会社勤めのエンジニアのスキルを起業に活かし、新しいコンテンツ案を手に入れた事例【個別相談感想】

副業からでもなんでもいい! 自分の未来を照らしてくれる、そんな起業のヒントがほしい!!

今回は、先日、私の個別相談に申し込み、私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」をスタートさせた、現在、三重にお住まいの会社員、とらよしさん(男性)からの私との個別相談の感想をご紹介します(とらよしさんは会社員であるため、ビジネスネームを活用させていただいています)。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

とらよしさんが私の個別相談に申し込んできた時の相談内容がこちらです。

ここ最近までの私は、仕事は会社でするものであり、いかに高給な正社員でいられるかという競争の中で泳ぎ続けてきました。

それがつい数年前に年齢制限により完全に途絶えた事で、将来のビジョンが全く見えないものになりました。

派遣先のコネクションから正社員登用を目指す可能性が、ほぼゼロになった事により、完全にお先真っ暗状態です。

立場上は派遣会社の正社員ではありますが、役職などはほとんどなくこれからの昇給は絶望しか見えません。

ただ現在の固定給は貴重な収入源ではあるので、起業したからといっていきなりフルアクセルで突っ走れる訳ではないと考えており、ダブルワークからのスライドステップを考えています。

こんな想いで、個別相談に申し込まれたワケですが、ひょんなことから自分の甘さに気がつくこととなりました。

しかし、その「甘さ」に気づき、とらよしさんは「本気モード」のスイッチを入れることができたのです。

今、会社員で、これからの自分の進退に悩んでいるあなた、このとらよしさんの感想は、あなたの参考になること、間違いなしです^^

私が鉾立さんを見つけるまで

私が『起業』という世界に興味を持ったのは数年前。

現在勤めている会社へ”派遣社員”からの”本採用”が年齢的に絶望となった時、”今更転職しても仕方がないし……、かといって退職金もないまま老後に入ったら真っ暗な将来しか見えない”といった理由から、「副業から軽く始めてみるか」と思ったのがきっかけでした。

鉾立さんにたどり着くまで、私は何人かのコンサルに会っています。

最初は物販メインで1ヵ月の無料お試しコンサルへ応募し、当時全く興味のなかったSNS(FacebookとInstagram)を同時に立ち上げ、「まずは周囲の方への宣伝から始めてみて下さい」と言われ、「副業なんで無理です」と毒づきながら何の成果も出ないまま終了。

2人目は中国輸入転売コンサルでしたが、こちらは何となくきな臭い香りがしましたので無料相談のみ受けて終了。

それから約半年が過ぎた頃、いつの間にやら友達やフォローが増えたInstagramを見ていると、ふと『高額商品の作り方教えます!』という文字が目に入り、「ん? これは物販ステージの第2ステップじゃないか!」と思い、思わずクリックしたのが鉾立さんの広告でした。

自分がなにをしたいのかがわかっていなければ、どのコンサルタントを選んでも、なかなか本気になることはできません。まずは、「副業からはじめてみるか」というのではなく、「自分はどんなことができたら、嬉しいだろう?」と考えるところから始めてみてください!

私の中では「商品」=「物販」

鉾立さんのブログへ行きPDFレポートを読ませて頂いた最初の感想は 、

「無料でここまで情報開示してしまうんだ、この人は……」 と、正直大変ショッキングなものでした。

更には実践的なワークまで用意されていて、私はすぐさまそのワークにも取り掛かりました。

しかし、いくら悩んでももがいても答え(自分の商品)に辿り着けません。

というのも、私の中ではあくまで「商品」=「物販」が基本であった為、PDFレポートの作中で、登場人物の ”さやか”さん が扱っている商材も鉾立さんが扱っている商材もどちらも「現物」だと思っており、どんな大きい商材を扱っているんだろう? と、ずーっと勘違いしたまま見えない大きな商材をモヤモヤとイメージしようとしていたからです。

鉾立さんから毎日送られてくるメルマガは全て目を通し、時にメルマガの中で紹介されていました成功事例の方のメルマガにも数件登録し、毎日読みふけっていたある日、

「あれ、もしかして扱う商品って……物じゃない?」

という事に気づいたのです。

そして、ここで初めて「これは1人じゃ無理だ。無料相談してみよう!」と思い立ったのです。

餅は餅屋と言います。ビジネスのアイデアを出すのは、私の最も得意とするところ!ぜひ無駄に1人で悩まず、個別相談にお申し込みください。

ほんの少しのスパイスを

鉾立さんの無料相談に応募する事を決めたものの、今まで工場勤務しか経験してこなかった私は内心ビビリまくりで、

「メルマガであれだけハッキリとした口調で発言される方だ。

ただでさえ管轄外のジャンルなのに、こちらが何の準備もなしに手ぶらで飛び込んだら言われるがままにハンコ押してしまうかもしれない」

と警戒し(鉾立さんスミマセン)、少しでも変なトリックの気配を感じたら即対応できるように、巷で最もポピュラーなマーケティング辞書とも言われている『影響力の武器』という本を1ヵ月かけて読み込みました。

それこそノートに自分の言葉でまとめ、線を引き赤ペンで〇を付け重要な部分だけを何度も見返せるように準備しました。例え料理のいろはが全く分からなくても、スパイスの事ならお任せ! ぐらいに準備しておけば全くの無知よりマシだろうと思ったからです。

基本的に、「私と一緒にビジネスを創り上げたい!」と思ってくださらない方に、私の大切な商品をゴリ押しすることはありませんので、ご安心ください^^

いざ、オンライン個別相談!

私は三重県というへき地に住んでおり、且つ現在は現職の会社員ですので、鉾立さんのオフィスがある「品川」という都会へ赴くのはかなりハードルが高いと感じていましたが、いざ個別相談を申し込んでみると、オンライン個別相談が選べる! これはかなり嬉しい設定でした。

早速日取りを決め、当日Zoomにて初対面しますと……、いきなり鋭い質問が飛んできます。

「杉山さんは何がしたくて起業するの?」と。

おそらく冒頭で話した通りの悩みを打ち明ければ良かったんだと思いますが、何せ頭の中は「私は誰の助けになりたいのか!?」的な質問だと受け取ってしまい、しどろもどろになってしまいました。

そのしどろもどろな回答がどうも言い訳みたいになってしまい、開幕から鉾立さんに私のやる気を疑われることに……(汗)

懸命に取り繕った後、

「ここにね、杉山さんの為のプランは用意させてもらっているんですよ。でも何か見せる気にならないな~。本当にみてみたいですか?」

と鉾立さんから問われ、半ば反射的に「見たいです!」と答えました。

実を言うと、個別相談で知りたかったのは、

あれだけ散々考えて、私にはまったく出せない商品のアイデアを、この人はどういった思考で考えつくんだろう?

ということでした。

何なら、以前のコンサルタントの時と同じように、商品アイデアだけ頂いたら後は自分でやろうとさえ思っていました。

しかし提示された商品は自分が思いもよらぬような斬新な内容!

私は今の職種(エンジニア)は既に飽和していて、そこには革新的で新しいアイデアは無いと思っていましたので、最初からエンジニアとしての力を使うことは完全に頭から除外していましたが、鉾立さんはあえてその分野で提案してこられました。

「杉山さんにとっての当たり前は、他人にとっては到底できない課題なんです」

と言われ、俄かには信じられませんでした。

しかし、これなら確かに自信を持ってできる……。

グゥの音も出ないとは、正に今回の出来事でした。

最後に「このビジネス、やってみたいですか?」と聞かれ、私には「やります」の1択しか残されていませんでした。

多くの個別相談に来られる相談者の才能や強みは、本人からは「盲点」となっており、自分自身で気づかれる方はほとんどいません。

あなたの才能や強みを、無駄に眠らせておく時間はありません!

ぜひ一刻もはやく、個別相談にお申し込みください^^

鉾立さんという人

鉾立さんを知って直感で感じたのは「ホンモノ」感です。

過去に師候補2人をスルーしてきましたが、鉾立さんには彼らにはない「ついていくべきホンモノ感」がありありと伝わってきます。

私はこの歳になって(現在42歳))、あまり人から ”怒られる” という事がなくなりました。

ただ、鉾立さんと個別相談した時には全開で怒られました。本当に久しぶりに怒られたと思います。

心のどこかでは、政治家であれ企業の管理職であれ ”誰にも怒られないからダメになるんだ” と思ってはいましたが、そんな自分が実はダメになっているんだと改めて気づかされました。

何かにつけて中途半端で、自分で「やる」と決めない。

会社では後輩や新人には「こうした方が良いよ」と注意しつつ、自分でできていない。

そんなところを真正面から叩き直してくれる、姐さん気質な方というのが正直な感想です。

多分口先だけで綺麗事並べられてたら、またヒントだけ貰って自己流でウンウン唸ってたと思います。

何の準備も知識もなしにエベレストには登頂できません。

そこにチャレンジするには確かな技術と知識のある有識者の手助けが必要です。

その有識者がここにいます。

これから色んなスキルやノウハウを学び、自分の中に昇華できるものはどんどん盗んでいこうと思っていますので、これからも宜しくお願い致します。

 とらよしさんの感想はここまで 

とらよしさん、あまりにも正直な感想(笑)、本当にありがとうございます!!

ここで隠してもしかたがないので、私も正直にお話すると、個別相談で私はとらよしさんにしっかりと叱責しました。

なぜなら、「でも」、「だって」とできない理由だけを並べ、話を聞きたいのか聞きたくないのか、まったくわからない状態を延々と繰り広げてくださったからです(本人としては全く自覚なし)。

先に述べたとおり、とらよしさんは、現在、会社員。そのため、今までのコンサルタントとの付き合いの問題点などを指摘されることを受け止めきれなかったのだと思います。

しかし、私も会社員から起業したタイプの人間ですので、はっきり伝えさせてもらいました。

月商7桁(100万円)以上を稼ぐ起業家になりたいのならば、今、自分が間違っていることを素直に受け止められるようになること。

そしてそれができないのなら、

進化成長は、絶対に無理!!

と、とらよしさんにお伝えしたのです。

結果、とらよしさんは、その私からの苦言を理解し、私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」への参加を決断されたのです。

とらよしさんは、いよいよ本格的に起業家としての活動をスタートします。

これからのとらよしさんの活躍、楽しみにしていてください^^

もしあなたが「自分だったら、どんなビジネスを創れるのだろう?」と思われたなら、ぜひ以下から、個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてください。今なら、もれなく無料で、個別相談も受け付けています!この機会に、私からのスペシャル・プレゼントを受け取ってくださいね▼

 

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG