1. TOP
  2. USP攻略メルマガバックナンバー
  3. 起業家にとってシゴトを辞めたいという選択肢とは?

起業家にとってシゴトを辞めたいという選択肢とは?

こんにちは!

 

3秒で顧客の心を掴み取れ!

起業家のためのUSPプロデューサー 鉾立由紀です。

 

 

 

とうとう、12月になりましたね!

 

 

 

私事ではありますが、

11月後半はかなり近代文明に振り回された月でした(苦笑)

 

え?何が起こったのか知りたいって?

 

 

長いですよ(笑)?

 

 

コトの始まりはiPhone4Sのストレージがいっぱいになってしまったこと。

 

 

iPhoneを使って、音声の録音や写真の撮影をしまくる私は

iPhone4Sが使えなくなって焦りました!!

 

 

またストレージがいっぱいとか言われるのはイヤなので、

iPhone5を購入。

 

 

すると今度は

使用しているMacBook Airのストレージがいっぱいで

バックアップができない!!!

 

 

それで、今度はまた新しいMacBook Airを購入〜、と

まわりまわってデータの移行に泣かされた月でした。

 

 

ちなみに、新しいMacBook Airは、

師匠の相葉力哉さんに独立1周年のお祝いに買っていただいたのです!!

 

 

相葉さん、ありがとうございます!

もっとシゴト、がんばります!!

 

 

2013年のシゴトのスピードが加速すること

間違いナシ(^_−)−☆

 

 

楽しみ〜♪

 

 

 

◆   「辞めないという決断」 ◆

 

 

あなたは、今までに挫折したことがありますか?

 

 

私はあります。

 

 

今まで、リストラにあったこともありますし、

 

やろうと思って買った英会話の通信教育教材に

全く手を付けなかったり・・・。

 

勤めていた会社のシゴトが全くできなくて、

逃げるように退職したこともあります。

 

 

 

 

シゴト、恋愛、人間関係、ありとあらゆることで、

いろいろな挫折がありました。

 

 

 

しかし一方で、振り返ってみると

いくつか確実に成果を出しているコトもあります。

 

 

 

例えば、英語。

 

これは、誰に強制されたワケでもないのに

やり続けました。

 

 

カナダ留学の頃は、

絶対ネイティブのように話せるようになる!と

発音やアクセントの強制まで一生懸命やっていたのを覚えています。

(今は、「伝わればいいって」レベル)

 

 

例えば、シゴト。

 

これも誰も私に働けと頼んでいないのに

やり続けています。

 

クビになっても、

体調を崩してシゴトを辞めることになっても、

「シゴトを続ける」ということをあきらめたことは

一切ありませんでした。

 

 

そしてそれが、今の起業にも続いています。

 

 

これらに共通して言えること。

 

 

それは「辞める」という選択肢を考えなかったこと。

 

 

 

「鉾立さんが優秀だったからでしょう?」

 

 

 

そう言う人もいるかもしれませんね。

 

 

 

ですが、私は英語ができなかったから、

関西外国語大学に入りました。

 

 

 

私の高校時代の英語の恩師は今でもこう言います。

 

 

 

「なんで、オマエが英語を話せるんだ?」と(笑)。

 

 

 

 

シゴトですが、私は覚えている限り、

今まで8回は転職しています。

 

先に書いたように、リストラされたこともあれば、

シゴトができず、体調を壊したこともあります。

 

「働く」と言うことの意味もわかっていなかった時期も・・・。

 

 

 

 

さらに、起業だって、

ダブルワークからのスタートで、

 

資金もなく、

人脈もなく、

実績もなく、

 

ゼロからすべてを構築しなければならなかったのです。

 

 

 

だから、はっきり言って

上記のうち

「才能や能力に恵まれていた!」と言えることは

なに一つないのです。

 

 

 

もし私に何かあるとすれば、

絶対に解決したい【究極の痛み】があった。

 

 

 

それは、何があっても自分自身の力で立って行けるだけの

【強さ】と【能力】を持ちたいと言う強い強い切望感!!

 

 

 

以前、「私が志事をする理由」という記事を書きました。

 

こちらを参照下さい!)

 

 

 

私にとって、

 

オンナだから、

 

家にお金がないから、

 

またその他諸々の理由で、

 

なりたい自分になれないなんてことは、

 

【究極の痛み】でしかなかったワケです。

 

 

 

ここでガマンして一生を過ごすくらいなら、

 

結果が出るまで努力し続ける方がマシ!!

 

 

 

そう思い続けていたワケです!(苦笑)

 

 

 

だから。

 

 

 

私に「辞める」という選択肢はありえなかった。

 

 

 

たったそれだけなのです。

 

 

 

あなたには夢中で追いかけている夢や目標がありますか?

 

 

もしあるのなら、

絶対に必要なこと。

 

 

それは、【絶対に辞めないと決める】ことです。

 

 

 

何があっても、

例えあなたの状況が

今より悪くなったとしても、

 

あなたが前に進み続けている限り、

 

決してゼロにはならないのです。

 

 

 

最後にあなたに質問です。

 

 

今日、あなたが『辞めない』と決めることはなんですか?

 

 

 

<まとめ>

 

「まず『辞めない決断』をする!」

 

 

まず、365日続けてみませんか?

 

げる起業家になるために、

あなたの今後の成長をメール講座を通して、

365日応援させていただきます!!

『USPビジネス進化論〜1日1分365日の起業塾〜』登録フォーム

メールアドレス
名前(姓)

この投稿と一緒によく読まれる記事

  • 個人起業家の倒産信号

  • 「そうだ。死のう。」と考えた彼

  • 『勝てる戦略』を知るためには何を知る必要があるのですか?

  • 起業しても、成功しない理由

  • あなたは顧客の本音を知っていますか?

  • 『起業にはお金が必要』、◯Xどっち?