シングルマザーで、フリーの新人セミナー講師が、ウィズ・コロナ時代に向けて、新しいビジネスを創る決断をした事例【個別相談感想】

コロナで仕事の予定が真っ白になってしまった!! 私、これからどうすればいいの?

今回の記事では、私の主宰する起業家育成プログラム「The SUMMIT」への決断を決めたセミナー講師 おおしろあんさんの個別相談の感想を紹介します。

こんにちは、1秒で顧客の心を掴み取れ!
選ばれる起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

おおしろさんは、セミナー講師としてがんばろうとしていた矢先、コロナ禍で多くのシゴトを失ってしまいました。

そのため、私の個別相談の事前資料で

「zoomや動画、ブログや、メルマガなど、集客に関する事や、自分にしかできないような仕事をする為のアドバイスを頂きたいです」

とおっしゃっていたのです。

おおしろさんは、フリーのセミナー講師としてがんばろうとしていた矢先、新型コロナの影響を受け、それまで入っていた仕事を失ってしまいました。

さらには、おおしろさんはタイミング悪く、離婚も控えていました。

これからシングルマザーとして子どもを支えなくてはならない……。一体どうすれば??

そんな時、「この状況を打開できるヒントがもらえるのでは?」と私の個別相談を受けたのです。

現在のこのコロナ禍において、おおしろさんと同じように、これからの働き方に不安を覚えているセミナー講師の方々も多いと思います。

今回のおおしろさんの個別相談の感想は、そんなスケジュールが白紙となり、今後のフリーランスとしての働き方に不安を覚えるあなたの参考になること、間違いナシです^^

——

この企画の内容は個別相談参加者だけにご提案する機密情報なので、企画の完成までは、ここでは公開することができません。

しかし、以下の個別相談にて、あなただけのオリジナル・ビジネス案を手にすることができます!ぜひご活用ください^^

https://rising-sword.com/?page_id=11436

——

以下からおおしろさんの個別相談の感想をお読みください(^^)

鉾立さんを知ったきっかけ

約1年ほど鉾立さんのメールマガジンを受け取る日々を送っていました。

メルマガを読むようになったキッカケは鉾立さんのFacebook広告だったと思います。

メルマガを読んでの鉾立さんの印象は

「仕事ができる人」

「こだわりが強そうな人」

「自分の意見をがっつり言いそう」

という感じで、「私とは遠くかけ離れた人」というイメージでした。

メールマガジンも、読む日もあったり、読まなかった日もあったり、題名が自分に必要そうだなと思った時だけ読む、というかなり不定期に読む感じ。

そんな感じでメルマガを購読してはいるものの、「メルマガを読むのは好きだけど、鉾立さんの個別相談を受ける事は無いな」と勝手に決めつけていたのです。

こういった成功した方とお話できるのは、才能があり、自分のビジネスをきちんと確立したものを持っている人だけ。

私みたいな中途半端な人とはきっと世界が違いすぎて、話す勇気もない。と思い込んでいたのです。

結果、約1年間、鉾立さんと文字と写真だけのお付き合いを貫いたのです。

鉾立さんに会おうと思ったきっかけ

そんな私が、鉾立さんのzoomセミナーに参加したのです。それには自分でもびっくりしました。

そのキッカケは「コロナ」の影響です。

当たり前に働いていた会社での仕事が減り、ぽつぽつと動いていた個人事業も完全にストップ。

曖昧ながらも立てていた人生のプランが1か月ほどで、真っ白になってしまったのです。

これから先、自分はどう動いたらいいの?

離婚も控えていた為、子どもたちの将来のことも、自分の人生のことも、すべてひっくり返されたことで、私の心の軸がぐらぐらと揺らぎ始めたのです。

不安というよりももっとひどく、前が暗くて、どこに、どうやって歩いたらいいのかわからない。

それくらい、混乱した状態でした。

そんなとき、鉾立さんのあるメールマガジンに目が留まりました。

「ビジネスを持続させる為に、今、個人起業家がするべきこと」

【限定5名】zoomセミナー開催!

今までは、自分には関係ないとずっと思っていたけど……。

そのセミナーの告知を見た時、「今、私にするべきことがあるのであれば、それを知らなければきっと私は未来も何もできない」

私はそう思いました。

迷いがなかったかと言えばウソになります。

しかし

「迷ってたって時間すぎるだけだし! 無料だし!」

と自分に言い聞かせ、緊張しながらも、【参加申し込み】のリンクをクリックしたのです。

ZOOMセミナー当日

そして、zoomセミナー当日を迎え、開始10分前からパソコンの前で緊張しながら待っていました。

画面に現れた鉾立さんは、写真通りお綺麗で、さばさばした感じ。

話が進んでいくと、とても話しやすい雰囲気があり、参加者の皆様もどんどん質問をしていて、

「あぁ、知らなかったのは私だけではなかったんだ」

「みんなも不安抱えてたんだ」

「こんなに頑張ろうとしている人達がたくさんいるんだなぁ」

と共感部分がたくさんありました。

ビジネスをするにあたっての自分の在り方や考え方などを、わかりやすく伝えて頂き、zoomセミナーが終わった後は、「勇気だして参加してよかった!」と思いました。

その後、セミナーで教えて頂いた事を自分なりに調べるようになり、前に進めている自分を実感できるようになったのです。

「こうありたいから、その為にこれをする」

そんな単純な事が考えられる、行動できる、という事に、私は喜びを覚えました。

久々に感じた感情でした。

その後、鉾立さんから、個別相談の案内のメールが届きました。

さすがに、1対1で話すのは緊張するなぁと躊躇しました。

が、このまま自分だけの考えで迷っているよりも、鉾立さんと個別相談で話すことで、もしかしたら何か見えてくるかもしれない、という考えが私の頭に浮かんだのです。

特に案内メールの中には、「鉾立さんの起業家育成プログラム『The SUMMIT』の案内も含みます」と初めから告知されており、そこも正直だな、と思いました。

「でも高額だし、これもまた私にはまだ手が出せないから、今はとりあえず自分が何が出来るかのヒントを得よう!」

そんな気持ちで個別相談にお申込みしたのです。

個別相談当日、鉾立さんから学んだこと

個別相談も、無料なのに2時間もの時間を使ってくださり、どうして私が「人材育成」に関する仕事がしたいのか、どういった事を求めているのか、逆に何がいらないのか、というお話をたくさん聞いて頂きました。

個別相談をしていく中で、一番勉強になったのは

「未来を見据えて、ほしい時に、ほしいモノを、ほしい人の目の前に“ぽんっ”と置く」

という考え方でした。

私は、今自分に何が出来るのか、という自分中心の考え方ばかりしていて、お客様の目の前に、お客様のほしい物を、“ぽんっ”と置くというのとは、全く逆の考え方をしていたからです。

「今」、私に出来ることも大事だけど、それが「未来」に必要とされているか?

そんなことは考えた事もなかったからです。

しかも世界はコロナの影響で、生活も、働き方もどんどん変化している。

鉾立さんと話していて、自分が提供するセミナーの内容や、やりたいことは「コロナ以前の考え方」だと気づいたのです。

「そうだ、確かにそうだ。今あるものだけを、自分が勝手に『必要としている人がいる』と決めつけて、古い固定概念がちがちのまま動こうとしていた」と気づかされたのです。

そう思い当たった時、鉾立さんから

「じゃあ、未来を見据えて、今人々が『求めていること』は何だと思う?」

と、問われました。

そこで、懸命に考え、なんとか出てきたのが

「先の見えない不安を解消できる方法」

「自分らしくある為に自分のことを知りたい」

「自分で選べる人生を手にできる方法」

というものでした。

不安でしたが、言いながら「あぁ、そうだな。私が提供したいのはこういう事で、結果それが人の人生を育む人材育成という事なのかも」、と妙にシックリきたのです。

そして、鉾立さんが私のために考えてくれた企画骨子をみせてくれました。すると、今、私が出した内容がそのまま反映されているじゃないですか!

今まで、私が学んできた心理学を活用し、自分の人生を、自分の向いたい方へ舵取りできるプログラム! 私の知識や経験をこんなふうに創ることができるなんて!

「このコンテンツ、私が受講したいです!」と思わず叫んでしまいました!

「いや、受けるんじゃなくて、あなたが創るのよ(笑)」という会話があるほど、企画骨子の内容は、本当に魅力的だったのです。

もちろん、「私に出来るのかな……」という不安はありましたが、しかし、同時に私でも出来るかも……とワクワクしてきたのです。

簡単な道のりではないし、もちろん圧倒的な努力も必要。

だけど、私は変わりたい。

自分の商品で誰かに喜んでもらいたい!

そして、そのやり方が鉾立さんのところにはある。

私はそう確信したのです。

▲ おおしろさんの感想はココまで ▲

私の個別相談にお申し込みされる方は、企業から仕事を請け負うフリーランスの方がとても多いのですが、おおしろさんも例外ではありませんでした。

このフリーランスという働き方、一見、個人事業主の“一般的”な働き方に見えるのですが、実は一般的な非正規社員よりも割にあわない働き方なのです!!

企業側は、非正規社員より簡単に、フリーランスとの契約を打ち切ることができるのですから、私は余程の理由がない限り、フリーランスとしての働き方はオススメしていません。

特にコロナ禍の今、企業も自分たちの先行きを見通すことはできておらず、自分たちの生き残りをかけて、できるだけ人件費などの固定費を減らそうと動いています。

このような経済的に不安定な時に、最も不利益を被るのは、フリーで働く人々です。

そしてそんなとき、泣き寝入りをしないよう、個人で働く道を選ぶ方全員が自らお客様を呼べるようになる必要があるのです。

そして、おおしろさんは、この考え方に納得されました。

「これ以上、他者に振り回されて生きて行きたくない!」

その想いから、自らビジネスを創り、お客様を呼べるようになると決断されたのです!

インターネットのない時代。個人が大手に依存する生き方は仕方がなかったかもしれません。

しかし、今、インターネットもSNSも、誰もが活用できる時代となりました。

率直に言うならば、インターネットがあれば、誰もが、自分の商品を創り、自分でお客様を世界中から求めることができるようになったのです!

もしあなたが「これからの働き方、どうしよう?」と不安を覚えているのなら、ほんの少し顔をあげて、以下の個人起業家がお客様から圧倒的に選ばれる「ポジショニングUSP」の3冊シリーズをダウンロードしてみてください。

私達のような個人起業家が活躍できる時代が、今、目の前に来ているのだと実感することができますよ!▼

最新情報をチェックしよう!
>電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

電子小冊子「ポジショニングUSP」3冊無料DL!

個人でできる!高単価商品の考え方・創り方・売り方!
あなたは今から始めても業界No1になる方法をご存知ですか?

CTR IMG