1. TOP
  2. 起業家精神論
  3. サラリーマンが起業する前に知っておくべきこと

サラリーマンが起業する前に知っておくべきこと

こんにちは、3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

起業してはいけないサラリーマンの「起業理由」

 

個別相談をしていて一番怖いと思うのが、起業している方、そして起業を志している方のほぼ99%が、不幸になる道を選んでいる!という実感。

 

 

起業をする理由、それぞれあると思います。

 

そして、結構目立つのが、「サラリーマンよりラクそう」という理由。

 

でもね。特に、これから起業を志すみなさんはよく聞いてください。

 

 

生半可な理由で起業するなら、サラリーマンの方が、ずっとずっとずっとずっと(繰り返し)

 

 

ラクです(きっぱり)!

 

 

なぜそう言いきれるのか?

 

サラリーマンとはココが違う!起業の最大のリスクとは?

 

それは、起業をすることに夢中で、起業をすることの最大のリスクを全く考えていないから。

 

 

最大のリスク、それは、起業してしまうと自分しか責任を取る人がいないということです。

 

特に起業したいと思うような人は、責任感の強い方も多いので、他の方のサポートをアテにせず、無我夢中でがんばってしまったりする。

 

「他の人は使えないから。」

 

そう言って、ひとりでがむしゃらにがんばる。

 

でも、サラリーマンより、ずっとずっと努力しなければ、売上があがらない。

 

 

起業して初めて、どれだけ会社の看板に守られて来たかに気づく。

 

売上があがらないから、焦る。

 

そして最悪なのは、遭難した登山者のように、闇雲に走り回って売上をあげようとする

 

その結果、ちょっと売上があがる。(それでもサラリーマン時代と比べると全然少ない。)

 

そうやって、がむしゃらに働き続けなければ、売上が上がらないラットレースに突入するのです。

 

「だって起業ってそうやってやるんでしょ?」

「がんばっていれば状況は変わる!」

 

USPコンサルティング・セッションに来る方の多くは、そう信じて走り続けています。

 

ですが!!

 

ここに大きな落とし穴があります。

 

雪山で遭難し、闇雲に歩き回っている遭難者に、また同じ道を歩けと言ったら、歩けると思いますか?

 

歩けませんね。

 

 

では同じく闇雲に走り回って、ついでに言うと、売上も上がっていない起業家がどうやって後継者を育てることがデキルのでしょう?

 

冷静に考えてみてくださいね。

 

あなたの伝承者がいなければ、すなわち、あなたと同じことができる人がいなければ、あなたはいつ『自由』になるのでしょう?

 

さらに言うならば、あなたのビジネスでは売上があがらないのに、どうして伝承者があなたを師事しなければならないのでしょう?

 

言っておきますが、ただがむしゃらに働けば、ビジネスが成功するかと言えば、決してそうではありません。

 

「7つの習慣」のスティーブン・R・コヴィ博士もおっしゃっていましたが、「間違った地図を使って、一生懸命、目的地に着こうとしても、速く間違った目的地に着くだけ」なのです。

 

まず起業する前に、あなたがプランを立て、戦略を練るべきなのです。

 

そうです。

 

自分のビジネスを黒字化させ、継承するためのプランを!

 

起業を考えている、そこのあなた!

あなたがもし起業を真剣に検討されているのならば、

ぜひ、

「黒字」と「継承」

この2つのコトバを絶対に忘れないでください。

 

 

もし、ビジネスが黒字になった段階で喜んでしまっていたら・・・

あなたは永久に休みの取れない起業家に・・・

なんてことになってしまいますよ!?

 

起業する前に失敗している!?

 

USPプロデューサーとして、この1年間に約400人以上の起業家、そして起業志望者のUSPコンサルを行ってきました。

 

 

そしてたどり着いた結論。

 

99%以上の人が何も考えず起業します(残念ながら)。

 

そして、何も考えずに起業するため、すぐに行き詰まります。

 

 

行き詰まった後に考えること。

 

 

「ホームページが悪い。」

 

「ブログを修正したらいいのかな?」

 

「商品に魅力がないんだ・・・。」

 

「起業で成功はできない。」

 

「営業力が足りないんだ・・・。」

 

 

 

結局、うまく行かない根本理由は探さずに、ホームページの作成、ブログのカスタマイズ、集客セミナー、営業力アップセミナー、などなど、お金を使い果たし、最終的に夢をあきらめ、サラリーマンに戻ってしまうのです。(時には多大な借金さえ・・・。)

 

 

じゃあ、うまく行かない根本理由は何なのか?

 

それはあなたが顧客目線に立って、あなたがお客にどう役に立てるのか、あなたの存在意義がなんなのか、真剣に考えていないことです。

 

なぜ、あなたでなければならないのか?

 

なぜ、あなたの製品でなければならないのか?

 

他社ができない(または、やらない)あなただけのウリはなんなのか?

 

まじめに考えたことがありますか?

 

 

 

もしあなたがこれらの質問に、真剣に向かい合わないなら・・・

 

 

あなたもなにも考えずに起業する、そんな一人かもしれません。

 

<まとめ>

「あなたの問題はそこじゃない!!」

 



\起業に必要な軸を網羅しました!/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 一流の起業家は、真の自由人であることを目指す!

  • 「勝者と敗者」の近みち VS「傍観者」の行き止まり

  • 「黄金のヒツジ」たれ!成果を出せる起業家としての『勝者の心理』を手に入れろ!

  • 1万時間の法則〜凡人が天才になるために必要なたった1つの方法

  • 「お前には絶対目標達成できない!」と言われた衝撃的な理由とは?

  • 2014年、アナタの変革を実現させる一手とは?