成果を出す人だけが知っている起業塾を活用する5つのポイント

「起業塾に行って、成果って本当に出るの?」
「起業塾で成果が出る人と出ない人の違いってあるのでしょうか?」
「起業って学べるものなのですか? 学ぶとしたら、何を学べばいいのですか?」

この記事を読まれるあなたは、起業塾で“起業”について学ぶことを検討しているけれど、何をどう学ぶことが起業の成果につながるのかわからず、迷っているのではないでしょうか?

私も今のUSPプロデュースのビジネスをスタートするまで、数多くの起業塾やビジネス教材に投資しました。

その額、なんと1500万円!!

そしてそれらすべてのセミナーや教材で懸命に学んだにも関わらず、この記事で紹介する5つのポイントに気がつくまでは、一切、起業家としての成果を出すことができなかったのです。

この記事では、その私の黒歴史から学んだ、起業塾で圧倒的な成果を出す起業家のリアルをまとめました。たった5つのポイントに気が付きさえすれば、あなたが起業家として成功する確率は飛躍的にアップできるということ、私はここにお約束します。

起業塾に行って成果の出る人 vs 出ない人

私も起業前、1500万円以上の金額をたくさんの起業塾や経営セミナーに投資してきました。

当時、あれだけがんばったのに起業すらできず……。

しかし、これから紹介する5つのポイントについて気がつくことさえできれば、あなたも起業家としての大きな成果を出すことができるとここにお約束します。

実は起業のやり方というのは存在しない。では、起業塾で学ぶのは?

私が会社員だった頃、なにをどうがんばっても起業することができなかった理由。それは私が「起業家として成功するノウハウ」を懸命に探していたからです。

「え? 起業塾に行って学ぶのって、成功するためのノウハウでしょう?」

そう思われたかもしれません。

しかし、実は、私のこの考え方が、起業前の私の成功を大きく阻んでいたのです。

私は起業前、私のビジネスの師から「鉾(師は私をこう呼びます)には自分のやりたいことはないの?」とよく苦言を呈されていました。

当時の私は、これを師から言われる度、以下のように思っていました。

「私がやりたいことは、あなたが『やれ』ということをやることなのに……、師は何を言っているのだろう?」

要するに、私は「私に起業家として成功する道順を教えて下さい。私はそのとおりにやります」としか思っていなかったのです。

これ、実は起業家としては絶対的におかしい考え方です。なぜなら、起業し、自分のビジネスを興したいと思っているとは言うけれど、そのために「こうしたい!」、「ああしたい!」、「こんな事業をやりたい!」という自分の意見はないのですから。

「あなたの指示を聞いてやっていれば、成果につながるのですよね?」というあまりにも受動的な姿勢で、師に相談を繰り返していたため、師は私に「鉾には自分のやりたいことはないの?」と言われていたのです。

ここで、これから起業するあなたに、耳に痛いことをお伝えします。

残念ながら、起業に答えはありません。

「〇〇しさえすればうまくいく」ということは、絶対にありえません。

起業とは「新しく事業をはじめること」を言います。

まずは「自分自身がこんな事業をしたい!」という想いがあって、その上で、それを実現するために、起業塾(他の方法でも可)で、それを実現する方法を学ぶのです。

多くの成果を出せない起業家、起業志望者の方々は、以前の私のように、「まず自分は何がしたいのか?」を考えず、ただたた、自分の状況を救ってくれる人を探し、その人に依存していく傾向にあります。

すなわち、自分の脳みそは動かさず、“人様の運転”に乗っかって成功地点へ到着することを期待して、起業塾に参加する。

そしてそんな方々は、間違いなくノウハウだけを追いかけ続け、それらをどの様に使うことで、「自分のほしい未来を実現できるのか?」については考えることはないのです。

なにがあっても、起業の際には「あなたの実現したい事業のビジョン」が一番先! 誰かが、あなたの代わりにあなたの想いを創ってくれることはありません。

ノウハウがあるから、あなたの想いが実現される訳でもありません。

あなたに実現させたい想いがあるからこそ、それを実現できる方法を学べる起業塾を選び、参加する。そしてそのような能動的な気持ちで起業塾に参加し、想いの実現のために起業塾での教えを学び取ろうとするからこそ、あなたは起業家として圧倒的な成果を出すことができる。

この違いに気がつくことで、あなたのこれからの起業家としての学びが大きく花開くこと、間違いなしです!

