2人のお子さんを持つ開業社会保険労務士が、「生き方の選択」としてのヒットコンテンツを手に入れた!【個別相談感想】

時間がなくても自分だからこそやれる仕事を、“今”やっていくことをあきらめたくない!!

今回ご紹介する相談者は、小さなお子さんが2人(5歳と1歳)いらっしゃるお母さんであり、開業社会保険労務士でした。

しかし社労士としての資格は保有していても、任される仕事は請負業務ばかり。

 私はこんなことをするために、社労士の資格を手にしたのだろうか?

そう悩んでいらっしゃったのです。

今回の記事では、資格を取ったのはいいけれど、それをどう活かしていけばいいのか悩んでいるすべての個人起業家のお役に立つことができます。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

今回ご紹介するのは、社長のための職場創造の専門家 大塚美由紀さんからいただいた私との個別相談の感想です。

最近は食のイメージトレーナー 中野絢子(なかの あやこ)さんの活躍もあり、小さいお子様を持つお母様たちが、どんどんと私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」に参加してきてくれています。

<中野絢子さんとは? 中野さんのプロデュース事例>

30代ママ起業家事例:待機児童を抱え、実働月6日で月商7桁を達成できた理由とは?

時間がなくても自分だからこそやれる仕事を、“今”やっていくことをあきらめたくない!!

そんなお母様たちが日本列島に激増中!! なのです(^^)

今回はそんな大塚さんから届いた、私との個別相談の感想を紹介します。

個別相談を受けるべきか悩んでいる方には、迷いを払拭するヒントになると思います!

ぜひご一読ください。

鉾立さんを知ったキッカケ

現在、社会保険労務士事務所を開業している傍ら、行政機関で非常勤職員として勤務しています。

第一子を出産以降、開業社労士としての仕事はなるべく抑え、非常勤職員として自分のペースで仕事をさせて頂いていました。

第二子を出産し、育児休業を取得しており、そろそろその期間も終わりに近づいてきました。気持ちに余裕が出てきたのか、私はこのままの働き方でいいのか、と疑問に思うようになりました。

開業社労士としての仕事も、ただお客様に便利屋のようにこき使われるのであれば、非常勤の仕事の方がこの先も楽かもしれない。

しかし一体私は何のために、この資格を取ったのだろうか……、と悶々としていました。

子どもを出産してから、SNSなどを見るのが精神的に辛くなってきており、しばらくSNSとは遠ざかっていました。

それでもそんな中で時々見てしまうSNS……。

そこには様々なマーケティングに関する広告があらわれるようになっていたのです。

その中の1つに、鉾立さんの無料PDFレポートの広告がありました。

鉾立さんに会いに行こうと思った理由

鉾立さんのレポートをダウンロードしたものの、しばらくは目を通していませんでした。

他の方のメルマガにもいくつか登録し、さらさらと読んでいた程度です。

ある日ふと思い出してレポートを読み始めたところ、

「なんだこれは!! こんなこと今まで聞いたことない!!」

と衝撃を受けました。

夜中、暗い寝室でどんどん読み進め、今までの鉾立さんのメルマガも読み返しました。

ブログの記事も読ませていただきました。

どの方のメルマガも素晴らしいものでしたが、鉾立さんの文章は伝えたいことが明確で、私にとっては斬新で、インパクトがあり、強く心に残ったのです。

鉾立さんはただ者ではない(失礼ですね!)、どうしても一度お目にかかりたいという気持ちが日に日に高まり、個別相談に申し込みました。

鉾立さんから学んだこと

「働き方改革」という言葉が認知されるようになり、ますます社労士として、職場環境の改善に取り組んでいかなければならないと思っていました。

ところがその私の考えは、鉾立さんにバッサリと斬られました。

「嘘!! なんで!!」と叫ぶ私の心の声!

最初、私は鉾立さんの言葉を聞いて動揺してしまいましたが、鉾立さんが私に伝えてくれたことは、

「私はまだ社労士が、社労士のできる範囲のことを自分のイメージの範囲内でやろうとしている。

そんな子供を2人も抱えて、鉾立に相談する仕事がそのレベルのものでいいのだろうか?」

という問いかけだったのです。

恥ずかしながら、私はそれを理解するのに、ずいぶんと時間がかかりました(焦)。

そしてその私が気づいていなかったこと、それこそがお客様がまだ気づいていない問題なのだと理解することができました。

「自分ができることをやるのではない、お客様がまだ気づいていない問題を解決してさしあげるのだ」

何度も鉾立さんのPDFレポートで目にしたこの内容を、ようやく具体的に、私は感じ取ることができたのでした。

私には「この個別相談をきっかけに人生を変えたい」という思いがありました。

一方ここで玉砕すれば、起業は諦めようという想いもありました。

ところが鉾立さんは私に対して

「大塚さんはできる、絶対できる」

繰り返しおっしゃってくれたのです。

あなたはなぜ生まれてきたのか、どんな生き方がしたいのかとも問われました。

まさか起業に当たって、人生の意味まで考えさせられるとは思ってもみませんでした。

5歳になる息子は、家での仕事を喜んでしてくれます。

それはまさに母の役に立ちたい、という強い想いがあるからです。

本来人間は人の役に立つ喜びを知っているのに、私はそれをいつの間にか見失っていたということに鉾立さんと話していて気づくことができました。

子どもたちにはその想いを忘れてほしくない。

無邪気に笑うその笑顔をいつまでも絶やしてほしくない。

そのためにも私がまず生き方を変えて、その姿を子どもたちに見せてやらなければならない。

鉾立さんのお話を聞きながら強く思いました。

今回の個別相談では、ビジネスのことはもちろんたくさん学ぶことができましたが、それだけでなく、自分の人生と向き合うためのお話を頂いたことも大きかったです。

そしてここでやらなきゃ、いつやる、こんなチャンスは二度と巡っては来ないと思い、鉾立さんの起業家育成プログラム「The SUMMIT」への参加を決意したのです。

——

大塚さんから素敵な感想が、私にとっての心のカンフル剤になりました。

そうなのです!

私は起業を「生き方の選択」だと思っています。

自分の生きたい道をこだわり抜いて貫くからこそおもしろい。

それが起業家道ってものじゃないですか?

だから私の個別相談には、

「お金をかせげればそれでいい!」

という方にはご遠慮いただいています。

なぜなら、単なるノウハウだけなら、インターネットで調べれば手に入りますし、大塚さんが言っているように私のブログ、YouTube、そしてPDFレポートにも情報は出され放題なのです!!

残るは、それら情報という素材を使って、あなたがどんな感動舞台を繰り広げていくか?

それをプロデュースしていくことが、私のUSPプロデューサーとしての仕事なのです。

働き方改革なんて言いますが、仕事は単に生計を立てるために行うものではありません。

仕事はあなたの人生を彩るモノ。

あなたの関わるすべてのお客様に圧倒的な感動を与える感動を与える達人となることを、共に目指していきましょう(^^)

もしあなたが「私も大塚さんに続きたい!」と思われたなら、ぜひ以下から、個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてください。今なら、もれなく無料で、個別相談も受け付けています!この機会に、私からのスペシャル・プレゼントを受け取ってくださいね▼

 

 

 

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG