1. TOP
  2. 起業家プロデュース事例
  3. 巷に溢れかえった「恋愛塾」との差別化に成功した新ビジネスの提案事例

巷に溢れかえった「恋愛塾」との差別化に成功した新ビジネスの提案事例

この記事を読んでいるあなたは、

「私にだってもっとできることはあるはずなのに・・・。でも、1人でビジネスを始めるのに、なにからどうすればいいのかがわからない・・・。」

そんな想いを抱えていらっしゃるのではないでしょうか?

こんにちは、3秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

私は、1人起業家が、圧倒的にお客様から選ばれるビジネスモデルを作り出し、型破りな成果を生み出すためのプロデュースを行っています。

今回ご紹介する 愛され大学 学長 鈴木清佳(すずき さやか)さんが

私の個別相談にお申し込みになった時、まさに上記のように

「私にだってもっとできることはあるはずなのに・・・。でも、1人でビジネスを始めるのに、なにからどうすればいいのかがわからない・・・。」

と、悩んでいらっしゃいました。

 

2018年3月に個別相談に申し込まれた鈴木さんからの相談内容をここでご紹介しましょう。

・自分らしさ、女性らしさを発揮できる講座をつくりたい。

人→女性→仕事のベクトルで発展できる講座をつくりたい。

・講師活動は望んでいないが、自分だけの講座、仕事を形にできる仕事がしたい。資格制度の協会の設立を行いたい。

・理事長主体ではなく、協会員主体の協会を創りたい。

・私が私の知識、経験を惜しみなく使える講座を創りたい。

そう言って、私との個別相談にお申し込みされました。

 

鈴木さんも、これを読んでいらっしゃるあなたと同じで、単なる金儲けのビジネスではなく、自分の想いをしっかり反映させた芯のあるビジネスを創り上げたい!!

そう願っていたのです。

 

そんな鈴木さんが、新規事業準備約5ヶ月で、今まで培ってきた技術や知識、経験などを活かし

商品単価を2倍にアップ、
月商7桁を継続達成中

という成果をあげることができました。

 

はっきり言います。

 

鈴木さんは、私に会う前、ある協会に所属し、そちらで活動はしていました。

ですが、自分自身でオリジナルの商品を創り、その商品をゼロから売り出すためになにをすべきなのか、その方法はまったく知りませんでした

 

さらに言うと、鈴木さんは起業前、病院で患者様のために従事される方でした。言ってしまえば、営業経験などの経験も、鈴木さんはまったく知らなかったのです。

さて、そんな鈴木さんが、どうやってゼロからそんな圧倒的な成果を生み出すことができたのでしょうか?

今回の鈴木さんのプロデュース事例は、鈴木さんと同じように、協会に所属するも、「自分でなにかやってみたい、いや、私にだってなにかできるはず!」と信じ、立ち上がりたい資格保有者のお役に立つ事例だと確信しています。

ではまず最初に、鈴木さんが私の個別相談に申し込み、私の主催する一流起業家育成プログラム「The SUMMIT」への参加を決断するまでの感想をご紹介します。

 

 

共感したのは「強いやる理由」を元にビジネスを始めること

初めて鉾立さんのFacebook広告を見たときは、私は自分の次のステップに向けていろいろと情報収集をしているときでした。

なぜ情報収集をしていたのかというと、もともと所属していた協会での自分の不満が上回り、

「どうせ不満があるなら、自分で責任を負おう。自分を低く見積もらず、できることを全力でやろう!」

と決断したからでした。

 

もともと私は9年間、精神科作業療法士として病院で働いていました。最後の2年は部署長の立場もいただき、日々のプログラム(運動、手工芸、陶芸、園芸など)の運営、患者様への関りから家族対応、クレーム対応、新人育成、委員会、イベントの企画運営など多岐にわたって仕事をしていました。

 

潜在意識の分析をする精神分析では、一目を置いていただけるほどがんばって仕事をしており、仲間もいて、信頼してもらい、とても恵まれた状態でした。

 

ですが、潜在意識の学びを通じて、“もっと広い世界を見てみたい”、“もっと生産的な世界をみたい”と思うようになり、友人が設立した潜在意識の扱い方を教える協会に入ることを決めたのです。

そこから約1年。

そこでは成果を上げ、人気講師と言ってもらえる状況になりました。

ですが、私の中では、受講生のためと思ってやっていたことでも、協会側から「あれはやるな」、「基本に従え」と言われ、不満が募っていました。しかも、協会は受講生からの協会へのクレームを一切見ないふりするスタンス。

 

私がその苛立ちを伝えた全員から、

「そもそもなぜ清佳さんが、ここにいる意味がわからない(1人でもやれるのではないの?)」

と言われる状態。

 

私はその時、思い出したのです。

そもそもなぜ起業しようとしたのかを。

 

「どうせ不満があるなら、自分で責任を負おう。自分を低く見積もらず、できることを全力でやろう!」

 

そう思い病院を辞めたのに、私は同じことを繰り返してしまっている・・・。

そこで、今度こそ、自分を低く見積もるのをやめて、私のできること、持っている能力・知識すべてを出し切れる協会を立ち上げよう!

 

だけれど、そうは言っても私はビジネスのド素人です。

早速情報収集を始めました。

協会の作り方を教える先生や講座は多くありましたが、「なぜそのビジネスをやりたいのか?」、「私が社会にギフトできるものはなにか?」に重点を置いているところはありませんでした。

そんな時に出会ったのが、鉾立さんのFacebook広告だったのです。

広告で紹介されていたPDFレポートを読んでみると、鉾立さんは「強いやる理由を基にビジネスを始めること」を何より強調されていました。

 

そしてこう思ったのです。

 

「もしかしたら、協会のことは自分で学びながらやる必要があるかもしれない。でも、鉾立さんは、私が一番大切にしたいことを教えている。ダメもとで行ってみよう!」

それが鉾立さんの個別相談に申し込もうと思った動機です。

 

USPだけを教えるビジネスコンサルとThe SUMMITの違い

鉾立さんの個別相談では、鉾立さんから開口一番、協会ビジネスについて突っ込まれました。

「私は協会ビジネスを教えないですが、いいですか?」

そうおっしゃると、鉾立さんが鉾立さんの一流起業家育成プログラム「The SUMMIT」で何を教えているのかの基本軸を教えてくださいました。

✓ 鉾立さんは、資格やノウハウを通して、起業家を育てているのではなく、きちんと考える軸を基に、「魚を与えるのではなく、魚の釣り方を教えてる」のだということ。

✓ 鉾立さんは、無闇に資格ホルダーを増やすのではなく、きちんとビジネスとして自分のビジネスを継承できる起業家を育てているということ。

 

今、白状しますが、私は鉾立さんをUSPだけを教えるビジネスコンサルの方だと思っていました。

 

しかし、鉾立さんが提供しているメソッドを聞けば聞くほど、協会ビジネスをやるにあたり、私が懸念していたことが解決していくのがわかりました。

そして、それらの懸念点が、鉾立さんのところでは懸念点ではないのだということを知り・・・、心が楽しくなるのを感じました。

鉾立さんとの個別相談の後半は、主人になんていってお金のOKをもらうか考えながら話を聞いていたぐらいです(笑)

それぐらい、私の中でスッキリと鉾立さんのプロデュースを受けたい、鉾立さんが提案してくれたビジネスをやりたい!

そう思えたのです!

鉾立さんとの個別相談の中で一番学んだことは、知識やメソッドはもちろんなのですが、自分の視野の狭さです。

鉾立さんと話していて、TV番組1つとっても、すべてに送り手側からの明確なメッセージがあるということに私は気づかされました。

私はテレビ番組や広告を見ても、少しも世界の在り方やその仕組みを見ようとしてこなかったし、いろんなところに、いろんな人に向けたメッセージがあるのに、それらをメッセージだとも思っていなかったのだということに、鉾立さんの話を聞いていて、はっきりと気がついたのです。

 

鉾立さん曰く、「The SUMMITで学ぶことを通して世の中を見て見るようにしてごらん。そうすると、世界がどのように動いているのかわかるようになりますよ!」ということでした。

そして、鉾立さんと話していて、本当に様々なメッセージが、私に伝わるように送られてきているのだということがリアルに感じられたのです。

私が今、一番楽しみにしていること、それは、私の視野が広くなったとき、世界はどのように見えるのかということです。

今まで、私は、ただそこにある番組、雑誌、広告、商品としてすべてを見ていました。

だけれど、それら全てに意味がある、意図がある。そしてそれらを理解し、お客様を感動させるためのカタヤブリなUSPを持った商品を作る人々がいて、お客様の目の前にポンっと置いて差し上げる方がいる。

それが自分の専門分野で私にもできるかもしれない!いや、できるようになってやる!!

鉾立さんとの個別相談で、私は本当にそう思ったのです。

「厳しさ」はマイナスばかりではない

私はまだ、一度しかお会いしていませんが、本当に厳しい方なのだということが伝わります。

ですがだからこそ、私は、自分を低く見積もらず、自分の持っているモノすべてを活用してやっていける!という喜びも感じています。

私はビジネス素人です。だからこそ、教えてもらわなければならないことばかりだと思いますが、すべては自分ありきだと思っています。

どうぞ、よろしくお願いいたします。

▲▲ 鈴木さんの感想はここまで ▲▲

 

鈴木さんは、私への個別相談の事前送付課題で、協会ビジネスにこだわっているように見えました。

 

なので最初にその方の懸念点を解決するというという私のポリシーとして、

「(鈴木さんが協会ビジネスがしたいのなら)私は協会ビジネスは教えないですが大丈夫ですか?」

というところから個別相談をスタートしたのです。

 

そうしていろいろと話していると、鈴木さんがこだわっているのは、協会ビジネスではなく、自分の強いヤル理由をカタヤブリに反映できるビジネスを創り上げ、そのビジネスをきちんと心ある方に継承していただきたいということ。

鈴木さんの想いが、私の心を強く動かした瞬間でした。

 

鈴木さんの持っている「資産」を活用したプロデュースプラン

The SUMMITに入ってからの鈴木さんに、私が徹底したポイントは以下の2つ。

 

1. たった1人の最高のお客様のために、その方が泣いて喜ぶ商品を作り(売るモノを創ること)

2. あなたの商品をほしいと思う人に、あなたのことを、あなたの商品のことを知ってもらう(お客様を創ること)

 

・・・これだけ。

 

それを踏まえて、鈴木さんの新規ビジネスで月商7桁を達成できるようになるために、私が鈴木さんに提案したポイントは以下の3つでした。


1.圧倒的に成果を出せるペルソナを定める(最高のお客様の設定)

2.自分だけのポジションでビジネスを創る(売るものを創ること)

3.まず鈴木さんに信頼をおいてくださる方にお声をかけ、その輪を広げる(お客様を創ること)



それでは早速、解説していきましょう。

 

1.圧倒的に成果を出せるペルソナを定める(最高のお客様の設定)

誰でも彼でもではなく、「過去の鈴木さん自身の問題を抱える女性」に特化してもらいました。


私がポジショニングUSPの理論をベースにビジネスを構築する際、最も大切にしているのは「最高のお客様の設定」です。

なぜなら、この最高のお客様を正しく定めることができなければ、そのお客様のためのカタヤブリなUSPなんて創ることはできないのですから。

鈴木さんの個別相談への事前資料を見てみると、恋愛についての心の問題についてはかなり造形が深い。そこで、鈴木さんにいろいろと質問してみると・・・、出るわ出るわ面白いストーリー!!

✓ 子供の頃、鈴木さんがあまりご両親とうまく言っていなかったこと、

✓ そんなこともあり、他者に認めてもらうために一生懸命がんばってしまっていたこと、

✓ そうやって努力しなければ、自分は愛される価値がないと無意識に思い込んでしまっていたこと、

✓ そんな中、あることに気づき、10年前から知っていて、そのすばらしさを最近まで気づかなかった”神夫”と結婚することができた!!


そう言ったことを聞けば聞くほど、この鈴木さん自身が経験し、そして解決することができたことすなわち

「がんばらないと愛されないと思いこんで、無理してがんばってしまい、結果、愛されていない女性」

を助けるためのビジネスを創ってみよう!!

そう鈴木さんに提案したのです。

 

・・・そしてもちろん、鈴木さんは半信半疑。

 

「そんな問題の解決策を欲しがる人はいるのですか?」

 

人は自分が解決できることに価値を見出さないため(これが本当によくあるのです!!)、鈴木さんは、最初、その最高のお客様像ではピンと来ていませんでした。

 

ですが、鈴木さんが提供できる「価値」とその最高のお客様を選ぶ意味と意図を丁寧に説明させていただくと・・・、鈴木さんは思い出したのです。

そう言って、以前、悩んでいた自分に。

そう言って、悩んでいる女性が周りにいっぱいいることに!!

「本当だ!ここなら、私の力が圧倒的に発揮できる!!」

そう気づいた後も、鈴木さん自身で、何度も何度もPDFレポートのポジショニングUSPのワークを実践し、自身にとっての最高のお客様像を強固なモノに創り上げたのでした。

 

2.自分だけのポジションでビジネスを創る(売るものを創ること)

「今までの愛され本やワークの実践で、変われなかったすべての女性」に特化した商品を開発!

鈴木さんにとっての最高のお客様セッティングを完了し、鈴木さんと次に行ったのがこのディスカッション。

 

「なぜ鈴木さんのセッションを受ける人は、必ず成果が出ると思いますか?」

 

なぜ私がこの質問を聞いたのか?

それは、鈴木さんがいい意味で、「私のセッションに参加される方は、確実に成果が出るのです!」と、本当に当たり前のこととして話してくれていたから。

 

実は、鈴木さんが定めた最高のお客様、すなわち、「がんばらないと愛されないと思いこんで、無理してがんばってしまい、結果、愛されることができていない女性」の問題を解決するビジネスは、すでに巷に溢れているということを私は知っていました。

ですが、同時に、あまり結果も出ていないということも、私は調べていたので知っていたのです。

だからこそ、個別相談の際に、鈴木さんがさも当たり前のように「すべての方が成果を出される」と言われたので、一体、なにが違うのかを鈴木さんから徹底的にヒアリングしたのです。

 

すると出るわ出るわ、その答え。さすがに本当の専門家として活躍していただけがあって、その理由もきちんと説明することができる。

ですが、おもしろいのが、その当たり前の価値に自分では気がつかないのです!!

なので、「そんなポイントが価値になるのですか??」と驚く清佳さんに、その価値を説明し、そこを主軸でビジネスを構築してもらったのです。

他のセミナーで救われなかった

「がんばらないと愛されないと思いこんで、無理してがんばってしまい、結果、愛されていない女性」

が、清佳さんのプログラムを受けてくれれば、圧倒的に成果が出る。

そんな今までにないプログラム「愛され女子大学」の完成です。

 

3.まず鈴木さんに信頼をおいてくださる方にお声をかけ、その輪を広げる(お客様を創ること)


鈴木さんは、以前、所属していた協会で仕事をしていた時、たくさんのファンを育成することに成功していました(協会のお客様を取ったという意味ではなく、清佳さんのことを慕ってくれる方々との信頼関係を創り上げていたという意味です。)。

なので、まずその方々に次のプログラムのことをご案内しました。

 

いいですか?鈴木さんは、売り込みをしたのではなく、お知らせをしたのです。

そうやって、自分の想い、何をしようと思っているのか、どんな結果になるのか?

そう言ったことを自分のファンにお伝えする。

そのプロセスを丁寧に実施してくれた結果、今までのファンの方々が

「鈴木さんのそのプログラムを受講したい!!」

となったのです。

・・・となると、こう思われる方もいらっしゃるでしょう。

「鈴木さんは元々見込みのお客様がいらっしゃったから月商7桁を達成したのでしょう?」

そんなクレームが聞こえてきます^^

今の目の前のファンの方へのお声がけ、もちろん鈴木さんはしっかりと行いました。だから、月商7桁を達成できたのは本当です。

ですが同時に、鈴木さんは自分の得意分野であるブログでの発信を、きちんと戦略的に行っていたのです。

 

眼の前の見込みのお客様やファンの方々に話したように、丁寧に、自分の想い、何をしようと思っているのか、どんな結果になるのか?果ては、どんな女性を世の中に増やしていきたいのか?を、ブログに綴っていったのです。

 

そしてそれまで少し遠巻きに見ていたファンの方も、その鈴木さんの強い想いをブログを通して、知ることになり・・・、そして、そうやって、緩やかではあるのですが、鈴木さんのファンの方々が、鈴木さんの活動をさらに応援し始め・・・、ついには鈴木さんのプログラムを買いたくてたまらなくなる!!

想いがある、そしてそれに伴う圧倒的にカタヤブリなポジショニングUSPがある。

だから、それをたくさんの方々に伝えることで、鈴木さんは、継続して売上をいただくことができているのです。

「お客様のお役に立ちたい!」と想う人は、必ず新ビジネスを手に入れることができる

鈴木さんの例でもそうですが、自分の想いをベースに、今、まだお客様が満たされていないポイントを探すことができれば、お客様の問題解決策は意外と簡単に見つかります。

もちろん、私の個別相談にいらっしゃる方には、私の方から提案させていただきますが、今回の鈴木さんのように、多くの方にとっては、自分があまりにも自然にできてしまっていることが、お客様にとっての「USP」になるということが完全な盲点だったりするのです。

自分では自然にできる。

または自分なんかができることは、お客様に価値を見出していただけると思えない。

その思い込みからの脱却が、みなさんの成長を後押しします。

今、鈴木さんは

 「愛され女子大学を通して、すべての日本女性を愛され女子に!」

という想いを具現化すべく、たくさんの女性に愛される女性になるためのシンプルメソッドの提供に邁進しています(^_-)

そしてあなたにも、この鈴木さんのように隠れた力が存在しています。

もしあなたに、

「お客様のお役に立ちたい!」

そんな想いが眠っているのなら、あなただけの新しいオリジナル・ビジネス構築のすべてが以下のPDFレポートから手に入ります。

ぜひ、ダウンロードして、あなたのビジネス創造のヒントにしてみてください!



\起業に必要な軸を網羅しました!/


この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 世の中で、私にしか出来ないシゴトを知ってしまったら、もうやるしかありません!

  • 普通のOLでも漢方ビジネスで急成長することができた理由

  • 実績がなくても、一気にカタヤブリな起業家になる方法

  • プロフィール写真専門のフリーカメラマン・写真家でも年収1,000万円の事例。集客方法3つのポイントを押さえて成功した、ポジショニング・フォトグラファーRyu Kodamaさん

  • 斬新な料理教室の開業で成功した事例:主婦が食育の資格を活かした仕事で月収390万円を達成したギール里映さん

  • 【向井文馨さんの例】起業家の失敗しないルールを知れば、絶対に負けることはありません!【プロデュース事例】