起業塾は、あなたの起業理由を見つけてくれる場所ではありません。もしあなたがこれから起業塾を探すのならば、まずは自分の想いを明確にすることをお勧めします▼
月商7桁達成をもたらす起業理由の共通点

月商7桁達成をもたらす起業理由の共通点

「タイミングが整う時」は存在しない

起業塾に行って、成果を出せない起業志望者のもう1つの傾向、それは「準備が整っていないことを言い訳にする」ことです。

起業準備中の看板をずっと掲げている起業志望者の方はいつも、「まだ起業するための充分な準備がない」、「本気で準備する時間がない」、「起業する場所がない」、などなど、いつも足りない何かを探しています。

しかし、本気で成果に向かって突撃できる起業家の方々は違います。足りないものを見るのではなく、「今、できること」からどんどんと初めていきます。確かに、準備万端でないのに、そんな「できること」からチャレンジしたなら、たくさん失敗するかもしれません。

陸で水泳を学んでも、うまく泳げるようにならないように、起業塾で様々なノウハウを学んでいても、それらを実践しないのであれば、あなたが起業家として成果を出すことはありえません。

特に個人起業家は個人で働いていますから、大企業と比べて、経営のリソースは絶対に限られていると初めから覚悟したほうがいい。だからこそ、「準備ができてから、起業をスタートする」のではなく、「走りながら、帳尻を合わせてみせる」というくらいの心意気で進む人が成果を出すということなのです。

2つの起業のタイプがあることを認識しよう

成果を出しきらない起業志望者の中には、自分がどのような起業をしたいのかをわかっておらず、無駄に遠回りをしてしまっている方が大勢います。

実は、個人起業には2つのタイプがあります。

1つは、釣り師タイプ、もう1つは漁師タイプです。

釣り師タイプは、「釣竿1本持ってその日の自分の食い扶持だけ魚を釣る。結果にこだわらず、魚が取れなければ他の食品でお腹を満たす。釣りをするライフスタイルを好む」、そんなライフスタイル追求型の起業を指します。

一方で漁師タイプは、「漁船で沖へ出て、市場に魚を供給するために大量の魚を捕獲し、利益を得ることにコミットする」、そんな結果にコミットする起業を指します。

もしあなたが釣り師タイプの起業家なのに、その自分の嗜好に気づかず、漁師タイプの方々向けの起業塾に参加してしまったら、あなたはあなたの好きな起業スタイルを否定され、苦しい想いを強いられ、挙げ句の果てに、燃え尽きてしまうかもしれません。

また一方で、あなたが漁師タイプなのに、釣り師タイプの方のための起業塾に行ってしまったら、こちらも思うどおりの結果が得られることは……ナイ。

どちらの起業のタイプが正解、不正解ということはありません。まず、あなたはどんな想いで起業するのかを明確にし、自分の希望する起業タイプでの成果の実現を目指す起業塾を目指しましょう。

そこを混同してしまうと、常に「みにくいアヒルの子」のように、ただただ居場所を無くし、成果を出すことが不可能となってしまいます。

もちろん、このブログの記事でまとめているすべての戦略は、漁師タイプの起業を目指す方のための情報であることを、ここに改めて宣言しておきますね。

月商7桁起業に営業は必要ない!

圧倒的な成果を出すために起業塾に行っていて、望む成果を出せない方は、もしかすると、「成果を出すためには、夜も眠らず、がむしゃらに働かなくては!」と無駄にがんばりすぎているかもしれません。

具体的に言うと、起業家として成果が出せない方というのは、「どうやってお客様に売り込もう?」とは考えるものの、「どうしたらお客様が私の商品を買いたくなるのか?」と考え、自ら来てくれる仕組みを考えることはありません。

しかし、起業家として圧倒的な成果を出せるようになりたいと望むなら、本来考えるべきは、このお客様が来てくれる仕組み創造の方。

では、なぜ成果を出せない起業家の方々はこの仕組み創造に目を向けることができないのか?

それはこの仕組みが、手品のタネと仕掛けのように、目に見えるものではないため、なのです。

これを具体例で説明しましょう。

まずは以下の例をご一読ください▼

「高枝切りバサミ」の”裏”戦略から学ぶマーケティングの基本の”キ”とは?

「高枝切りバサミ」の”裏”戦略から学ぶマーケティングの基本の”キ”とは?

この記事が示すように、通販会社が高枝切りバサミを提供したのは、表の戦略です。手品で言うなら、観客が見ている部分が、「高枝切りバサミの販売」となる訳です。

しかし、この戦略の裏側(手品で言うとタネと仕掛け)は、高枝切りバサミを必要とする「庭付き一戸建て」を保有する富裕層の顧客リストを収集し、その方々に本当に売りたい本命商品をご提供すること。

いいですか?

圧倒的な成果を出す起業家の方というのは、このような戦略を知る度に、「なぜこの通販会社は高枝切りバサミを販売しているのだろう? そんなに稼げるはずはないのに……」と考え、その裏の真意を汲み、仮設を立て、その上で、自分で置き換えて、実践し始めます。

しかし、成果を出せない起業家の方の考え方は、「高枝切りバサミを売ることが成功の秘訣なんだな!」と表面だけを見て、そこだけを猿真似してしまう……。だから稼げない。

「起業家として成果を出す」

そう決断されたなら、あなたが注意して見るべきものは、このタネと仕掛けとも言うべき裏の戦略(裏と言っても、別に悪事を企んでいるわけではないのでご安心を)。

そしてこれが、前述でもお話しましたが、起業には答えがないと言う所以です。

通販会社は高枝切りバサミを売ることで、彼らの考えた仕組みがうまく行きました。

しかし、個人起業家はそういった成功事例を知り、それらの成功事例を、自分にどう置き換えて活用すべきかを考え、実践、その成果を検証し、改善を加えていくことが成果につながるということなのです。

起業に必要な2つの準備が存在する

成果を出せない起業家、起業志望者は、起業には2つの準備があると知りません。

簡単に言うと、例え、コンテンツビジネスであったとしても、通常の実店舗経営をスタートする際のように、① 起業前の準備、② 起業後の準備、これら2つの準備があると言うことを、成果を出せない起業家の方々は気がついていないのです。

もっと具体的に説明していきましょう。

もし私が焼肉屋で起業するならば、まず、そのオープンの日を決め、そこから逆算し、お店のオープンまでの間にできることを徹底的に計画します。

✓ 焼肉屋のコンセプト、USP、客層などの決定
✓ 食材の卸問屋の決定
✓ メニューなどの決定
✓ 内装の決定と実装
✓ 社員雇用と教育
✓ 集客、など

そしてオープンしてからは以下のような日々の業務がスタートすると思うのです。

✓ 清掃などからなる毎日の開店準備
✓ 料理の仕込み
✓ お客様への対応
✓ キッチン業務
✓ 締め業務
✓ 締め後の清掃、など

実は、コンテンツビジネスもこの焼肉店の場合と同じ様に、いつ自分のコンテンツを本格提供し始めるのかを決定の上、その商品提供が開始できるよう、以下のような準備を行います。

✓ お客様が泣いて喜ぶ企画書作成
✓ お客様に喜ばれるブログ記事30本
✓ お客様に共感いただくSNSのバナー、自己紹介設定
✓ 思わずあなたに会いたくなるプロフィール写真設定
✓ 有効有益なプロモーション素材(写真など)
✓ あなたの商品を心待ちにするメルマガ読者の獲得、など

その上で、コンテンツの提供をスタートしたら、日々のルーティーンが始まります。

✓ 日々の研究
✓ メルマガ・ライティング
✓ ブログ・ライティング
✓ SNSライティング
✓ 日々の商談
✓ 門下生の方々との戦略ミーティングの実施、など。

焼肉屋の開店前と、開店後では、その準備が違うように、コンテンツ・ビジネスを行う個人起業家の場合も、商品提供前と、商品提供後では、実質の業務が変わってきます。

成果を出す起業家の方々は、現在行っていることが、次、どこにつながるのか? と考え、常に視野を広く持ち、手抜かりなく準備します。一方で、成果を出せない起業家の方々は、目の前の業務にだけフォーカスし、その後、何が自分を待ち受けているのか、知ろうとすることすらないようです。

そして、知らないからこそ、いきなり次の業務の出現に驚き、対応しきれず、雑な業務となってしまい……、結果、成果につながらない……ということになってしまっているのです。

起業があなたにとって、知らないこと、わからないことであることは理解します。

しかしだからこそ、起業にも実店舗経営と同じ様に、2つの準備があることを知り、しっかりと早めの準備を心がけていきましょう。

慌てて力技で行動するのではなく、淡々と日々の準備を抜かりなく行うことで、個人起業家の成果というのは圧倒的に飛び抜けることができるのですから。

まとめ

この記事を読んで、同じ起業塾で学んだとしても、その参加者のモノの見方、考え方で受け取り方が全く変わるのだということ、おわかりいただけたと思います。

あなたが月商7桁(100万円台)のような圧倒的な成果を出す個人起業家になると決断しているのならば、以下の5つのポイントは確実に理解しておくことが必要です。

  1. 起業のやり方というのは存在しない。
  2. 「タイミングが整う時」は存在しない
  3. 2つの起業のタイプがあることを認識しよう
  4. 月商7桁起業に営業は必要ない!
  5. 起業に必要な2つの準備が存在する

これらを知って、起業塾で、その裏も表も学ばなければ、あなたの起業がうまくいくことはありません。

ぜひ提供されるノウハウだけを学ぶのでなく、しっかりとすべての戦略の意図も汲みながら、自分に置き換えて考え、実践していくようにしてください。

他のビジネスの事例を観察し、その成功からも、失敗からも学び取る。

それが真の成果を出す起業家の学びの姿勢だということ、心に留めておいてください。

「お客様が自動的にあなたのところに押し寄せる! そんなコンテンツ創造の方法とその仕組みが知りたい!」そんなあなたのために、お客様から圧倒的に選ばれる最強戦略「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをご用意しました。ただ今、以下のフォームにご登録いただいた方全員に、もれなく無料でプレゼントしています! ぜひこの機会にダウンロードしてみてください▼

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG