自己流でビジネスを行ってきた個人経営者が、本当の意味での“個人経営”のポイントを習得することができました!【個別相談感想】

私なんかが、鉾立さんの個別相談に申し込んでいいのだろうか?

今回の記事では、そんな想いで逡巡しているすべてのブログ読者のお役に立ちます。

 <注意>この記事は、このブログでも提供しているPDFレポート「ポジショニングUSP」をダウンロードし、個別相談のお申し込みを迷っている方に特にお役に立ちます。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

今回ご紹介するのは、天命を読み解く道先案内人 熊谷さんからいただいた私との個別相談の感想です(熊谷さんの現在のお仕事の関係で、今は名字だけの掲載になります。ご了承ください)。

熊谷さんは、もう長いこと、ご自身でビジネスを経営されているにも関わらず、

自分がやりたかったことは、本当にこのビジネスなのだろうか?

と思い悩むようになっていました。

そんな折、私のメールマガジンを読み始めるようになり、以下のように思いあぐねていたそうです。

−−−

鉾立さんに、ずっと言われてる気がしていました。

あなたの価値はそんなもんじゃない!

あなたの時間は有限です!

そして、ビジネスを学んでくださいと。

PDFレポートを何度読んでも、感動されるビジネスは浮かんでこず、この仕事だからダメなのか……? 自分の頭が悪いのか……?

鉾立さんなら感動されるビジネスが浮かぶのだろうけど……、でもこんな自分に時間を使ってもらっても良いのだろうか……。

先日、熊谷さんは私との個別相談を受け、無事(?)、私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」を受講することを決意されました。

その過程に対しての感想を熊谷さんからいただきました。

今回はその感想をブログ読者のあなたにシェアさせていただきます^^

繰り返し言います。

もしあなたが

「私なんかが、鉾立さんの個別相談に申し込んでいいのだろうか?」

そう思っているのなら、熊谷さんの感想は参考になること間違いナシです(^^)

ぜひ参考にされてください!

「自分なんかが鉾立さんに相手にしてもらえるのだろうか?」こんな想いで個別相談への申込みを躊躇していました。

数年前から鉾立さんのPDFレポートをダウンロードして読んでいました。

「自分のUSPをみつけよう!」

「このPDFレポート通りにすれば自分で出来るはずだ!」

とワークをやりましたが、月並みのものしか出来ず、自分に納得感もありませんでした。

「これはやはり個別相談に申し込もうか……」

と思いながらも、申込みが出来ず、ただ月日が流れていきました。

当時、

「このくらいの知識なら誰でも学べば出来る」

「こんな中途半端な自分が相手にされるわけがない……」

と自分に言い聞かせていました。

1年前の1月(2019年1月)、「このままでは変わらない……。何かを変えなければ、また同じ一年を過ごしてしまう……」と感じ、鉾立さんの個別相談のお申し込みフォームにアクセスするも、

「騙されるんじゃないか……? いや、そもそも自分なんて、相手にされないんじゃないか……?

相手にされない可能性もあるのに個別相談のためだけに、東京まで新幹線代をかけて行く?」

と申込みを躊躇していました……。

 鉾立さんのメルマガは、どのメルマガも、まるで自分に語りかけているかのようでした。

そんな中、2019年12月、ふと鉾立さんのメルマガをみると、

「オンライン個別相談始めました」とあるではありませんか?

個別相談だけのために東京に行くということがネックにもなっていたので、改めて鉾立さんの個別相談が気になり出しました。

そして、なぜか2020年1月からの鉾立さんのメルマガは、私の頭や心に響いてくる……。

どのメルマガも、まるで自分に語りかけているかのようでした。

「お正月から仕事、だけど、むちゃくちゃ楽しいやん??!!」

「私は自分の起業家としての価値を最大化し、関わるすべての起業家の価値も最大化させ、共に世界の起業家の価値を最大化させることに力を注ぐ最高の仲間を創る!」

「個人が大手と同じ戦略でビジネスをやっていること自体が間違いです!」

「30年後の日本に想いを馳せてみました」

メルマガの段階で、私はすでに心動かされていました。

そして、ある日の鉾立さんのメルマガの内容に、こう書かれていたのです。

「自分のペルソナはどう設定すればいいのだろう?」

「私のUSPとは、具体的になんだろう?」

「私のUSPってどう見つけるの?」

「お客様から永久に選ばれるにはどうすれば……?」

と、鉾立さん自身、MBAを持っているのにも関わらず、これらの問題を自分で解決することができなかった、と。

鉾立さんも誰かのチカラを借りて今があるのか……。

今まで、周りの経営者さんの意見を聴きながら、取り入れながら、自分で考え、おこなってきたビジネス……。

でも、はたしてこれはビジネスといえるのだろうか?

お遊び程度ではないだろうか……?

ビジネスの基本……?

一度、ビジネスの基本というものを学んだ方が良いのではないだろうか。

確かに今までは、資格、スキル、知識というものを追い続け、ほんの少しは人々のお役に立ち、お金に代わったけど、これでは趣味の世界止まり……、と思っていたときに、こんなメルマガが。

「鉾立さんだったらどんな世界を私に魅せてくれるのだろう?」

本当にそうだなぁ、鉾立さんだったら、いまの自分の状況をふまえて、どんな世界を魅せてくれるのだろうか……?

感動する商品なんて、自分ひとりでは思いつかない……?

鉾立さんなら、どんな感動する商品を魅せてくれるのだろうか……?

そう思っている最中、今度は「無料個別相談やめます」と案内されたのです!

私はそのひとことにも背中を押され、思い切って個別相談を申込みました。

 「鉾立さんは、私の資料をしっかりと読んでくれている!」そう安心することができました!

でもここでもだいぶ葛藤がありました。

この時の葛藤を、個別相談のお申込みフォームのコメント欄に記入しました。

後日、そんな葛藤を表現した自分のコメントがメルマガに……。

その時、

「あ、鉾立さんはちゃんと読んでくれる人なんだな…」

と思いました。

そうであれば、事前資料も嘘偽りなく正直に詳しく書けば、しっかりとした充実した個別相談をされるに違いない!

そう思いながらも、

いや、この事前資料の内容で個別相談を断られるかもしれない……

という思いも抱いていました。

事前資料は、何度もWordに書いては印刷をし、読んで伝わりづらいところなどあれば書き直し印刷をかけを繰り返し、40枚50枚がシュレッダーにたまり……、そんな想いをこめて提出しました。

後日、夜中に妻から起こされました。

「鉾立さんが、また、あなたのことメルマガに書いてるよ!」と。

月に何十人と事前資料が届いている中のひとつであるにも関わらず、自分の資料が目に入った、鉾立さんの気をとめた、という嬉しさと、「やっぱり鉾立さんは、しっかり読んでくれているんだ!」という安心感を感じ、もうこの時には、心はYESになっていました。

鉾立さんとの個別相談で思ったこと

個別相談の当日は、朝からドキドキしていて、個別相談中もドキドキし、途中でフラッと倒れそうになったりしていました(鉾立さんからはそうは見えなかったかもしれませんが……)。

自分の人生において、特に社会人になってから、女性の方々にとてもお世話になりました。

仕事のこと、人の見方、心やプライベートのことまで、たくさんのことを学ばせて頂きました。

今の私があるのは、出逢ってきた女性の方々のお蔭です。

それもあり、恩返しの意味を込めて、

「女性の役に立ちたい!」

という想いがありましたが、鉾立さんから女性に限定せずに、もっと大きな視野でのお話を頂きました。

改めて、ひとりで仕事のことを考えると、知らず知らずに視野が狭くなっていくこと、こだわりが出てしまっていることを感じました。

そして、鉾立さんから提案された企画骨子を、何度も何度も拝見させて頂きました。

結局、2時間の個別相談の予定が、3時間を超えてしまい……(まったく気づきませんでした……)。

この時、まだ少しの不安が心に残っていたので、最後の最後に鉾立さんに質問しました。

「逆に、鉾立さんからみて、私と一緒に仕事をしたいと思われますか?」と。

(好きなお客様とだけ仕事をするというのが、鉾立さんの考えのはずだから、自分はどうなんだろうか…と。)

鉾立さんは、その質問に笑って即答されました。

「一緒にビジネスをしたいと思わなければ、こんな3時間も話しません(笑)。おそらく1時間も話さないで終えます(笑)」

このひとことが後押しとなりました。

「あー、鉾立さんは、人を騙すような人ではなく、本当にその人に合わせて、しっかりサポートしてくれる人なんだな……」

そう感じ、「やります!」とこたえている自分がいたのです。

▲ 熊谷さんの感想はここまで ▲

熊谷さんはとても誠実な方だと言う印象を、個別相談への事前課題から感じることができました。

そんな熊谷さんからこんなアツい感想をいただけることは、私自身にとってもとても胸が熱くなること。

熊谷さん、本当にありがとうございます!!

今回の熊谷さんからの感想にもあるように、ブログも、メルマガも私が実際に書いています(ライターさんが書いている場合がかなり多いのですよ)。

そしてだからこそ、それらに対しての感想も、個別相談に対してみなさんが送ってくださる相談内容にも、私が目を通しています。

特に個別相談の場合、120分という貴重な時間を費やします。

たかが120分、だけれど、みなさんにとっても、私にとってもとも言える120分。

そんな120分の個別相談に勇気を出してお申し込みくださる方のために、私は全身全霊で個別相談に取り組んでいます。

そして熊谷さんはそんな私の気持ちに、充分に応えてくださる方でした。

お客様のお役に立ちたい!
もっともっと感動を与えたい!
自分にも絶対になにかできることがあるはずなんだ!!
自分では気がついていなくても、そんな想いを抱え、その想いが熊谷さんから今にも吹き出しそうなほど!

だけれど、日本人特有の同調圧力というのでしょうか?

単なる謙遜というのでしょうか?

「自分なんてまだまだ……」

という姿勢でいらっしゃったのです。

ここでこの記事を読まれるあなたにも一言お伝えしたいと思います。

今、すべての日本人がこれからの働き方を見直す時期に来ています。

今まで、外資系大企業、日系大企業、10人規模の中小企業、カナダの企業などなど様々な種類の会社を、9回渡り歩いた私だからこそ言います。

今こそ、

頭とスマホとパソコンがあれば、個人が世界を変えられる

時代です。

今、私達は、自分の足で立ち、道を切り拓くことができる時代に生きています。

今こそ、私達が国のために、社会のために、未来の大人たち(子どもたち)のために何ができるか、どんな背中を魅せていけるか?

本気で考え、アクションに移していきましょう!

最後に。

あなたの国が、あなたのために何ができるかを問わないでほしい。
あなたがあなたの国のために、何ができるかを問うてほしい。

 1961年ジョン・F・ケネディが第35代アメリカ合衆国大統領に就任した際の言葉を、あなたに贈ります。

あなたは、これからどう生きていきますか? 

もしあなたが、「今の状況を脱したい!」と思われたなら、ぜひ以下から、個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてください。今なら、もれなく無料でプレゼントしています!この機会に、私からのプレゼントを受け取ってくださいね▼

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG