 

「オンリーワンって言ったって、その分野でのNo.1!」

 

えっ、ナンバーワンでも、オンリーワンでもない?

あなたの存在意義はどこにありますか?

本気の起業家限定!

無料個人面談お申し込みフォーム

*は必須項目です

*名前

※姓名共にご記入をお願いします。
*メールアドレス
*ご相談内容
※ご使用のSNS(ブログ・Facebook等)のURLをご記入下さい。
※ご希望の日程を第三希望までご記入下さい。
どこでこの個人面談を知りましたか?
※秘書菅原 とご記入下さい。
優先的に枠をご用意いたします。

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 自分年表で見える『自分の生きる意味』

  • 起業家にとって大切なことは稼ぐことではありません!

  • 【実例】私が起業家として成果を出し切れなかった理由が、全て明らかになりました!

  • 資格だけじゃ稼げない!オリジナルビジネスを創るからできること

  • 一芸家電メーカーから学ぶ!自分だけがお客様から選ばれるすごい商品の作り方

  • ゴハンを食べることができない資格を集めてどうするの?