1. TOP
  2. お客様の声一覧
  3. 福岡の子持ち主婦が、なぜ人生のステージを上げるタイミングに鉾立の個別相談を選んだのか?

福岡の子持ち主婦が、なぜ人生のステージを上げるタイミングに鉾立の個別相談を選んだのか?

こんにちは!鉾立由紀(ほこたて ゆき)です。

今日のブログでは、五感イメトレマスター 前原悠さんをご紹介します。

前原さんが、私の個別相談に申し込まれた時、以下のような問題を抱えていました。

ーーー

核となるプログラム、打ち出し方、金額設定について固まらないため、広報活動、ホームページやその他SNSの整備・活用が遅れています。

ーーー

要するに、起業をする決めて飛び出してみたものの、一体何をどう用意すればいいのか、全くわかっていなかったのです。

ですが、前原さんのすごいところは、個別相談に申し込むと決めた時点で、私のプロデュースも受けると決めていたことなのです。

そんな決意と共に、福岡からわざわざ私の個別相談に申し込んでくれた前原さんの心を掴んだのは何だったのか?

ぜひ参考にされてください!

USPプロデューサー 鉾立さんとの出会った時の私の状態

五感イメトレマスター
前原悠さん

私が鉾立さんのことを知ったキッカケは、たまたま目についたfacebook広告でした。ちょうど「これから本当の意味でどうしたら起業できるだろう」と考えていた時だったのです。

というのも、私は既に30代後半で、しかも勢いで個人事業主になったばかり・・・。

今考えてもよくそんなことをしたものです。

でも、私には動く理由がありました。

産休明けの職場復帰を果たし1年が過ぎ、次の4月からは時短保育をやめて通常勤務をするかどうかの判断を迫られ、息子の保育園への進級希望申請をする時期でもありました。

職場復帰をして1年、復帰できたことには職場の理解や上司・周囲にも感謝していますが、既に、私には産休前に一度やりきった感がありました。

通常勤務に戻っても、誰でもできる仕事、つまり私ではなくてもできる仕事をするだけです。そんなことで子どもとの時間を減らすのは嫌だと強く思いました。

さらにもともと、私は世界中を旅行しながら仕事ができたら素敵だなという夢があり、そのために1人でできる仕事としてコーチングやカウンセラーの勉強をしていました。

その中で出会ったある手法で自分自身とても変わったことを思い返し、今が人生のステージを上がるタイミングなのではと思ったのです。

そう思いついてからの決断ははやかった!

何しろ私がカウンセラーとして仕事を始めるには子どもを保育園に預ける必要があります。そして保育園進級申請のためには個人事業主である必要があります。思い立ってからしっかりと起業準備をしている時間はありませんでした。

勢いで起業したものの、どうしていいのかわからない・・・。

そんなこんなでバタバタと個人事業主になり、そしてやっと、さてどうしようという段階になりました。

ちょうどそのころネット検索をしていてポジショニングが大事だという方のポジショニングコーチ動画を見て、なるほどと思い、メルマガ登録をしてなんとなく自分の立ち位置を考え始めました。

また、会社員の時のように時間の切り売りになる働き方はしたくないと思い、方法を模索している時にふと目に留まったのが、faceboook広告の鉾立さんの記事だったのです。

そこでダウンロードした無料PDFレポート「The USP II」を読んで・・・私はそれまで読んでいたポジショニングコーチの方のメルマガを読むのを止めました。(すみません、私にとっては鉾立さんのThe USPの方が圧倒的に納得できて、濃い内容だったのです。)

早速、「The USP II」の中に紹介されているワークをしながら、それまで読んでいたメルマガでは上手くできていなかったポジショニングについてグイグイ考えている自分に気づき、こんなに濃い内容を無料配布しているなんて!と驚きました。

鉾立さんの講座を卒業しても、圧倒的に活躍してる方多数!!

ですが、鉾立さんのプロデュース事例は凄すぎて「この事例に出ている人は本当に今も稼いでいるのかな?」と疑問に思ったことも事実です(鉾立さんすみません!でも今までにみた起業家プロデュースの方の事例では、記載されている名前をコピペして検索しても見つからなかったり、ブログがあっても更新が何年も前に止まっていたり・・・と継続して稼いでいる方がほとんど見つからなかったので、やっぱり宣伝だから大きく見せるよね~と懐疑的になっていたのです。)

早速事例に出ていた方を検索していきました・・・。

するといます!います!ちゃんといらしていて、ブログもどんどん更新されているし内容も魅力的です。

この段階で私は鉾立さんがプロデュースされた方の何人もが魅力的な商品でしっかりと今でも稼いでいらっしゃることに感動しました。

そして今までメルマガはほとんど登録していなかったのに(鉾立さんが2人目でした)、この検索していた時間だけで何人かのメルマガを登録していました。「これって凄い!」と自分の行動に驚き、そして、メルマガで鉾立さんと個人相談ができると知って「今だ!絶対に会わないと後悔する!」と思い、日程相談をして機会をいただいたのです。

個別相談で鉾立さんから聞かれた一言

個別相談では、私は緊張のあまりこわばっていて、色々ととんちんかんなことや失礼なことを言ってしまったのですが、鉾立さんはしっかりと私の抱えている問題点を挙げて私がどうしたいのかを聞いてくれました。

そのおかげで、私は事前に準備していたポジショニングを修正して、本当にお会いしたい最高のお客様設定をすることができ、「本当にいま、このタイミングでお会いできて良かった!」と戦略や段取り、戦術がないまま漕ぎ出していく前に鉾立さんに相談できた自分の出会い運の良さに感動でした。

また、私がその場でお客様設定を修正したにも関わらず鉾立さんもその場で企画骨子を作り変えて見せてくださり、その内容がまた「そうなんです!最終的にはそうしたいんです!」という流れのある内容だったことに驚き(緊張していたので顔はこわばっていて鉾立さんには何度も心配されてしまいましたが、この個人相談の時間は内容が濃く驚きの連続でした。)

じゃあでも実際どうやっていったらいいのかという悩みが浮かんだところで、鉾立さんから聞かれたのです。

「The SUMMITで、一緒にやってみたいですか?」と。

やはり安い買い物ではないので(108万円)、ほんの少しではありますが、躊躇しました。ですが、絶対後悔したくない、と言う圧倒的な想いを確信したため、福岡に戻って退職金分など即日自分で動かせるお金をかき集め、即振り込みました。

取り敢えず起業、の恐ろしさを知った今、私と同じようにやりたいことがあって、とりあえず起業してしまった方には是非、他の色々なセミナーにふらふらと行ってしまう前に、鉾立さんのPDFレポート「The USP II」を読み、個別相談を受けていただき、鉾立さんの起業家育成プログラム「The SUMMIT」に参加していただきたいと思います。

▲▲ 前原さんの感想はここまで ▲▲

個別相談に来られた時の前原さんは、少し緊張しているようでした。

聞けば、福岡からわざわざ、個別相談のためだけに出てきたとのこと。

そして、私のプロデュース事例に紹介されている方々を実際にリサーチして、個別相談にのぞんだ。

前原さんはそう言っていました。

「自分にもなにかできるはず・・・。」

そう思い飛び出したものの、実際になにから始めたらいいのかわからず途方にくれる・・・。

このような想いで不安を感じている1人起業家の方は、実はかなりの数にのぼります。

そして、もしあなたがそんな1人起業家の1人であるならば、一度自分の胸に手を当てて、自問してほしいのです。

「あなたはいつまで自己流を貫きますか?」と。

自分のやり方にこだわって、時間を失って、ビジネスを失ってしまうくらいなら、きちんとプロのアドバイスを受ける。

それが前原さんの決断でした。

実際、個別相談には、この前原さんのように、「鉾立にできるなら、私にもできる!私だって前に進む!」と決断し、申し込まれる方が大勢いらっしゃいます。

そして、私も、私にできるのなら、みなさんにもできる。そう力強く思っています。

「鉾立にできるなら、私にもできる!」

「自分にだって、なにかできるはず!!」

そう考える1人起業家の方々に、カタヤブリなUSPを創り上げ、唯一無二のポジションにおいて、圧倒的な勝利を手にすることができるビジネスを、共に創り上げる場所。

それが私の個別相談です。

前原さんは、そのことを理解した上で、私が提案したオリジナルビジネスの企画骨子を「形にする!」と決断されたのです!

今、前原さんは、大きく自分のビジネスを大きくするために前進し始めています。

これからの前原さんの活躍、ぜひぜひ楽しみにしていてください!



\モノガタリ✕ワークの起業家必読書/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • ビジネス書にも載っていない!レッドオーシャンの業界でも、ブルーオーシャンなビジネス市場を創り出すUSP戦略とは?

  • 脱・下請け!フリーランスとして営業をかけることがビジネスだと思いこんでいたデザイナーからの感想

  • 起業して「自由になりたい」と言う気持ちばかりが先行してその先にあるお客様の顔が全く見えていませんでした。

  • 私にしかできない、 絶対に私が人生をかけてやる志事なのだと 魂が入りました。

  • 業界を変えたい!そう決意した不動産投資ビジネスマンからの感想をいただきました!

  • 【お客様の声】本当の問題を知り、新しい目標ができ、本気度があがりました