個人でカフェを経営するバリスタでも、固定費のかからない新しいヒット商品を創ることができると知ることができました!【個別相談感想】

「お客様から好評を頂いているのに、利益がない。このままじゃいけない」

今回の記事では、そんな想いを抱え、「好きな仕事はしているかもしれないけれど、このような働き方をずっと続けることはできない。でも、一体どうすれば?」と悩んでいる個人起業家、または起業志望者のあなたのお役に立つことができます。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

今回ご紹介するのはコーヒー瞑想の専門家 岡野康司さんからいただいた私との個別相談の感想です。

岡野さんは、三重県四日市でコーヒー専門店を経営されているコーヒーのスペシャリスト!

今回、岡野さんは、

自分自身の“コーヒー愛”を活用した圧倒的に利益率の高い商品を創りたい!!

そう言って、私の個別相談に申し込まれたのです。

岡野さんだけではありません。

私の個別相談に来られる方は圧倒的に、最高に素晴らしい技術やスキルを持っている。

だけれど、大変残念なことに、その想い、技術、スキルを“切り売り”するしかできずに困っていらっしゃる方が圧倒的に多いのです。

そして岡野さんもそんな個人起業家の1人でした。

今回ご紹介する岡野さんの私の個別相談への感想は、自分の商品にアツい想いはある。技術やスキルも誰にも負けない!!

だけれど、それらをビジネスとしてお客様にお届けする方法がわからない!!

そんな起業家の方に圧倒的にお役に立つことができます。

ぜひ参考にされてください^^

「USPってなんだ?」それが鉾立さんに気がついた最初のキッカケでした。

「USPってなんだ?」

鉾立さんを知ったキッカケは、Facebook広告で流れてきた「USP」というワードがきっかけでした。

それまでFacebook内では見たことなかったUSPというワードに興味を持ち、鉾立さんのサイトをのぞくと

「自分だけの選ばれる理由を軸に、自身の在り方や考え方から生み出されるコンテンツで勝負していく」

と書いてある。

学生時代から起業には興味があったので、自分の強み、手に職ということを意識してきました。

しかし、いつからか、

「それができたら理想だよなあ……。でも、現実はそれで成功できる人はきっと限られているよなあ……」

と、どこか諦めるようになっていました。

きっと、ここに書いてあることは、きれいごと、宣伝なんだろうなと思ったのが最初の印象です。

だから……最初はUSPプロデューサーという人がいること、鉾立さんという珍しい苗字の女性がいる、くらいの認識でした。

それからしばらくしてマーケティング関係の本を読むようになり、時々、USPの文字が出るたびに

「そういえば……、USPプロデューサーの鉾立さんという人いたな……」

とどこか記憶には残るようになっていました。

そんな期間がしばらく続き……、ある日、自分に稼ぐ力が足りないことを強烈に痛感する出来事に遭遇します。

(こんなに人にも親切にしてきたのに、なんで自分だけこんな目にあうんだ)と、思うようになっていました。

「自分を本気で変えたい。本気で変わらなくちゃダメだ。その為にはなんだってする。でも、何をしたらいいんだ?

変わりたいのに、何をしたらいいかわからない、そんな苦しい期間がありました。

とにかく、動いてみよう。

と思い、たくさんの人と会うように動いていきました。

鉾立さんの個別相談に申し込んだ理由

鉾立さんに会いに行こうと思った理由は、以前みたUSPのワードが、ずっとどこかにひっかかっていたからです。

自分でも、不思議なのですが、どのように鉾立さんの個別相談のアポをとったか、なぜ会いに行こうと思ったか覚えてないのです。

いえ、これは少しウソです。

正確にいうと、会いにいかないといけないような感覚でした。

当たり前のように、個別相談に申し込んでる自分がいました。

今、思い返すと

「自分だけの選ばれる理由を軸に、自身の在り方や考え方から生み出されるコンテンツで勝負していく」

そのことがずっと、ひっかかっていて、あきらめかけていたけど、それでも憧れがあったから、ダメ元で動いてみようと思ったのが理由です。

鉾立さんとの個別相談で思ったこと

個別相談のなか鉾立さんから学んだことは、ビジネスの考え方や営業やマーケティングの違いなどなど、とてもわかりやすく久しぶりにワクワクした時間なのは確かです。

でも、一番の学びとなったのは、その後の鉾立さんの在り方でした。

これは頭で理解したというより、心で理解できたという強烈な体験でした。

それは何かというと……実は、個別相談の後、一度、鉾立さんの起業家育成プログラム「The SUMMIT」をお断りするご相談をさせていただきました。

お断りする理由を説明し、おそらく普通のコンサルや自分が鉾立さんの立場なら「そうなんですね、仕方ないですね」で終わってたと思います。

しかし、鉾立さんは

「岡野さんは本気で変わると決めたのではなかったのですか?」

と私に聞いてきたのです。

これ、一見、厳しいですよね(笑)

でも、この時、僕が感じたのは、むしろ逆でした。

実際、その時お断りした理由はいろいろあるのですが、たしかにその理由って、すべて自分の言い訳だなと僕は思ったのです。

それに気づかさせてくれる人って、そう出会えるもんじゃないなと思ったのを強く覚えてます。

そして自分にないもの、足りないものを確実に持っている。

本気で変わるならこの人のところしかない。

この先、あの場面で「そうなんですね、仕方ないですね」と、言ってくれる人はたくさん出会える気がします。

でも、あの場面で「岡野さんは本気で変わると決めたのではなかったのですか?」と言ってくれる人は、そう出会えるもんじゃないなと、この縁を大切にしないとと強く思いました。

鉾立さんの知識や実績や経験は、ブログや動画でもとてもわかりやすく、すごい人なのは感じているのですが、何よりもすごいのは、やはり在り方と本気のところだと思います。

ヘタすると、本人の僕より本気になる人なので、絶対そこで、負けるわけにはいかない、

そう思い、今、僕は鉾立さんから出された課題に向き合っています。

コーヒーを活用した、新商品、開発に全力を尽くしていきます。

全国のコーヒー好きのみなさん、あっと驚く商品を出していきますので、どうぞよろしくお願いします!

▲▲ 岡野さんの感想はここまで ▲▲

個人で店舗を経営される方の不安、それは、「かかる固定費の割に、利益が低い……」ということ。

岡野さんはこの問題に向き合い、どうすれば状況を変えることができるだろうと検討し、私の個別相談に申し込み、私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」に参加してくれました。

岡野さんは、今、新しいコーヒーの世界を生み出す新プログラムに取り掛かっています。

この商品を創り上げることで、固定費をかけず、今より圧倒的に大きな売上をあげることができるようになるのです。

さて、今回の記事では「店舗経営以外でビジネスをする道があるらしい」と敏感に感じ取り、新しい道を歩き始めた岡野さんの事例をご紹介しました。

もし、この記事を読んだあなたが、「私の状況、岡野さんと同じだ……」と感じたのなら、「いつまで、私はこの状況にいるのだろう?」と、一度、自分にきちんと向かい合ってもらいたいのです。

そして向き合った上で、「今の状況を脱したい!」と思われたなら、ぜひ以下から、個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてください。今なら、もれなく無料でプレゼントしています! ぜひこの機会に、私からのプレゼントを受け取ってくださいね▼

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG