数多いるイメージコンサルタントの中で、唯一無二のポジションを手にすることができました!【個別相談感想】

「資格を取ってみたものの、競合がいっぱい……。どうやって差別化すればいいの?」

今回の記事は、そんな想いを抱えた資格ホルダーのお役に立つことができます。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

今回の記事では、ハンサムウーマン・プロデューサー 高瀬美佐紀さんを紹介します。高瀬さんが私の個別相談に申し込まれた時、以下のような問題を抱えていました。

骨格・カラー・顔タイプを使ってパーソナルスタイリストやイメージコンサルタントをしている方は既に多くいらっしゃって、元モデルの方やハイブランドに10年以上勤務された方などキャリアのある方も多い中で、業界経験もない私がこれから成り立たせて行けるのか、どうしたらお客様に来ていただけるのか悩んでおります。

要するに、高瀬さんは、イメージコンサルタントを目指し、数々の資格を取ってみたものの、いざ起業を考えた際、どう差別化すればいいか全くわからなかったのです。 

高瀬さんと同じように、資格はあれど、どう差別化すればいいのかワカラナイ。そんな方は大勢いらっしゃいます。

今回のブログ記事を読んで、高瀬さんがどのように頭を整理していったのか?ぜひ、高瀬さんの私との個別相談の感想をご覧になって、確認してみてください^^

鉾立さんのプロデュースを受けた起業家のブログをキッカケで、鉾立さんを知りました!

鉾立さんを初めて知ったのは、たまたま鉾立さんの門下生のブログを目にしたことがきっかけです。

骨格診断アナリスト、パーソナルカラーアナリスト、顔タイプアドバイザーの技術を身につけた私は、これらを使って起業することを考えていました。

自分の専門分野を確立し、時間的にも経済的にも自立したいと考えていたからです。

<中略>

そもそも私がファッションについて学ぼうと思ったのは、自分のファッションに悩んだのがきっかけでした。

子供を出産後、慣れない育児に追われながらも、毎日子供との時間を楽しんでいた時期、私はおしゃれに気を使うタイプではなく、子供を公園に連れて行き遊ばせることに支障がないことだけを考え、ほとんどデニムにシャツやパーカーなどを着て過ごしていました。

そんな生活がしばらく続いた後、子供が幼稚園に入園する年になり一人で過ごす時間ができた頃、久しぶりにウィンドウショッピングにでも行ってみようかと思い立ち、いざ出かけようとした時、

自分が何を着て行けばいいのか、全く分からなくなっていることに気が付きました。

私は完全なファッション迷子になってしまっていたのです。

そんな時に出会ったのが骨格診断とパーソナルカラーでした。

書店でたまたま見つけて購入した本には、似合うには訳があるということが理論的に書かれており、その内容にとても興味を覚え、著者がどんな方なのかを調べると、イメージコンサルタントを育成するスクールの代表の方だと分かりました。

そこで自分の骨格タイプとカラータイプを知り、理論や診断技術を学ぶと、なぜ自分に似合わないのかの理由を、パズルのピースをはめるように理解することができたのです。

タイプに合う素材、デザイン、色の服を着るだけで一気に垢抜けて洗練されて見え、それがセンスではなくて理論に基づいている、ということに本当に驚きました。

その後、ファッションやヘアスタイルに影響を与える顔のタイプを分析した理論があることも知り、それを骨格やカラーと組み合わせることで、さらに一人一人の個性に合うファッションをご提案できると思い立ち、仕事にする決心をしたのです。

ところがいざはじめて見ると同業種のコンサルタントは結構いらっしゃることが分かり、しかも元モデルさんだったり、アパレル業界で長いキャリアを積んで来られた方たちもいて、

私が今からこのイメージコンサルタント業界でやっていけるのだろうか?

という不安を抱えてしまいました。

そんな矢先、ネットで検索している中で、鉾立さんにたどり着いたのです。 

鉾立の印象は?

ニューヨーク在住のビジネスウーマンというのが、鉾立さんの写真を見た時の率直な印象です。

「圧倒的にお客様に選ばれる個人起業家になる為にまず読む本」

と題されたポジショニングUSPというPDFレポートを無料でプレゼントされていました。

何が書いてあるのか知りたい一心ですぐにダウンロードしました。

ストーリー形式で書かれたPDFレポートは、ビジネス経験のない私でも読みやすく、とても分かりやすい言葉で書かれてありました。

しかし

「日本のほとんどの起業家は、絶対に知っておかなければならない大事なことを知らない」

「お客様が泣いて喜ぶ商品を創る」

「ほしい人の前にほしいと思うものをぽんと置いてあげる」

「競争に巻き込まれずにビジネスをする」

「カタヤブリなUSP」

「月商7桁」

「自分にとって最高なお客様とだけ仕事をする」など、

言葉の意味は分かるけれど考えたこともないような内容に愕然としました。

お客様が泣いて喜ぶ商品って何だろう?

競争せずにビジネスができるの?

嫌なお客さんを全く相手にせずに仕事ができるの?

そんな方法があるなら是非知りたい、と思ったのです。

そして、それから送られてくるメルマガには、鉾立さんが育て上げ結果を出された方々が紹介されていました。

鉾立との個別相談で学んだこと

鉾立さんとの個別相談で、鉾立さんから提案されたビジネスのアイデアに、

皆さん例外なく相当驚かれ、魅力を感じて始められた事が伝わって来ました。

もし私が個別相談に行ったら、鉾立さんはどんなアイデアを提案してくれるのだろう?

それともまだ何も始めていない私のような人は一蹴されてしまうだろうか?

個別相談を受けてみたい。でも……。

そんな思いで数日間考えました。

けれども、ビジネスに関して、全くの素人の私が、この歳で起業しようというのだから、一蹴されたらされたで、素直に受け取って、その時にいただいた言葉に従ってやってみて、それからまた相談を申し込もう、という気持ちで申し込む決心をしました。

ここで行動を起こさなければ後悔するということが、分かっていたのです。

そして個別相談当日、鉾立さんから

「どうしてイメージコンサルタントになりたいの? あなたの想いを聞かせて

と言われ、緊張しながらも、自分が起業しようという考えに至った経緯や気持ちをお話ししました。

しかし鉾立さんから

「イメージコンサルタントというのは素晴らしい仕事。でもとても大変な仕事でもあるのよ。あなたは、そもそもイメージコンサルタントがどれだけ重要な仕事かが分かっていない」

と言われてしまったのです。

私はそのとき、「やっぱり私には無理か」、と思いました。

しかしこの一言は、鉾立さんが私に自分のビジネスについて考えさせるためのキッカケの質問だったのです。

鉾立さんはこの後も、あの手この手で、私に自分の頭で考えさせようと質問を投げて下さいました。

そうして最後にあっと驚くビジネスアイデアを提案してくれたのです。

それは自分の体型の悩みを、実際に過去にあった苦い経験と共に、鉾立さんに話した内容から導き出されたものでした。

「確かにそのビジネスで関わるお客様こそ、自分にとって最高のお客様だ!」

と確信しました。

なぜなら、過去の私と同じ悩みを持つ方の気持ちなら、とてもよく分かるし、自分の悩みを解消するために学んだ知識を活用してあれこれ考えることが、同時にお客様の悩みも解消することになる。

まさに、

自分のことのようにお客様のことを考えてさしあげられる、とはこういうことなのか!」

と理解することができたのです。

鉾立さんから、この仕事をやってみたいかどうか聞かれ、「やってみたい」と思いました。

しかし、同時に不安もありました。

本当に私に出来るだろうか? 生易しいものではないはず。

一番の気がかりは、まだ小学1年生の子供のことでした。

私が忙しくなることで、子供の話をきちんと聞いてあげられなかったり、大好きな習い事を制限させることだけは絶対に避けたいと考えていました。

それだからこそ選んだ起業という道なのに、そのせいで子供に我慢をさせることになっては本末転倒。

その気持ちを、正直に鉾立さんに話しました。

すると話し終わらないうちに

「誰がそんな(子供をないがしろにするような)ことをしろって言ったの!?」

と笑顔で言って下さいました。

鉾立さんの主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」への参加は、私にとってとても大きな決断でしたが、鉾立さんのアイデアは、やろうとは思っているけれど不安の方が大きく足がすくんでいたそれまでの私の視点を、大きく動かしてくれました。

もちろん今でも不安がゼロになったとは言えません。

しかし、喜んでやってみたいと思う気持ちのほうが大きく、自分の向かう方向性がクリアになったことで、とてもワクワクしています。

きっと困難なこともあるでしょうけれど、諦めずにとにかく頑張ってみようと思います。

 高瀬さんの感想はここまで ▲

高瀬さんのこの感想を読むと、私の胸もほっこりします。

高瀬さん、素敵な感想、ありがとうございます!

世の中には、高瀬さんと同じように、せっかく学んだ知識や経験を過小評価してしまい、安売りしてしまう方が大勢いらっしゃいます。

高瀬さんも、私の個別相談にお申し込みされなければ、そのまま、儲からないイメージコンサルタントになってしまっていたでしょう。

私は私の個別相談にいらっしゃった方々のスキル、実践、経験で大したことのない方と出会ったことはありません。

どちらかと言うと、自分の市場価値を客観視できず、自分のビジネスの「価値の高め方」と、自分のコンテンツの「売り方」を知らないために起こってしまう悲劇があるだけなのです。

この記事を読まれる起業家のあなたの想いには、世界を変えるほどのでっかい価値があります。

ただ悶々と自分で考えるのではなく、ビジネス・プロデュースのプロである私と共に、あなたのビジネスの価値を最大化していきましょう!

「私も高瀬さんのように、自分の商品を差別化したい!」と思われたなら、ぜひ以下から、個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてください。今なら、もれなく無料でプレゼントしています! この機会に、私からのプレゼントを受け取ってくださいね▼

 

 

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG